レビューメディア「ジグソー」

AirPodsモドキorクローン?

■キッカケ

私の "好なモノ" の一つに「スケルトンなモノ」が有ります、透明なケースに入ってて内部の構造が見える!そんなのが何故か好きなんです!

ですので、透ける?トンなモノに、つい目が行ってしまいますし、人生そのものにもその影響が…

 

ネットショップは "Amazon" や "ヨドバシ.com" などがアフターも良くメジャーですし大抵のモノはココいらで手に入ります、ですが世界には他にもアングラなショップも有り、興味本位でポチったりもします(小物ばかりですがne)

今回は「AliExpress」で見つけたスケルトンなワイヤレスイヤホンのレビューです。

どちらかと云うと今回は、性能よりも "見た目" で欲しくなった訳で、普通のワイヤレスイヤホンであれば、わざわざAliでポチりません、もはや眺めるだけで満足するような変態になった気さえします…

 

■商品を前にして

ポチってから20日弱で届きました、さっそく開封! 「んっ、この箱は⁈」

外箱には "Apple" のロゴや "AirPods"  などの表記は無いものの、ほぼ「AirPods!」だ!

 

なぜソコまでする⁈

 

外箱に限らず、ワイヤレスコイル中心部に配置されている丸い形のスイッチ(タッチではなく物理的なタクトスイッチ)も有る、一番最初のペアリング時はこのボタンを長押する、するとランプが青色から白色になる、Appleのページにはこのスイッチ長押しで「デバイスと接続される」と…

 

次からは、イヤホンを耳に入れて「HeySiri 音楽を再生」で OK!

 

また、イヤホンのヘッド部をタップして操作するアクションをデバイスのBluetooth設定から変更できるのはユーザー目線で良いトコロ →まさに "AirPods" 

 

私は「左のダブルタップで前の曲/右のダブルタップで次の曲」にしました。

 

iPhoneとの距離を5cm以内にしてフタを開けると…

 

充電コイルが見える。
"充電コイル" とその中心に "背面ボタン" が見える。

 

さらに、続けて押し続けると白からオレンジ色に変わり本体がリセットされるのは "AirPods" と同じ、ですので むやみに押すとリセットされちゃうので注意。

 

スケルトンかどうかの違いだけで大きさやカタチは AirPods にしか見えない、AirPodsProの方は興味があるのですが普通のAirPodsの購入は考えていなかったので今回調べるまでは,、似せているのかどうかも分からなかったです、それと驚いたのが説明では充電ポートは「マイクロUSB」とあったので、本体のポートの形を見たときに

 

「これマイクロちゃうで、Type-C?か⁉︎」

 

付属のケーブルを見ると「えっ、ライトニングケーブル?」まさか…

Appleブランド以外での「ライトニングポート」は、初めて見ました!

 

まさかのライトニング
まさかのライトニング(付属品)

 

Bluetoothの設定画面にあるアイコンや充電残量の表示もiOSや macOS のを利用(上記動画参照)しているのは「ヨウヤル」としか言葉が出ません、MacもiPhoneもコレを「AirPods」として誤認識しようと…騙されているかの如く。

 

私としては「スケルトン」なのが購入動機ですので、ソレ以外はホント計算外!

 

まず最初に確認したかった事はワイヤレス充電」が可能かどうか?です、下記はAliの商品ページの説明(原文の日本語訳)です。

 


 

「充電ケース付きanc twsイヤフォン

 

Specificationmainboard:装着型:インイヤーBluetoothバージョン:v5接続性:ワイヤレスアプリケーション:音楽、通話色:黒、白イヤホンバッテリー:30mah音楽時間:4時間スタンバイ時間:120時間の充電時間:1時間のバッテリー:400mah bluetooth:はい伝送距離:80m機能:ポップアップ、名前変更、GPS

 

パッケージに含まれるもの:2xBluetoothヘッドフォン(左右のイヤホン)、1×充電ボックス1×マイクロUSB充電ケーブル1×ユーザーマニュアル」

 


 

商品掲載写真にはコイルが写っていたけど "ワイヤレス充電"の文字は無し、なので 「フェイク」なのでは?とも思えたからです、

で〜も〜コイルは伊達じゃ無かったんです、ちゃんとワイヤレス充電出来ました!

 

まさか3,000円位のイヤホンでワイヤレス充電が可能なのが存在するのはオドロキ!

 

また、本体内部にオモリのような金属ブロックが左右に入っているんですがその目的が「?」

思うにその上部に磁石(フタ開閉のセンサー)があるので、磁力向上の為?それと本物と重さを揃える為でもあるのかな?

コレとよく似た別の商品ではブロックでなくて "小さなコカコーラのビン" が入ってるのも…

 

ネットで「Air Podsの分解」でググって比べると何か「違うような・同じような…」イヤホン部に関しても…

 

まぁソレが判明したのは内部の見える「スケルトン」だったからで、本体色がホワイトであれば「騙されるのでは?」と思える位、本気で本物に似せて作られています、もしかしたら本物のAirPodsを作っている工場が、お遊びで作ってたりして⁉︎とも勘ぐるくらいです、ただ単にスケルトンにするのが目的ならばライトニングポートやリセットスイッチ、デバイスへの表示、外箱などを似せるのは不要な筈。

 

闇(ヤミ)ですね〜!

 

■使ってみて

AirPodsも同じなのですが、片方のイヤホンを耳から外せば音楽は停止、また耳に装着するとすぐに再生されるので、レジ支払時など相手とちょっとした一時的な会話のときはコノ方法で事足りますね。

もちろん「Hey Siri」も使用可能なので再生中Siriに停止や再生を頼むのもOK!

今まで使っていたイヤホンでもHey Siriは使えたのですが「音楽を停止」と頼んでも「再生中の音楽は有りません」とかなって言う事を聞いてくれませんでした(何故?たまたまSiriが不機嫌だった?)が、コレはチャンと理解してくれています。

 

装着感はインナーイヤーなのでカナルには及びませんが、私の耳にはフィットしていますし外出時には「インナーイヤーも有りかな?」とも思います、ノイキャンもそうですがどちらをチョイスするかは、ケースバイケース・TPO にもよるかと思います。

 

最初はスケルトン(ジョーク)目的なので性能は全く期待していませんでしたが、どうしてどうして音質も悪くないよ!それどころかコスパ的に見て「良い」とも…

高級品を聴いたことが無いので「知らぬが仏」かも〜

通話(マイク)も問題無し。

 

最初、MacBook Airでの接続が上手く行きませんでした

接続済になるもスグに解除される、の繰り返し。

解決方はこのデバイスをMacから一度Bluetooth設定から削除し、新たにベアリングすれば私の場合は解決しましたし、この方法はAppleのヘルプページにも記載されています、ただ他のデバイスとペアリングするとまた同じ現象が発生する…コレは不具合でしょうか?Macに限らず他のデバイスに繋げちゃうとその前にペアリングしていたデバイスの設定がリセットしてしまうようなので、今はiPhone専用にしています。

 

Aliの説明では「防水」とも有りますが、本家のAirPodsでさえ防水機能は有りませんので信じない方が無難でしょう(試す勇気は無いです)。

 

しかし「GPS」の表記については本当だった!「iPhoneを探す」で見ると、iPhoneやMacにこのイヤホンの現在地が地図上に確認出来たので間違いないです、その時に思ったのが「Airタグ」の代わりにも使えるのでは?と…

だってAirTagの電波が届く距離は約9mしか無い…そこがAirTagに興味が湧かない原因、誰かのiPhoneがたまたまその9mエリア内に入れば位置情報を遠く離れていても共有して送ってくれるそうだけど、リアルタイムでの追跡は…どぅでしょう。

 

コスパ的に考えられない。
GPS付きなんてコスパ的に考えられない。

 

因みに、GPSよりAirTagの方が優れている点としては、地下での位置を把握できることくらいらしい(待機時間の長さも有る?)知らんけど。

 

■スペック

寸法:53.5 mm(高さ)

   44.3 mm(幅)

   21.3 mm(厚さ)

重量:40 g(イヤホン含)

充電方法:Qi対応充電のワイヤレス充電           

     Lightningケーブルを使った充電

※寸法、重量、充電方法はAirPodsと全く同じ!

 

インピーダンス:32Ω

モデル番号:Air2

Bluetooth Ver:5.0

価格:US $30.40 − 割引$5=$25.40(2,913円)

送料:無料

ポチり日:8月26日

配達完日:9月13日

 

■マイナーなネットショップについて

Amazonやその他、日本のメジャーなショップにも無いようなモノが世界にはまだまだあります、ニッチでそそられるモノも結構ありますが、イロイロと信頼的に未知数なトコロもあります、想像していたのと違ったり、あり得ないプライスで売ってて「ポチっ」てもキャンセルされたり、また良く確認しないと無駄なモノや写真に映っている一部の商品だけが送られて来たりする例も訊きますので、その点は注意するしか無いと思いますが、ワクワク感も有るのも事実(不思議)です。

 

■感想…

正直複雑な気持ちです、コレは「コピー品?」だとしたら「スーパーコピー」と云われるタイプ?

でもスケルトンだし(本物にスケルトンタイプは無い…)、ロゴや品名の記載は無いので線引きが難しいトコロ!う〜ん、

まぁ、人それぞれです、今のAppleにスケルトンは作れまい(初代iMacみたいにね〜)

 

    「スケルトン好き」なのでコレは是非、手に入れたかったモノでした。

  • 購入金額

    2,913円

  • 購入日

    2021年09月13日

  • 購入場所

    AliExpress

9人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから