レビューメディア「ジグソー」

「悪い気」の正体

心霊現象の真偽は分かりません。科学的な視点で言えば、実験で確認できない現象は、存在しないとの解釈が正しいかと思います。しかし、様々な文化圏で、原始的な宗教を含め、霊魂の存在を示唆するような事例や解釈があるのは結構不思議です。

 

この本は「事故物件住みます芸人」として名高い(?)松原タニシが書いた一冊です。著者が様々な事故物件に住み、その体験を記したことを期待して本書を読みました。しかし、著者が住んだ事故物件数は5件と思ったより少なく(いや、普通に考えたら充分多いけど)、またいわゆる霊現象も最初の物件がピークで、ちょっと拍子抜けしました。著者が実際に住んだ物件以外には、知人友人などのいわくつき物件に訪ねていった経験が書かれています。

 

全体を通じて感じるのは、ヤバそうな物件には「悪い気」を感じているということ。もちろん、そういうことが前提で書かれているのでそのように解釈できるとも言えます。しかし、例えば湿度の高い、カビだらけのコンクリートの地下室はなんとなく良い気はしない一方、日当たりの良い部屋に悪い気はしない。この「悪い気」は心を陰鬱とさせ結果としてその人にとって悪い結果をもたらし、受動的意識仮説に基づき、人間は因果関係を「悪い気」に持っていってしまうのかもしれないなと思いました。

 

さて、人間が説明できなくとも、多数の人間が共通で「悪い気」や「良い気」を写真や日当たり、その他の特徴量から感じ取れるなら、AIで「気が良い」物件、「気が悪い」物件を選別できるのかもしれないと思いました。できたAIと風水の結果を比較してみたいです。

  • 購入金額

    800円

  • 購入日

    2018年10月29日

  • 購入場所

    Amazon

7人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから