レビューメディア「ジグソー」

I7-4770K(Haswell)とI7-2600K(Sandy Bridge)の消費電力、ベンチ性能を計測してみた。

I7-4770K(Haswell)とI7-2600K(Sandy Bridge)の消費電力、
ベンチ性能、温度を計測して比べてみたいと思います
当たったら発狂しながら変なテンションで喜ぶと書きましたが・・・・・・・・・
5時間かけて書いたレビューがzigsowに写真を送ろうとしたらエラーばかりでるので
使用できる容量を押したら全部消えたので発狂しそうです・・・・・・w

(ΦωΦ)フフフ…めげずに一からやりなおすんだからね!!!!!。。。。。。。

まず簡易レビューから

デザイン     ☆☆☆☆  見た目は大事です。写真だとあんまりですが手元で
               見ると中々良いデザイン

処理速度      ☆☆☆☆☆ 2600kより、かなり性能が上がってます。

安定性       ☆☆☆☆☆  普通に安定して使えています。電源も問題なし。

省電力性      ☆☆☆☆☆  消費電力を抑えつつパワーアップしたかんじです。

互換性      ☆☆☆☆   1155のクーラーもつきます。。

発熱        ☆☆    俺達の情熱のように熱いですリテールは勧めません

満足度      ☆☆☆☆☆ 買い換える価値のある石だと思います。

とりあえず、長文になりそうなので先に動画を張ります。だいたいは動画で説明しているので
良かったら見てください(あれ・・・さっきもこの台詞みたような・・・デジャヴか・・・・・)


検証に使用したマザーは2600kにP8P67 DELUXE REV 3.0


P8P67 DELUXE REV 3.0に内蔵グラフィック出力機能がないのでZ77A-GD65 GAMING


4770kのマザーはコイツ!GA-Z87X-UD4H

メモリーはCFD W3U1600HQ-4G


4770k定格SLIのフルパワーを、試したいので
GV-N680OC-2GD


GF PGTX680/2GD5の2枚でSLIも試します。


ケースはNZXT ファントムR


電源は、ロズウィル Lightning-1000
CPUクーラーにCWCH100にaero coolシャークファンを1500rpmで固定して使用
その他、光るファンやLEDキット、ネオン管などは省略します。

今回、消費電力の計測に使うワットチェッカーはコレ


自分の環境では光物が多いのと、目視による平均で計測しているので多少のばらつきがあります。
仕様環境などで、必ずしも同じ結果にならない点をご了承下さい。

それでは、ゲームのベンチを計測したので数点掲載していきたいと思います。

まずは新FF14を計測しました。

左から4770k定格+SLIと右が2600k定格+SLI
1920x1080最高描写フルスクリーン

左から4770k定格内蔵グラフィックと右が2600k定格内蔵グラフィック
1920x1080最高描写フルスクリーン

左から4770k定格内蔵グラフィックと右が2600k定格内蔵グラフィック
1280x720普通描写フルスクリーン



消費電力は       1920x1080最高描写       1280x720普通描写


4770k定格+SLI        289~303w            250~289w

2600k定格+SLI        270~305w            248~295w

4770k定格内蔵グラ       93~111w             90~92w

2600k定格内蔵グラ        78~92w              98~103w


(ワットチェッカー目視による計測の平均なので仕様環境などにより
必ずしも全ての結果が、この通りにならないことをご了承下さい)

とりあえず、思ったことは消費電力は、さほど差がないように感じましたが、
ベンチの結果が1.5倍~2倍にあがっているのにビックリしました。
消費電力をあげずにベンチが上がるって、凄いと思います。
SLIに対応すれば、まだまだ上に伸びそうですね!


次にバイオハザード6のベンチをやってみました。

左から4770k定格+SLIと右が2600k定格+SLI
1920x1080フルスクリーン

左から4770k定格内蔵グラフィックと右が2600k定格内蔵グラフィック
1920x1080フルスクリーン


消費電力     定格+GTX680SLI            内蔵グラフィックのみ

4770k         405~435w                  92~94w

2600k         390~496w                  88~99w


特筆すべきは、やはり消費電力も大事ですがスコアが、かなり伸びてます。
OCして高クロックメモリーを積んだら2万超えそうな勢いです。凄いです。
消費電力については4770kのほうがブレが少なく一定というイメージで2600kは
不得意なところと得意なところで消費電力が一気に変わる印象でした。


次にモンスターハンター大討伐ベンチを計測してみました。

左から4770k定格+SLIと右から2600k定格+SLI
フルスクリーン1920x1080

左から4770k定格内蔵グラフィックと右が2600k定格内蔵グラフィック
フルスクリーン1920x1080


消費電力  定格+GTX680SLI   内蔵グラフィックのみ

4770k      381~418w          79~91w

2600k      410~430w         87~109w

モンハンのSLIは性能差が、あまりでませんでした。内蔵グラフィックについては、
やはり倍近い性能差がでてますね!
消費電力は目に見えて差がでています。4770k優秀です!


次にPSO2のベンチを計測してみました。

左から4770k定格+SLIと右が2600k定格+SLI
1920x1080フルスクリーン簡易設定5、テクスチャ高解像度

左から4770k定格内蔵グラフィックと右が2600k定格内蔵グラフィック
1920x1080フルスクリーン簡易設定5、テクスチャ高解像度


消費電力   定格+GTX680SLI       内蔵グラフィックのみ

4770k       352~400w              93~95w

2600K       370~392W             82~97W

PSO2もスコアが、かなり伸びてます。参考までにFPSは(目視の平均)


平均FPS  定格+GTX680SLI     内蔵グラフィックのみ

4770k      310~390            22~33

2600k      336~407            19前後

グラボつきは、ばらつきがあって瞬時にお互いを超えたりしてましたが、内蔵グラフィックだと
普通に安定して4770kが上ですね。ちなみにグラボつきも平均では、つねに4770kが安定して
上をいってます。
参考までに両方1920x1080のまま簡易設定を3にしたところ

4770k    132544

2600k    98029

と10万超えました。ここまでCPUの性能に差がでると、もはや2600kが霞んできました・・・


ちなみにwindowsエクスペリエンスインデックスは(8で計測)

          4770k定格内蔵グラフィック 2600k定格内蔵グラフィック

プロセッサ                8.1            7.9

メモリ                  8.1            7.9

グラフィックス              6.7            6.2

ゲーム用グラフィックス          6.7            6.2

プライマリハードディスク         7.5            7.5

次に3DMarkですが、動画で細かい数字が、かけなかったのでここで補足しておきます。

まず4770k内蔵グラフィックのみ

2600k内蔵グラフィックのみ

4770k定格+GTX680SLI

2600k定格+GTX680SLI


3DMark       4770k内蔵グラ    2600k内蔵グラ

ICE STORM         54764        32932

Graphics Score        57424        31542

Physics Score        47124        34541


CLOUD GATE         7392         3557

Graphics Score        7433         3178

Physics Score         7254         6115


FIRE STRIKE          894       計測不能

Graphics Score         965       計測不能

Physics Score        10063       計測不能

Combined Score         307       計測不能

消費電力         92~102w        91~98w




最後のFIRE STRIKEですが計測不能になったので詳しい方に聞いたところ
Core i7-2600Kの内蔵GPU「HD 3000」はDirectX 11未対応との事で計測できないようです。

後、スコアだけでいいかなと思いましたが、Graphics Score やPhysics Scoreの
伸び率を比較にして参考になさる方もいらっしゃるとの助言を頂き掲載いたしました。


次にGTX680SLI搭載のスコアです。

3DMark     4770k定格+SLI    2600k定格+SLI

ICE STORM      156088        144059

Graphics Score     369420        327638

Physics Score     51665         48651


CLOUD GATE      25699         23843

Graphics Score     88557         73888

Physics Score      7376          7074

FIRE STRIKE      10884          2750

Graphics Score     14214          2759

Physics Score      10459          9697

Combined Score     4037          1311

消費電力      192~274w       185~283w

FIRE STRIKEで4770kは1万超えました。2600kのスコアですがドライバー最新でICE STORM
は快適に治ってますが前回は古いドライバーでSLI未対応だったようで3万ほどしかでず、
FIRE FIRE STRIKEも今回のようなスコアでした。SLIを切ったところICE STORMは
今回と同じようなスコアがでてFIRE FIRE STRIKEは4000ほど、でてたと思います。
(今回はSLIを切らずにテストしています)


次にCINEBENCH R11.5で、計測してみました。
左から4770k定格+GTX680SLIと右が2600k定格+GTX680SLI


CINEBENCH R11.5      OPEN GL       CPU


4770k定格内臓グラフィック   27.26fps     7.99pts

2600k定格内蔵グラフィック   17.76fps     6.88pts

4770k定格+SLI        73.57fps     8.09pts

2600k定格+SLI        50.53fps     7.41pts



全体的に4770kが上回っています。

色々なゲームの平均温度は(HWモニター計測)CWCH100に1500rpmファン固定仕様

室温28℃ 4770k待機中 2600k待機中 4770kベンチ中 2600kベンチ中
core♯0     32℃    34℃      51℃     49℃

core♯1     30℃    35℃      48℃     52℃

core♯2     34℃    34℃      50℃     51℃

core♯3     33℃    35℃      48℃     51℃

Package     35℃    35℃      51℃     52℃




これに、他ゲームはクーラーの効き具合、ケース、内部のグラボの頑張り具合で
±~5度前後です。
少しのベンチやゲーム程度では大差ないと見ています。

最後にprime95を15分ほど計測してみました。


4770kでは70度超えましたね。リテールだと90度近く行きそうな勢いです。
OCCTだと、もっと爆熱になるらしいので今回は見送りました。


(ΦωΦ)まとめ!

今回思ったことは、省電力もですが、2600kに比べて性能が素晴らしくあがっており
2割~1.5倍、場合によっては2倍スコアが伸びてます。
なので性能面で言えば買い換える価値は、すごくあります!
後CPUクーラーも1155と互換性があるので神経質になる必要もないし、
電源についても、スリープなどもしてみましたが
よほど古い悪質な電源でない限り問題なさそうです。

ただゲーム程度なら問題なさげですが高負荷のエンコードが続く状態などでは
リテールクーラーは、どうかと思うので購入なさるなら社外品のクーラーをお勧めします。


後、内臓グラフィック機能ですが・・・・・・・・・

おまけ
バイオハザード6フルスクリーン1280x720

PSO2フルスクリーン1280x720簡易描写3.テクスチャ普通描写

モンスターハンター大討伐フルスクリーン1280x720


と、解像度を下げればグラフィックカードを買わなくても、なんとかゲームができそうです。
ビデオカードにお金をかけたくないかたには、かなりいいCPUだと思います。

CPU-ZとGPU-Z



と、結局長文になりましたが・・・・・これでレビューを終わりたいと思います。
誤字脱字、間違いなどあれば、後一報頂けるとありがたいです。
なお、仕様環境などにより必ずしも全ての方が、この結果にならない点を
ご了承していただますようお願いします。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

コメント (7)

  • ヒロ妨さん

    2013/06/24

    レビューお疲れ様でした。
    やはり、ハスさん良いですね。
    私は、OCして遊んで見たいですね。ww
  • くっくまーさん

    2013/06/24

    ヒロ妨さん

    コメントありがとうございます^^
    途中で、何回か発狂してました・・・
    (ΦωΦ)フフフ…
    今回のCPUはOC初心者には難しそうなかんじですが(熱の意味で)
    どうなのでしょうか・・・
    OCしたら、凄まじいスコアがでそうで少し見てみたいですw
他4件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ほかのユーザーのレビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから