レビューメディア「ジグソー」

確実に進化してました オススメIHコンロ

2年ほど前に買った アイリスオーヤマのIHコンロの調子が不安定なんです

一度保証期間中に 電源が入らなくなるトラブルがあったのですが、その時はメーカーが新品に交換してくれてます。

 

おそらく冷却ファンの動作が不安定で、内部の温度が上昇することでエラー表示が出るようです。

 

売価が五千円以下の商品なので、修理は考えません。

 

でも 同じ製品を買うつもりも湧きません

 

とはいえ 東北で頑張るアイリスオーヤマを応援したい気持ちもあります。

 

お客様センターに相談すると、後継機のIHK-T36Bなら、より静音で 性能が良くなっているとのこと

 

当初からファンノイズは大きめだと感じていたので

相談センターの方の声を信じてみます

更新: 2019/02/05
実用性

改良点多し 商品力が大幅に高まってました

Amazonの箱は無く、アイリスオーヤマの箱に送付状が貼られた形での送付でした。 

それで良いと思います スチロールは最小限 

付属品はマグネット端子を持つ電源ケーブルと保証書付き取説 

メーカー保証は1年 アイリスオーヤマの直販サイトで買うと2年保証が付きます

Amazon3945円 直販サイト5000円 差額1000円 

う〜ん3年保証なら直販サイトで買いますが 2年ならAmazonを選びました

 

左が前任機 IHK-T32-B 右が新型 

サイズ 左 IHK-T32-B 35.2 x 28.6 x 9.6 cm 1.98Kg

サイズ 右 IHK-T36-B 36.4 x 27.8 x 9 cm  1.94Kg 

数値ではわずかの差ですが 実物を並べると 明らかにコンパクトに感じます

 

 

下は新しい IHK-T36-Bの排気ファンのアップです

見た目はほとんど同じなのですが 体感的する騒音は半分以下です

おそらくファン自体が発する音の大小ではなく、ファンの回転数が遅くなったのでは?

もしくは回転数の制御が出力に応じて変化しているのかもしれません

IHコンロの排気ファンの音が気になる方がおられましたら 注目してほしい そう思います

この型になって 加熱と揚げ物 それぞれに独立した電源ボタンが付きました

出力は変わらず5段階制御

前は、電源をスイッチで落としてもLEDランプが消えませんでしたので、

それが気になる場合は 電源ケーブルを抜く必要がありました

今回は電源スイッチで電源を落とすと、LEDランプが消えるようになりました。

 

またコーヒーを淹れる時などは、頻繁にポットをコンロから離すことになるのですが

前任機の場合は すぐに警告音が鳴るので それを煩く感じていたのですが

新型機は 警告音が鳴るまでの時間が少し伸びました またピー・ピーの音が繰り返すサイクルが

少し長くなりましたので、煩く感じることが少なくなりました

 

販売価格も下がってます 使い勝手は明らかに進化してます

なにより ファンノイズが大幅に減ってます

 

もっと早く買い換えれば良かった

タイヤも新しくすると うんと静かになるので もっと早く変えれば良かった 

そう感じることがよくありますが あちらは数万円 場合によっては十数万円

こちらは四千円ですから 

 

  • 購入金額

    3,945円

  • 購入日

    2019年02月04日

  • 購入場所

    Amazon

18人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから