レビューメディア「ジグソー」

言葉に表せないリアルな質感と爽快さ。だがしかし……

まず、この度レビューアーに選んでいただきありがとう御座います。拙い表現ではありますが、精一杯レビューをさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

ってなわけで、久しぶりにプレミアムレビューアーに選ばれましたCacopholicsです。
どうも皆様お久しぶり。生きてるよ。僕は何とか生きているよ。

鬱病悪化してるけどね(血涙)

まぁんな件はおいといて、まず今回のプレミアムレビューに当たって無駄にスペックが高かった弐号機に少し手をかけ、更なる無駄なハイスペックになったうちのPCをご紹介。



みろよ、こいつ、無駄にi7-2700kとか積んでんだぜ……ゲームもエrog--ゴフンゴフン、ゲームもろくにしねーくせによ……。

ちなみにスペックアップした理由は音楽用PC『C-HOLICS参号機』の製造に2600kを使いたいなーとおもって、どうせだから最新のCPUかってのせかえちゃえ♪ってノリでした。

音楽用PCの方はその内詳細をご紹介します。

ちなみに今回のマシンスペックは以下。

【CPU】Core i7-2700k
【メモリ容量】16GB
【HDD】Samsung HD103SJ(1TB)
【グラフィックスカード】ATI Radeon HD6870
【OS】Windows 7 Ultimate

もうね、おめーゲーム専用に特化してんじゃねぇかとか、あんたにそのPCをオーバースペックじゃない?という意見もあると思うのだけど、『せっかくの事だから』という言葉で何万円もどぶに沈めた自分が一番やるせないです。すみません。

ちなみに2700Kに乗せ変えて運営様の言うようにグラフィックを調整したら、いきなりフリーズ、CPU熱暴走なんて事もありました。――三回ほど。
原因はデフォルトのグリス少なすぎって事だったんだけど、インテル様、ちっとあのグリスの量は酷いのではないかい?(血涙)

んで、肝心要のゲームをしようと思ったら、今度は『OPERATION SWORDBREAKER』がどこにあるのか分からない。
COOPってミッションに二つタイトル入ってたから『これやっつけないともしかして出来ない?』なんて思い込みから必死にプレイに。
数十回死亡してココロが折れました(血涙)
運営様に『これクリアできないとレビュー出来ないならちょっと無理です』なメールも送りました。

無事に何とか『OPERATION SWORDBREAKER』の在り処が分かってほっと胸を撫で下ろしている次第です。

っつかキャンペーンって所から入るの知らんかったわ。割と真面目に。

ほんで、何とかかんとか『OPERATION SWORDBREAKER』というミッションに行き着いて、画像をキャプってほっと一安心。此処二日実は割りと真面目にどうしようと焦ってたので、本当に良かった。

ちなみに下がキャプチャーした画像です
bf3.jpg
bf3.jpg



数値は58。
高いのか低いのかは分からんです。でもそれなりのマシンスペックなので低い事はないと思います。


さて、ここからレビュー開始。

今までのくだりは何だったん?っていう突っ込みは置いといて、ゲームを楽しんだ後の素直な感想としては

『良くも悪くもリアリティがありすぎる』という一言に尽きます。

操作性など、キーボード&マウスなオイラには少々きつい所もありましたが、イージーモードならそれでもさくさく中盤までいけました。

イージーモードなので無双している時の爽快さは格別。

COOPミッションでフルボッコにされた分、『俺TUEEEEEEEEEEE』状態に。

でも確かに爽快さはありましたが。。。

……ゲームもここまでリアルになると、ゲームと現実の区別が付かなくなるんじゃないか……?と思ったのも事実です。

確かに効果音に舞台効果、悲鳴、銃弾の跳ねる音、全てがハイクオリティです。プレイしていて、散々蹂躙した後のセリフじゃないと重々自分でも承知しているのですが、ここまでリアリティが高いと、その内ゲームと現実の区別が付かなくなる人間が出てくるんじゃないだろうか、と思います。

特にこのゲームはモンスターなどを刈る様なゲームと違い、『生きている人間』を標的にしたゲームです。

まぁ『でもゲームじゃん』と言われればそうですし、この手のゲームは年齢制限が付いていると思うので問題は無いと思いますが。

『ゲームと現実がごっちゃになる人』には絶対にお勧め出来ないソフトじゃないかと思います。

もちろん、爽快さ、そして作戦中の臨場感、瀕死の時の焦り、打たれている音、全てにおいてレベルが高いソフトなので『ゲーム』を『ゲーム』として遊べる人には凄くお勧め。

ぶっちゃけイージーモードでの序盤なら初心者でも全く問題なく(自身が初心者だったわけですし)なにか鬱憤が溜まっている人にはストレス発散にはもってこいのソフトかと思います。

自由度も高いですし、オンラインでの対戦も可能な様子。

言っている事が矛盾していると自覚してますが、敵側を蹂躙していると言い知れぬ快感に襲われます(笑)

完成度は文句なし。ただ、キーボードとマウスだけの操作では多分きついんだろうなぁとは思います。

それでも序盤は楽しくいけますが……。


何か鬱憤が溜まっている方、ストレスが溜まっている方にはとてもお勧めな一本です。

14人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • 愛生さん

    2012/01/27

    fps29な私の倍のスコアなので、充分快適だと思います!

    キャンペーンやCOOPなどの、コンピューター相手はストレス発散出来るのですが、マルチプレイなどユーザー相手だと、確実に相手が上手いので あうぅあぅぅっと、簡単にやられます。
    それでも、1KILL出来ると嬉しかったりするんですけどね。
  • Cacopholicsさん

    2012/01/28

    >愛生さん
    おひさしです。
    多分マルチプレーヤーだと真っ先に抹殺されますなwおいら。
    マルチプレイはしてないので、なんとも言えませんが……。
    まぁ間違いなくアウアウするかと。。。w

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ほかのユーザーのレビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから