レビューメディア「ジグソー」

液を垂らしてクリクリするだけ

音楽道への道その⑦

 

 

RCAジャックの洗浄キットです。

スンゲー昔から持っていて、ケーブルをつなぎ直す事があったので引っ張り出してきました。

 

オーディオテクニカ・接点クリニカ

老化し過ぎて外側のカバーは変色してます。昭和・平成・令和を私と共に生きています。

新品探そうにも今では売っていません。現在は皆さんどうやって掃除しているの?

 

更新: 2020/11/22
満足度

気持ち的にも掃除は大事

 

中身を出してみます。

 

 

内容物

・洗浄液は80~90%の IPA(イソプロピルアルコール) 20ml

・RCAジャック、プラグの掃除用スティック 3本

・スティックと同じ材質の5φくらいの棒 1本

 

 

IPAは半分くらい残っていました。

そのまま使えるか不安ですが濃いめのアルコールなので薄くなっていても大丈夫じゃない?

匂ったら甲種の焼酎そのまんまなので大丈夫なような気がしますw(飲んではいけない)

 

 

RCAジャック側

硬いスティックです。アルコールが多少染み込むので浸透性のある材質です。

 

 

RCAプラグ側

スティックはまだ2本未使用状態なのでまだまだ使えそうです。

 

やり方は

アルコールを吹き付けて、グイっと押し込みながら数回クリクリと回して汚れを取ります。

 

すぽんっと抜き出せば、あらきれい。

アルコールの濃度が濃いめなので乾きも早いです。

 

 

ジャック側もアルコールを染み込ませ同じ要領でクリクリします。

 

 

 

なんか気持ちいいです。

ステレオのジャックなんてアンプの後ろとか背面側が多いので埃が溜まって汚れていますよね。繋ぎなおすとき気持ちの良いものではないので綺麗にしてやると精神的にも安心です。

 

 

 

 

1本、同じ材質で5φ程度の棒があって何するものか取説見たら6.3φのマイク・イヤホンジャック用でした。

 

 

そこまで売れなくなったんでしょうかね。

入手が困難な物だけど、あると便利ですし再販してほしいですね。

 

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2020年08月23日

  • 購入場所

15人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (6)

  • まこりんさん

    11/22

    すごい!
    この製品は初めて知った!
    俺も買いたい!
  • フェレンギさん

    11/22

    こんばんは

    私も持ってます 流石にケースや液剤は残ってませんが 今も時々使っております
  • jive9821さん

    11/22

    実は今時のオーディオ機器では音質を重視するあまり、接点クリーナーで
    破損するような端子もあるため、この類のクリーナーはあまり使われなく
    なりました。

    一般的には軽く拭き取ったり、綿棒で拭いたりという清掃が推奨されて
    います。

    実はレコード針でも、長年定番のオーディオテクニカAT607aのような
    液体クリーナーは使わないよう指示されている製品が増えていて、粘着式
    クリーナーなどが増えてきています。
他3件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから