レビューメディア「ジグソー」

今頃見つけた旧バージョン

用事があって家電量販店に行ったところ、処分品として並んでいた品です。

表示価格は19,800円と、この製品の最近の価格としては安いというレベルでしかなかったのですが、パッケージの型番部分に「Xtreme」の文字が無いことに気付きました。そこで店の方に頼んでよく見せていただくと、型番ラベルに「3C01120104」と書かれていたのです。つまり、マイナーチェンジ前の8KB/PageのBGA NANDを搭載しているバージョンであることを意味しています。

マイナーチェンジの話をしばらく知らず、古い方を一つ買っておけば良かったと後悔していましたので、今になって新品を見つけたと言うことに感激して購入を決定。しかも現在はセール期間中で、表示価格から10%引きするということでしたので、価格面でも十分にお買い得感があります。

ただ、最大の問題点となるのは、私のPC環境でこの製品の速度性能を活かせるものが殆ど無いということです。現在レビュー用に使っているIntel DQ77MKやオーディオ用のMSI B75A-G43辺りを除くと、SATA 6Gbps環境すらろくに無いほどですからね。メインPCのASUS P6X58D-E上の6Gbpsポートは性能の低さに定評がありますし…。

ただ、同社のPX-256M2Pの相当品であるCFD販売 CSSD-S6TM256NMPQを、P6X58D-EのICH10R側に繋いでも体感速度では非常に優秀でしたので、せっかく入手した以上早めにどこかで活用してみたいと思っています。



その際何か気付いた点などがあれば、本レビューに追記する予定です。
更新: 2015/09/03
性能

未だに古びない性能

<2015.09.03追記>

 

今更ではありますが、SATA3環境で性能を測定しましたので追記します。

 

測定環境は以下の通りです。

 

・CPU:Core i7-3930K

・M/B:ASUS P9X79

・OS:Windows 7 Ultimate SP1

・起動SSD:SanDisk X300s 512GB

 

 

Crystal Disk Mark 5.0.2
Crystal Disk Mark 5.0.2

 

 

Crystal Disk Mark Nano Pico Edition
Crystal Disk Mark Nano Pico Edition

 

 

さすがに現時点での最速というわけにもいきませんが、充分に高速と呼べる水準は保っているのが凄いところです。既に3年前の製品ですからね。

 

シーケンシャルでこれより速い製品は多くありますが、ランダムまで安定している製品は意外と多くはありませんので。

 

実は未だに出荷時点でのファームウェア(1.02)で動かしていますので、最新版(1.08)にすることで挙動が変化する可能性もありますが、かつての高性能モデルらしい貫禄はみせてくれたのではないかと思います。

  • 購入金額

    17,820円

  • 購入日

    2013年05月23日

  • 購入場所

    ケーズデンキ

17人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから