レビューメディア「ジグソー」

BCLK OC ができるマザボ MSI MAG B660M MORTAR MAX WIFI DDR4

Non-K CPU でもOCできるマザボ買いました。( ・ิϖ・ิ)ノ

通常版のB660M MORTAR WIFI DDR4にクロックジェネレータ追加したモデルです。

価格はまあ高いです(´・ω・)

i3-12100Fやi5-12400FなどでもOCしてクロックを上げることができます。

安めのDDR4使えるしいいかもしれませんが正直自己満足要素MAXですw

 

Non-k OCできるマザボは今までに出ていますが、

DDR5モデルのみでしたのでDDR4が使えることで導入費用が若干安めと思います。

(しらんけどもw)

  

 

細かなことは説明しませんので簡単にベンチマークやっときましたw

面倒な設定はせずにBCLKのみ上げてます。

 

<注意>

オーバークロックは自己責任であり、

設定によりCPUやマザーが故障する可能性があります。

 

 

※画像小さいのでクリックして拡大してください

 

CPU:i5-12500

メモリ:3200MHzCL22

 

OCなし  ALL4.1GHz ブーストMAX4.6GHz

 

 

BCLK105設定のみ ALL4.3GHz ブーストMAX4.8GHz

 

BCLK109設定のみ ALL4.47GHz ブーストMAX5.0GHz

 

CinebenchR23のスコアはクロック分上がりました。

(このベンチはメモリは弄っても大きくは影響しません)

FF14ベンチマークはALLコア300MHz程の変化の為、1000~1500までの上昇となってます。

 

簡単に弄ってできるのはこれくらいとなりますw

最後にメモリを交換し適当に設定したFF14ベンチの結果です。

12600K(Ecore無効)で32000くらい

12700(Ecore無効)で33000くらい

と比較して同程度にすることはできます。

 

BCLK OCやらなくてもFF14ベンチのみなら

メモリOCのみで普通に31000以上簡単に出ますけどもねwww

 

 

BCLKOCするのにおすすめのCPUは

12100/12100F

12400/12400FのH0ステッピング

12500以上の高めのCPUならそのまま使いましょうねwww

 

 

更新: 2022/08/16
実用性

普通に使えるマザボ

ベースのマザボードの性能は普通に良い

BCLK OCはおまけ機能です

更新: 2022/08/16
満足度

わりと安ければなー

この手の製品はベースクロック遊びできたwで大体満足

あとは価格の問題

更新: 2022/08/16
外観

特別感は全くなし、無難

見た目はベースマザーボードとほぼ同じなので変わり映えなし

OCモデルっぽく、CMOSクリアSWを実装したり

QCode付けてみたりもあってもよかったのでは?

  • 購入金額

    32,980円

  • 購入日

    2022年08月12日

  • 購入場所

    ツクモ

9人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (1)

  • LovePlusさん

    08/28

    通常版との違いですが PCIe 4.0 から PCIe 5.0 になっています。
    後は AUDIO が Realtek ALC1200 から ALC897。
    Wi-Fi が Wi-Fi 6 から Wi-Fi 6E など微妙に違う。

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから