レビューメディア「ジグソー」

バッテリー充電と停電時の照明器具用

外出先でのドローンバッテリーの充電目的で購入しました。それに停電の時や他の機器も充電できるので何かと活躍の場としてはあるかなと。

AC100V出力・DC12V出力、6000mA/200w USBとしてはQC3.0・typeCと揃っていて高速充電にも対応していたのが購入の決めて。シンプルでありながらUSBのポート数が多いのもGOODです。

ちなみに重さは2.4kg。取っ手があるので持ち運びは楽です。

 

 

更新: 2021/05/02
外観

目立つボディー

見た目はブラックボディーに黄緑のアクセントがあって目立ちます。

 

まず側面にUSBが5ポート。

 ①USB QC3.0(1口)5-9V/2A

 ②USB(3口)5V-2.1A(合計:4.6A Max)

 ③USB typeC QC3.0:5V-9V/2A

 

 

裏側には 5.5mmDC出力ポート。9-12.6V/10A(15A Max)

無駄に5ポートあります。

 

 

 

電源供給面は ACアダプターを刺す5.5mmポートにLED照明2個。下の丸いのは冷却ファン。

 

 

最後にAC100V出力コンセント、3P・2Pと準備されています。200Wなので何でもかんでも刺し込める訳ではないですが、充電目的では十分でしょう。

 

 

モニター画面は天井部にあって周りに切換え釦が配置されています。

スイッチ左側

 ①電源スイッチ(出力電力が無くなると自動OFF)

 ②LED照明スイッチ(点灯→低速点滅→高速点滅)

スイッチ右側

 ③省電力・定電流、切り替えスイッチ(なぜ鍵マークかは不明)

 ④ACコンセント出力スイッチ

 

 

付属品としては

 ①ACアダプター

 ②シガーソケット充電用ケーブル

 ③5.5mmプラグ→シガーソケット変換プラグ と一通り揃っています。

電源供給が5.5mmでシガーソケットケーブルが準備されていると、ソーラーパネルや自動車からの給電が可能です。5.5mmの変換プラグも自動車で使う掃除機や車載機器も使えたりと、一通りは役に立ちそうな物は揃っているので別途購入する必要もありませんね。 

 

 

更新: 2021/05/02
実用性

パワーは十分

本器への充電時間はACコンセントで8時間。ちょっと長めに感じますが無駄に早くて熱くなるより安心・・・かな?

 

バッテリー容量的なところでは、AC100Vを使い3500mAのドローンバッテリーは6回、その後

iPhoneProMAXが80%くらいの所で力尽きました。私的には十分です。このバッテリーがあれば電気の無い所でもドローンを余計に3時間飛ばせる事になります。

 

USBがtypeC含めて5ポートあるので1度に数個の照明器具が使えるし、typeCでスマホの充電も出来るので言う事無し。ポート数は多い方が良いですね。何度か試したけど本体も熱くならずファンも回らないのでこの程度の物では急激な電力消費までには至っていないと思われます。

 

 

更新: 2021/05/02
残念なところ

疑似正弦波・修正弦波

スペック表に修正弦波と記載があったので調べてみたら、価格が価格だけになるほどね~。

通常の家庭内コンセントにある正弦波と違うみたいでした。

同じ交流の波形ですが、直流から交流にするので湾曲にするより修正弦波はコストもかからず作り易いんでしょうね。正弦波だと良い値段しますもの。

電圧を当たるとAC115V。スペック表にはAC110Vとあったのでちょっと高めだけど、そもそも修正弦波というのは元々高め設定なんでしょうか?

 

サイトを読んでいくと、精密機器には使用しない方が良い事が書かれてありました。

修正弦波で使える機器もあるそうですが、色んな取説見ても中々100V電源の細かい事は書かれていません。動かなかったり最悪は故障に至るそうです。何度か100Vで充電してたけど、DC12Vで補えるものは素直にUSBを使った方が良いでしょう。AC100Vは常時使用するのではなく緊急時という所で考えておいた方が無難かもしれません。

 

という事はドローンのバッテリーは100Vで充電したくなくなってきた訳で、DJI純正のシガレットコードを買う必要が出てきたのでありました。わはははは・・・

それでもDC12Vを使った他の用途では全く問題ないので出番が無くなることは無いでしょう。

 

  • 購入金額

    14,000円

  • 購入日

    2021年02月17日

  • 購入場所

    Amazon

25人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • まこりんさん

    2021/05/02

    これいいですよね。
    僕も震災用に欲しいと思いつつ、お高いので躊躇していました。
    正弦波と疑似正弦波の問題は難しいけど、疑似でも大抵大丈夫と思います。
    APCのUPS使ってるけど、APCは疑似だけど全然大丈夫。
    オムロンのUPSは正弦波なんだよなぁと思いつつも価格でAPC買っちゃったもんなぁ。
    やっぱり価格が大事。
  • hidechanさん

    2021/05/02

    カラーリングがドストライクな商品ですね!
    ドローンちゃんの為に、どんどん資金を投入するkaerkiさんに痺れる憧れる~
    しかも、災害時に使えるからっていう奥さんへの免罪符付き!
    4、5万する商品と何が違うのかと思ったら、正弦波と修正弦波ってところだったんですね!
    キャンプ用に欲しいけど高いな~、安いので良いかな~なんて、ふんわりと思っていた謎が解けました!
  • kaerkiさん

    2021/05/02

    まこりんさん

    容量のあるポータブルバッテリーはあった方が便利ですよね。キャンプでも使えますし。
    UPSは基本停電の時しかバッテリー駆動しないので、言わば緊急時の使用なので大丈夫なんじゃないかと。逆にUPSで正弦波というのはそこまで必要ないような気もします。シャットダウンする時間、何とか持ちこたえてくれれば良いですしね。やっぱ価格が大事ですw
    家庭にある蓄電池はどうなんでしょうね。ふと疑問に思いました。
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ20MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが20MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから