レビューメディア「ジグソー」

G-Tune でファイナルファンタジーXIVの門を叩く!

zigsow様、マウスコンピューター様 
この度は ファイナルファンタジーXIV推奨認定PC ショットガンレビュー!
「G-Tune - NEXTGEAR-MICRO im500BA1-FF14」に選出して頂きまして有難う御座います!

NEXTGEAR-MICRO im500BA1-FF14は
CPUにCore i7-2600  GPUにNVIDIA GeForce GTX460 を搭載した
ゲーミングモデル(ゲームPC)です。
搭載パーツ.jpg
搭載パーツ.jpg

●GPU ZATAC製GTX460 モニター出力DVI×2、HDMI×1、DisplayPort×1
●メモリー ADATA製DDR3-1333 2G×2枚
●マザーボード ECS製H67H2-M4v1.0 MicroATX H67チップセット搭載
                     PCI-Express×16 1本
                     PCI-Express ×1 3本 (1本はGPUで塞がれて使用不可)

                     SATA 6Gb/s×2
                     SATA 3Gb/s×4

●CPUクーラー オリジナルモデル
付属品一式
付属品一式

●キーボード G-Tuneのロゴがカッコイイ!オリジナルモデル PS/2接続 メンブレンタイプ 
  最大(W / A / S / D / Shift / Ctrl / Space / ↑ / ← / ↓ / →)の11 キー同時押しに対応
●マウス BTC製 800dpi 3ボタンUSB接続光学式マウス
●OS Windows 7 Home Premium 32bit and 64bit install Disc(32bitか64bit選択可能)
●Soft Wear LG PowerTools(ドライブ書き込みソフトや視聴ソフト)
●HDD取り付けレール、電源ケーブル、変換コネクタ×2、ビス
ケース内部&2.5インチシャドウベイ.jpg
ケース内部&2.5インチシャドウベイ.jpg

ケース内側も黒で塗装され思っていたより中は広々。
(前面FANまで33cmも在るので後にハイエンドGPUに変える事も可能)
FANは全部で4台、前面に2台、天井に1台、背面に1台
ケーブルマネージメントも良く冷却効果も期待出来そうです。

上段とHDDゲージ下段に2.5インチ用のシャドウベイ装備w
上段は奥側の爪に合わせて手前ビス2本で固定
HDDゲージ下段はゲージを外し底面ビス4本・・・
SSD 1枚で使うなら上段が取り付け簡単です!
ケース前面フィルター.jpg
ケース前面フィルター.jpg

前面フィルターは3枚すべてワンタッチで取り外しok
側面パネルと底面通気口.jpg
側面パネルと底面通気口.jpg

側面パネルには必要に応じて12cmFANを4台まで取り付けられます。
(個人的にはLED FAN4台付けたい・・・てか光らせたい・・)
底面通気口 本来ならば電源の吸気に使われるはずなのですが、本製品出荷段階では筐体内吸気になってました。
HDDゲージ&HDD.jpg
HDDゲージ&HDD.jpg

HDDゲージはHDDのケーブルを外せば簡単に取り出せます。
●HDD SAMSUM製 HD103SJ 1TB  Serial-ATA II 7200rpm
HD103SJ 1TB.jpg
HD103SJ 1TB.jpg

HDDとしては標準的な性能・・・SSDに慣れている方は物足りなさを感じると思います。
製品導入済み.jpg
製品導入済み.jpg

●Windows7 操作マニュアル スタートメニューからWindowsLive MediaCenter 各種設定まで
                   PC初心者もこれが有れば安心。
●LG PowerTools 上でも書いた通り書き込みや視聴ソフト。
●サプリメントディスクバックアップ 
        ダブルクリックし画面の操作指示に従うだけで
        各種ハードウエアのドライバ及びソフトウエアのバックアップDVDが作れます。
        注意 バックアップにはDVD-R(1層)が1枚必要です。
初期エクスペリエンス.png
初期エクスペリエンス.png

最大スコア7.9のうちCPU、メモリ、グラフィックスのスコア7.5~7.6はスゴイ!です。
HDDスコア5.9は、ちょっと残念ですね><;
システム一覧.jpg
システム一覧.jpg

ファイナルファンタジーXIV推奨との事で気になるベンチマーク
ベンチLOW.jpg
ベンチLOW.jpg
HI.jpg
HI.jpg

結果 LOW(1280×720)5333
    【4500~5499】 快適
    快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めにしても快適に動作すると思われます。
    
    HIGH(1920×1080)3006
    【3000~4499】 やや快適
    標準的な動作が見込めます。余裕が有れば描画クオリティの調整をお勧めいたします。
3DMARK06.jpg
3DMARK06.jpg
CPUID.jpg
CPUID.jpg

室温23度FFベンチ&3DMARK06中の測定です。
final fantsy と nano&pikoステッカー.jpg
final fantsy と nano&pikoステッカー.jpg

ファイナルファンタジーXIVのパッケージの他に
Zigsowユーザーなら泣いて喜ぶ ナノとピコのステッカー!!
(zigsowの中の猫いや人、本当にありがとうございます。)
FF.jpg
FF.jpg

ファイナルファンタジーXIVについては別枠でレビューがあるので少しだけ・・・
インストールとバージョンアップで約1時間 ><;
時間のある時にインストールする事を、お薦めします。
私の場合キャラ作りで、もう1時間掛かりました・・・・^^;
(ネカマ?猫耳もいいけど、やはり自分の分身ですからね~)
ゲームプレイにおいて
実際にファイナルファンタジーXIVをプレイしましたが
デフォルトの(1280×720)ではストレス無くプレイ出来ました。
高解像度の(1920×1080)ではキャラクターの多い場所など少々カクツキが出ますが
プレイには支障をきたさないレベルです。
グラフィックは、とても綺麗で所々で見とれてしまいました。
ただ・・・初心者(私を含む)には、少々敷居が高いですね・・・
戦闘方法などマニュアルには記載されておらず、チュートリアルも解り難い><
ネットで検索しながらのプレイは少々難有りでした^^;

●感想 NEXTGEAR-MICRO im500BA1-FF14を使ってみて!!

もの凄く静かです!
最初は、あれ?電源入ってるよね!?
FANちゃんと回ってる?
powerLEDが光ってる事を凝視した位です。

intel 第2世代Core i7-2600(新型CPUによる処理能力の向上)
+ GeForce GTX460(ミドルレンジながら高い描写性能&低発熱)
+ PCケースNEXTGEAR MICRO(冷却効率を第一に考えた作り)
の組み合わせはゲームPCにおいて(一つの理想形)だと思いました。
ベンチマークなどで負荷をかけても静かで静音性 ◎
電源の底面吸気やフロントFANから直線的にGPUを冷却するなど冷却性 ◎

唯一の弱点はHDD!?
エクスペリエンス・インデックスを見ると、HDDがボトルネックに・・・
HDDは構造上、速度の限界に来ています。
コストの関係上HDD搭載なのは仕方無いと思いますが

ここは BTO カスタマイズで(SSDの搭載)を強く推奨いたします。
SSDの搭載によって起動は勿論、全体的な処理の向上が期待できます。

ショットガンレビュー!
マウスコンピューター G-Tune 『NEXTGEAR-MICRO im500BA1-FF14』
ファイナルファンタジーXIVを十分に楽しめ!
今後のスペックUPにも容易に対応出来る製品です。

PC初心者から新しくゲームPCが欲しい方など幅広くお勧め出来る1台です。

//////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////

追記 お勧めカスタマイズ♪

用意したもの
カスタマイズ用パーツ.jpg
カスタマイズ用パーツ.jpg

●Intel SSD 510シリーズ SSDSC2MH120A2K5
  高速化を狙ってSATA 6Gb/s対応を選択しました~^^ 
●ADATA製DDR3-1333 4G×2 2set
  自己満足4枚刺しw出荷段階と同じADATA製をチョイス!
●Huntkey 絢風300 80plus GOLD
  300wそんな電源で大丈夫か? 大丈夫だ!問題ない!
●LED-FAN 多数
  ごめんなさい!光物好きなんです><;

そんな訳でBefore-After
やっぱり、こうなっちゃいましたw.jpg
やっぱり、こうなっちゃいましたw.jpg

前面はEnermax 2発 14cm+8cm
側面はAntec 4発 12cm

そして、さりげなくzigsowステッカーw
カスタマイズ後.jpg
カスタマイズ後.jpg

室温25度FFベンチ&3DMARK06中の測定。
若干、冷えた感じです。
SSD搭載後エクスペリエンス インディックス.jpg
SSD搭載後エクスペリエンス インディックス.jpg

なんと!SSDが一番高いスコアでましたw
スコア7.8! 流石IntelのSSD♪
510.jpg
510.jpg

公称値までは出ませんでしたが
OS起動が49秒→26秒に!
一番体感出来るパーツは、やはりSSDですね~!!

そして絢風300
流石GOLD電源w.jpg
流石GOLD電源w.jpg

アイドル時65watt→48watt
高負荷時249watt→229watt
正確にはFANの追加が有るので消費電力は増えているはずですが
アイドル時で48wattは脅威的です!!
(省エネ・ゲームPC)時代に合わせた、こんなマシンも面白い!

と、ここまでパーツ交換をしてしまうと
NEXTGEAR-MICRO im500BA1-FF14
の保障は無くなってしまうと思われるので
パーツ交換は自己責任で、お願いいたします。

コメント (2)

  • 退会したユーザーさん

    2011/07/24

    レビューお疲れ様です!

    このPCカッコイイ!です!
    アイドル時に48ワット、オイシイですね!
    自分もイマドキなPCが欲しくなりました。

    そしてLEDファンだらけになった姿がすごくCOOLです!
  • アンパンマンさん

    2011/07/25

    zigzsowzさん 

    コメント有難う御座います。

    Sandy Bridgeの消費電力の低さは驚きでした!
    これだけのパーツを搭載しても、この省電力ですからね。

    >そしてLEDファンだらけになった姿がすごくCOOLです!
    お褒めのお言葉、有難う御座います!!

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加