レビューメディア「ジグソー」

アーロンチェア は贅沢な椅子では決して無い

 

 

 

 

 

 

 




仕事柄、椅子に座って作業している時間が長いのだけど、会社勤めの頃椅子が体にフィットしていないと、肩凝りや眼精疲労になる事がとても多く、整体に月に2~3回通い、その度に5000円~6000円のマッサージ代がかかっていたのだけれども、会社を辞めてフリーになる前に長い時間、仕事で使うものだから経費の先行投資のつもりでアーロンチェアを購入した。
もう10数年前の事です

購入して自宅で、仕事をするようになってからは、一日中椅子の座っているのだけれども、連続5~6時間とかトイレに立つ事も無く座り続けていてもあまり疲れない  普通それだけ長く座り続けていたら、血行が悪くなりエコノミー症候群にでもなるんじゃないかと思うぐらい長く座り続けても苦痛が無い  月に2~3回通い続けていたマッサージも、月1回~数ヶ月に1回と減っていった  

しかし、たまに出先に通って仕事をする場合が何度もあり、その事務所の机と椅子を借りて作業をすると、途端に、肩凝りや腰痛が再発してマッサージや整体通いが再開してしまうので、絶対にアーロンチェア効果だろう

ここ数年は出先で作業する事は無く自宅で作業をしているので、常にアーロンチェアを使っていて、毎日10時間は椅子に座って過ごせているのに、この1年は整体にもマッサージへも行くこと無く過ごせている

アーロンチェアは高い贅沢な椅子では決して無い

実際、私もアーロンチェアを使い出してから、整体やマッサージに行く回数が減り、その分の費用を考えれば、購入当時14万円ぐらいしたアーロンチェアのモトは十分に取ったと思う

確かに高い椅子なので、購入に躊躇する金額ではあるけれども、椅子に長く座る必要のある人には絶対的な必需品です。 アーロンチェアの登場以後、事務機メーカー等が、アーロンチェアに似せた椅子を多数出し、ソコソコ高い値段の椅子も出しているが、座り心地と体への負担はアーロンチェアに遠く及ばない  
仕事で某大手ゼネコンの設計部だけが入っているビルでしばらく働いた事があるが、そこで使われていた椅子はコ◯ヨの10万円程する椅子だったが、アーロンチェアのように布一枚を張ったタイプだったが、座面に使われている布が硬くて、コットンパンツの生地が擦れて痛むのと、座面の硬さでいつもお尻が痛くなり、肩凝り、腰痛も普通の事務用の椅子に比べれば少ないが、アーロンチェアに比べれば雲泥の差で、やはりマッサージに通わざるをえなかった   また、別の大手ゼネコンでのプロジェクトでゼネコンの支店の契約社員として働いた時も、別の事務機メーカーのそこそこ値段のする椅子だったが、椅子が全く合わずに、毎週のようにマッサージや整体へ行ってほぐしてもらわないと翌週の仕事にひびくような状態だった。
この時は事務所での仕事の他に週2回ぐらい新幹線での出張もあったので、新幹線の椅子での体への負担もあって腰痛と肩凝りが悪化したのだと思うが、これがアーロンチェアが事務所にあったらそんなにはひどくならなかったと思う  だいたいの企業で使われている事務椅子のあのブ厚いクッションってなんだろ? アーロンチェアはネット一枚なのに、はるかに座り心地が良くて長時間座っても疲れない

それで、いろんなクリエーターや椅子に長時間座って作業している人には今までに何度も、アーロンチェアを薦めまくって、何人か実際に購入した人がいるが、みんなおしなべて評価は良い それだけ良く計算されて設計された椅子なのだと思う  仕事柄いろんな椅子を選定して納品したりもしたが、見た目で有名になっている椅子は大概、座り心地が悪い 高い椅子だから座り心地が良いとは限らない  確かにそこそこ高い椅子は良いクッションも使われていて、最初の座った感じが良いが長時間座っているとやはり疲れてくる  その点、アーロンチェアのネット状のメッシュ素材が体重をシートと背もたれに均等に分散させてくれるので、何処か局部的に疲れるといった事が無い 


なので中古でも良いから、長時間椅子に座る人はアーロンチェアの導入を必要経費だと思って考えた方が良いと思います

買う場合は絶対にフルサポートタイプを買う事
アーロンチェアにはいろんなランクがあって、肘掛が固定されていたり、座面が後ろには傾くが前側には傾かないなどいろんな種類があるが、全ての部分が可動出来るフル装備タイプが一番体にフィットするように調節出来るので若干高くなっても、フル装備タイプを買うべきです 
その方が体への負担が少ないので結局は安い買い物ですよ

 

DTMの作業用の椅子として使用

 

 

座面が50cmぐらいになるので、立って操作する用にセッティングしているDTM機材でも座ったままの操作が可能な高さにはなる。時にはヘッドレストが欲しくなる時もあるが

 

 

ディスクでCAD作業やDTM作業でも使用

更新: 2017/12/28
満足度

満足度は最高

たぶんこの椅子じゃなければ、エコノミークラス症候群とかになっていたかもしれないぐらい椅子に座り続けていましたが、独自のメッシュ構造によるサポートで、均等に体重が分散され特定の場所がうっ血するような事も無くこれまで健康に過ごすことができました。

椅子に座る時間が長い人は座り心地が良くてカラダの負担にならない椅子の選択は必要経費だと思って導入するべきだと思います

  • 購入金額

    140,000円

  • 購入日

    1996年頃

  • 購入場所

    丸井リビング館(インザルーム?)

8人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから