レビューメディア「ジグソー」

炎舞炊きは買えないので豪炎極め炊き

 

象印圧力IH炊飯器の極め炊きNW-JU10です.今まで,同じ極め炊きのNP-ZF10を使用していましたが,内釜の状態が芳しくないので買い替えました.1.1万円で内釜交換も考えましたが,買い替えることにしました.

炊飯器も品不足のようで,入手可能なものが少ない中,圧力IHを中心に見た場合,タイガーの土鍋は重すぎるのでパス.価格的に日立も気になりましたが,パナのおどり炊きか象印の極め炊きかで,使い慣れた象印となりました.

本当は,象印の炎舞炊きが良さそうだったのですが,高い! 妥協して,豪炎極め炊きとなりました.これで,3回連続で象印です.

 

 

 

メニュー的にはあまり変わりはなく,常用している熟成炊きもあります.一方,トレンドのEco炊飯や蒸気カット炊きが追加された感じです.

あと,なにげに嬉しいのが,クリーニング機構.メモリ1まで水を入れて,クリーニングボタンでスタート.約60分間蒸気でクリーニングしました.炊飯器で調理はしませんが,炊き込みご飯後には便利です.

 

外観的には,NW-JU10は今どきの炊飯器らしく,少し角張った形状になり,デザイン的に良くなっています.角張ったデザインになったこともあり,本体が一回り大きく,かつ重くなりました.特に高さがあります.

NP-ZF10とNW-JU10との構造上の大きな違いは,内蓋が2分割になりました.NP-ZF10までは普通の圧力用内蓋で,金属ボールの圧力調整と開放弁のある1枚構造でした.NW-JU10は,内蓋①(内釜側)と内蓋②(外蓋側)からなり,内蓋②の方は今までの内蓋と一緒の構造です.内蓋①は,内蓋②をカバーするような金属プレートで,普通の炊飯だけなら,内蓋①だけ洗えばいい感じです.

 

 

 

炊きあがり状態はNP-ZF10から大きく変わってはいませんが,同じ熟成炊きでもやや固めに炊きあがります.食べ比べたわけではないのではっきりしませんが,甘み自体は悪くなった印象はありません.

それから,連続火力が強くなったのか,早炊きモードの炊飯時間が短いです.20分かからずに炊飯できました.

 

  • 購入金額

    39,800円

  • 購入日

    2021年頃

  • 購入場所

12人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • kaerkiさん

    2022/11/01

    お米の国ならではの電化製品ですよね。
    窯によって米の味が変わるのもすごいですよね。
    それに社運をかけている企業もあるんですからね。
    昔は火を起こして炊いていたけど、おこげが子供の時は好きだったなぁ。
    お米を食べれる国に生まれて幸せだと思っています。
  • harmankardonさん

    2022/11/01


    kaerkiさん,コメントありがとうございます.
    お米は美味しいですよね.
    炊飯器に10万円以上もかけられませんが,美味しく頂きたいです.

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    あって良かった~!! キッチン家電6選

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから