レビューメディア「ジグソー」

見た目に意見が分かれるが… これはこれで

 ある日、何を思いついたのか中古車を見に行きたくなって某中古車屋行ってぱっとしなくって「ディーラー系」の中古車を見に行ったらなんと・・・ ある意味お買い得?な車を見つけてしまったので商談に持ち込んで「気づいたら」買ってしまったというまぁなんと摩訶不思議な話でマジ卍

 名古屋在住の身からするといくら都会に近くってもちょっとでも離れた途端に車がいる世界なのでいい加減欲しかったのもあるし時間節約の為にも欲しかったのでちょうどいい機会だったのかと思う。そんな適当な理由からのプリウスが我が家にやってきたのだ! 本当いい加減だよねいっつも

更新: 2018/05/21
デザインと外観

30系後期モデルが一番完成された形だと思う

 初代のプリウスはそれはそれは「未来的なものだよね」ということで常識人が乗っていたから変な運転に遭遇することなんかなかった・・・らしいけど、30系は当時エコカー減税やエコカー補助金を餌に売りまくった車なのでバンバン売れに売れまくっていろいろとおかしいのが乗るようになってしまったという可哀そうな車なのである。車自体はいいのにドライバーがアレなのが多いのはなぜなんだろう・・・ あと、あの当時どんな車にでもエコカー補助金がついたんだよね。ガソリン食いのアルヴェルにすらつくという矛盾。5年9万キロ乗って2~3年前にシャトルHVに買い替えたけどね。親が

 とまぁ余計な雑談は除いて・・・

 

 

 

 

 

 

 

30系後期型 プリウス S ツーリングセレクション

 カラーはライトパープルマイカメタリック

 

 

 

 

 

30系の後期ってなんかこう・・・ スッキリしているというか前期型がもっさいというかカクカクからシュッとしたのが後期型という印象。前期型もなかなかいいとはおもうんだけどね・・・

 

 因みに右斜めから見るとこんな感じ。悪くはないよね。ただ、リヤが若干物足りないような・・・

考えたらステーションワゴンじゃないからいくらハッチバックだといってもトヨタはセダンというからそう見えなくもないし、だけど・・・ねぇ?

 

 

メッキがないからアレなのかな・・・(ォィw

 

 

※因みにライトパープルマイカメタリックは後期に設定されたカラーである。前期の似たような色のプリウスが街で走ってるがあれはアイスバーグマイカメタリックというカラーで前期型にしかなかったカラーである。アイスバーグのほうが映り方がかっこよかったりするのは気のせいだろうか? もちろんライトパープルマイカメタリックも好きな色ではあるが

更新: 2018/08/14
購入を決めたポイント

購入にあたっての決め手は・・・

はい、これです。てかこれしかなかった! ナビはデカいに限るよね。

 

それ以外にもついている機能は・・・

・グレードはSツーリング

・8インチナビ

・ETC連動

・リバース連動型オートリトラクタブルミラー この時点で既にお買い得。

・ナビゲーション盗難防止ナット

・オートアラーム(オプション)

・ハッチバックにはアンダカバー 盗難関連は安心できる・・・はず。

 

 販売店としては、過走行とカラーによる安めの設定にしたということだが、トントンといったところかな? 安くはないけど高くもない。なんていう中途半端。

 

 値引き? なんだかんだで2万引いて補助バッテリー新品サービスとレーダー探知機取り付け費無料(に持ち込んだ)で最後にナンバーフレームをタダでつけてくれて大満足・・・?

(本当はガソリン満タンサービスとタイヤ新品交換を通したかったけどDの人泣きそうな顔してたから通らなかったよ・・・ だけどなんだかんだで値引きがガソリン20リッター相当の値引きとナビ更新等の絡みで15リッターサービスをつけてくれた。やったね?)

 

 ただ、この後ちょっとしたトラブルを起こしてくれるのであった・・・

レーダー探知機のリモコン紛失問題。結局取り寄せてくれたから良かったけど、なんだかなぁ・・・

 

 

 と、相変わらずの厚かましさで突撃してもちゃんと対応していただいたディーラー様には感謝をしています。

更新: 2018/05/27
使い勝手

悪くはないけど…

内装はまずこんな感じ。一見普通に見えるが・・・

 

 

 ドライバー目線だとこんな感じ。ここまでなら問題はないんだよね。

 

その状態で後ろみてもらいましょうか

・・・・・

・・・・

・・・

・・

 

 

この後ろの見にくさは人によってはダメらしい。僕はなんともなんだけど、苦手だなぁという人が言うにはどうも見にくいみたい。なのでバックするときは一苦労してるみたい。あのワイパーよりのリヤガラスが見づらいのかな・・・?

 

 

 

2018/05/21 追加分

 

 

 この時点で前期か後期を見抜けたあなたはとてもとてもマニアック!

 

 まず、気づいてほしいのが起動したときのオープニングですね。グラフィカルになってるでしょ?

前期はプリウスの文字だけ出てきて終わりだけど後期はちょっと違うんですよね。イラスト付きで良くない? あと、もう一点追加というか変更されたのはEVのアイコンが液晶側に移ったということかな。ぶっちゃけEVの表示は単独のアイコンのほうがよかったんじゃないかなとは思うけど。あとは表示が立体的になったという点。後期のほうが見やすいと感じるのはそこかな。

 

 

 

 これが後期使用のメーターである。エネルギーモニターは後期のほうが見やすいのかもね?

更新: 2018/05/11
使用感

中古だから完全には解らないけど…

 リヤのサスペンションがやたら軋むんだよね。乗り降りするとギシギシと・・・

一応Dには確認依頼を出してあるので今度一緒に同乗して確認していただけるとのこと。営業の担当さん曰く「仕様」なんだとか。それを改善したのが「現行のプリウス」らしい。現行のプリウスの骨格フレームの名称にはいろいろと話題にはなったけど・・・ TNGAはやっぱりネーミングとしてはダメでしょ。それただのテ〇ガだよ!!!

更新: 2018/06/15
音質

純正スピーカーのはずなのに…

 このプリウスには8インチのディーラーナビがついているので多機能な面?もあるけどぶっちゃけディーラーナビ+純正スピーカーだと音質悪いだろうなぁ…と思ったら、イコライザ弄るだけでだいぶ違うものになった! だけどやっぱ純正スピーカー

 

カロッツェリアのスピーカー音が良かったし今度お財布に余裕ができたら買おうかな

 

 

6/15 追記

 結局カロッツェリアのセレパート方スピーカーに変えました。なんかね… 二万円のモデルの方が音が良いような気がする。三万円台のは一万円台の僕のと変わらない… けど純正よりかはかなりマシである。 

更新: 2018/04/23
クオリティ感

内装は…

はっきり言ってチープなんだよね。プラスチック感丸出しのあのフロント部分。だけどメーターは見やすい。だって現行のプリウス(50系)は液晶だから見にくい見にくい。ただ、内装の高級感を出してるのは現行なんだよなぁ。デザインはあまり好きじゃないけど

更新: 2018/05/21
性能

燃費悪いのはしょーがない

 僕が選んだ(たまたまそれしかなかった)のはSツーリングなんで基本燃費は16-18㎞ℓではあるが、エンジンが暖まり性能が生かされた状態で走ると… 20㎞ℓ前後まで伸びる伸びる。ただし、ある程度飛ばさないと…ダメなんでトロトロ運転こそ燃費が悪いというなんという皮肉。

 

インチダウンしたい…

 

 けど、考えてもみてよ。1.8ℓのエンジン+モーター=事実上2.4ℓ並のエンジンを積んでると思えば燃費いいよね。それにツーリングセレクションだから多少燃費が悪いのはしゃーない。ただ、もうガソリン車にはもう戻れない体質に(ぇw

 

2018/05/21 追記

 どうもツーリングセレクションはノーマルのグレードのプリウスに比べて30kg近くの差があるみたい。だからどおりでハンドリングが重たいなと感じるわけだ。とりあえずは社外製の17インチのアルミホイールが倉庫から出てきたので、今度タイヤ新品交換するときにでも履き替えてみようかなと。純正の17インチってちょっと重たいのかな・・・?

更新: 2018/05/11
ここが良いともっと良いのに

足周りと内装側の静音化を求めて・・・

 リヤサスペンション周りの改善はまぁ仕様としてあきらめたとして・・・

 

ドア回りの軽さというかなんというか、デッドニングを前提としたようなポコポコな板の音。床も走ってるとわかるけど結構響いてくるんだなと思った。シャトルHVの時は年式とかもあるから一概には言えないけど割としっかりしてたんだよね。ただ、プラスチックな部分の柔らかさというかふにゃふにゃなのはホンダクオリティだから仕方ないけど・・・ プリウスの特徴は、実はオプションを追加したらした分だけ静音に関するパーツはドンドン省かれていくらしい。一番いいのがLグレードなんだとよ。ただし、これはこれでまた静音パーツがエンジンルーム周りとかで省かれてるらしいから何とも言えないけど、もうちょっと静かにならないかなぁと考えながらいつデッドニングしようと検討しているところなのである。どっちみちスピーカーも変えたいからいつでもいいんだけどね。

 

 とりあえず対策を練るとしますかな。それ以外は気になる点はないし・・・

むしろ満足度が高くなってきて「買ってよかった」と思える1台になってきている。基本的には不満はない。ただしスピーカー、お前さんだけはダメだ。でも今は我慢しかければ・・・

更新: 2018/06/15
最後に

相変わらずレビューは無茶苦茶だったけど・・・

 満足度は90点台なのです。だってナビはデカいしテレビ周りは(ゲフンゲフン)だし、何せハイブリッドだから燃費も悪くはない。それに「俺はこれからはエコな社会人になるんだよ」と言いたい人にはお勧めの一台なのだ。乗り手がエコだろうがエゴだろうか知ったこっちゃないけどね。

 

 あとはなんだろう・・・

 

 過走行でもハイブリッド車はエンジンの痛みは少ないから結構乗れるって話らしいし、10年近く乗ってもハイブリッドバッテリーの劣化は1割程度しか劣化してないので9割近くは持っているとかそんな話を聞いてたら「20万キロ目指して乗っていこう」と思うようになった。中古だし納車の時には走行距離は7.3万キロ走ってあったけど上記の話聞いてたらそら20万キロだろうが30万キロだろうが乗りつぶしていこうと思えるようになったよね。だって今の現行プリウスは正直言ってダサいもん。だからなのかな?いまだに市内走ってると30系のプリウスが多いこと多いこと。本当に売れに売れた車なんだろうな・・・ プリウス相手にプリウスで突っ込んで田んぼにポチャンといった運転はしないから大丈夫なはず。持つと思う。

 

ここだけの話、黒のプリウスに突っ込みかけたなんてことがあって「やべぇネタにされる」と思ったのであった。

 

最近色々と怖いからなぁ… ドライブレコーダーつけようかなぁ

 

 

本当、いい買い物をした。日常の足として乗る車としては最高なうえにこれ以上文句は言えない。言ったら罰当たりだわ。ということで分かりにくいレビューではあるけど、参考になったらなと思います。(多分後日修正いれると思われる)

 

あと、これ重要だけど

 

 プリウスはLグレードが一番最低で最高

 

 この意味にピンと来たあなたは勘が鋭い!なぜかって? 余計な装備がないから一番燃費がいい!それこそ本当の意味でのエコカーなのであるから。シートリフターとリヤスピーカーさえついていれば普通に買ったかもしれない。というかシートリフターこそ標準で装備するべきだろとは思うけど・・・

 ただ、プリウスのLは上記の二つ以外にも無かったのが、リヤワイパーと運転席側のスマートエントリー(要は手を入れてロックを解除&施錠)がついてなかったはずだからそれはそれで・・・うん、厳しいね。でもまぁそれだけしないと安く市場に出せなかったのかな・・・

 

 因みにスマートエントリーについて追記するならS・Sツーリングは運転席のみで、G・Gツーリング以上なら助手席とトランクについてくる。ぶっちゃけリヤワイパー要らないからLグレードにも上記の三点だけはつけて欲しかった・・・

 

 

追記:Lグレードの運転席のスマートエントリーの件、前期にはあったけど後期には削除された模様。てか、運転席のスマートエントリーすら削除する後期仕様って… いちいち鍵を取り出してロック解除しないといけないのか。これは酷い

前に代車で来た時のプリウスLグレードの後期だったから少し記憶が残ってるから思い出しながら書き出してるけどちょっとねぇ… 因みに後付けでのスマートエントリー化は不可能とのこと。難しいね、グレード選びって

更新: 2018/06/13

私お馬鹿よねおバカさんよね~

 はい、運転席側の内張を見事に壊しましたwww

治せるところはアロンアルフアで直したからいいけどクリップの固定する部分はもう治らないのかも・・・ プラスチック溶接をすればいいんだけどリスクがね・・・

 自慢じゃないけど半田ごて使ったことないんですよね。一度も

要らないプラスチックを集めてきてちょっとやってみようかと思うけど、実はもうプリウスさん事故車になっちゃったので知り合いの板金屋さんについでだから一回聞いてみようかなと思ってるんですよね。え?なんで事故ったかって?車来たらドライブしたくなるじゃん?ということで家族と久々の長距離ドライブしてて、途中駐車場で父が「運転する」と言い出しだんで、運転交代をして駐車場から出ようと出発する(ここ重要)に縁石で左サイドに思いっきりガリっと・・・ 助手席に座ってた僕ゲラゲラ大笑いwwwwwww 来て1カ月たたないうちにやるんだもの。なんとなくやりそうな気がしたんだよね。んで凄い落ち込んでやがんのwww 気にしすぎだってのにね

 と持ち主より先にやってしまったというなんともまぁ不幸なプリウスさん、ということで今度板金屋に持ち込むけどほぼ毎年のようにお世話になってきたから「またか」と思われるんだろうなぁ・・・(自損、当てられ共に毎年お世話になったからそら顔覚えられるよね)

更新: 2018/07/16

その後・・・

 結局デッドニングとフロントSP交換をしました。

 

デッドニングに

あとはレビューに登録してないけどホームセンターで

・波打ちスポンジ(要は吸音材)

・クッションマット(薄いほう)

を購入しました。

 

 写真はあんまり取ってないのでわかりずらいと思うのでとりあえず効果の方は・・・

 

高級感を増したような音(特に開け閉め)になったので満足と(あれスピーカーは?)

 

 

スピーカーは・・・ ナビゲーション盗難防止ナットのおかげで取り外しできなくお手上げになり、結局毎年なんだかんだでお世話になっている板金屋さんに依頼をしました。ちょっとツイータの位置はアレだったので自分でやり直したけど、それ以上に満足いくものになりました。あとはリヤスピーカーかなぁ・・・

 

 

7月16日 追記:運転席シートのへたり?っていうのかな… ちょっとガタガタいうんだよね… Dに相談したら一回見てみようと。例えば、新品の交換は?と聞いたら「むちゃんこ高いよ」と言われ、しかも昨日気づいたんだけど、ぶつけた記憶が無いのに右リヤバンパーのフェンダー?って言うのかな。押し込むとカチッといって話すと少しずれている。左はそんなことないんだけどね。あとは、左後ろのタイヤだけ磨耗してるってのも少し気になるし周りには「三年後にはクラウン」なんて冗談を言ってたりもするが実際は気に入っているので3年どころか5年10年は乗りたいなと思ってるので直せるところは直して大切に乗りたいよね。

 

カラーは年寄り臭いとか色々disられたけど…w

 

バンパー縁石でやったけど、見た目分からんし走行にも問題ないからしばらくはスルーかな

更新: 2018/07/16

メッキ関連

あれからどうしてもメッキが欲しくって、だけどライトパープルなメタリック故似合わないと皆?からいわれ中々決断が出来なかった所に…

 

 

なんて物を見つけてしまったので、切ったり貼ったりしてみました(笑)

 

色々さわりたいよね?やっぱり

  • 購入金額

    1,280,000円

  • 購入日

    2018年03月19日

  • 購入場所

    トヨタ系の中古車ディーラー

19人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • mickeyさん

    05/11

    後期のSツーリング、良いですね(^^)
    自分は、前期Sツーリングから前期Lになり
    今乗っています。
    Sツーリングは、ホイールが重かったですね。
    タイヤ交換が大変でした。
    インチダウンして軽量ホイールにしたらもっと
    燃費が上がるのかもと思っていたら事故って
    しまい、前期Lに乗り換えました(^^;
    前期Lだと街乗りで23㎞/ℓぐらいです。
  • くーねるさん

    05/11

    mickeyさん、おはようございます!

    ぶっちゃけるとタイヤ代のことを考えるとノーマルでも…ってのが本音なんですよ(笑) ただ、他のプリウスよりワンランク上に乗ってると思うとこれまた優越感もうまれてくるという(笑)

    やっぱツーリングは重たいから燃費が伸びないですよね。なにせ30kg近くノーマルのSより重たいらしいですからね…

    事故は辛かったですね… せっかくのSツーリングがぁぁぁ… になったでしょうし(゚Д゚;)

    けど、多分一番最強なのはLグレードだと思いますよ。シートリフターとリヤスピーカーさえあればぜんぜん欲しかったですもん…

    メーターの平均はあてにならないような… のびて最高21リッターでした(゚Д゚;)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    夏のボーナスで買いたいもの6選

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから