レビューメディア「ジグソー」

M1(Apple 新チップ)って、すごいです

最近動画編集にBlackmagic Design のDaVinci Resolve 17(最新)を習得しようとまず無償版をDLしましたが、テュートリアルなど見ているとAppleに最適化されている様子で、久しぶりにMAC購入意欲がでてきました。

そこでいM1チップが凄いとの各種情報に接し、持っているMacBook Proもだいぶ陳腐化しましたので

それを売却し、今回まず試しにM1 Mac Miniに置き換えました。

 

2021年後半にはM2チップ(5nm?)が登場するらしいので、その時には以前から欲しいと思っていたiMacがそれに対応していれば、置き換えるつもりで動画編集ソフトの習得のために1時間/日練習をしています。

 

更新: 2021/02/07
スペック

いろいろと拡張が必要です

 

SPEC

Apple Silicon M1チップ (台湾TSMC OEM) 8コア 8コアGPU

*8コアCPUは省電力シリコンとしては世界最速という高性能コアと、従来の10分の1の電力効率という高効率コアそれぞれ4つずつで構成されており、負荷の低い作業は後者のコア、負荷の高い作業は前者のコアが担当する形で連携し、高いパフォーマンスと電力効率を実現するとのこと。

16コア Neural Engine (AIアクセレーター)

*専用の16コアNeural Engineは毎秒11兆回の演算処理を実行。CPU、GPU、Neural Engineでそれぞれ異なるタイプの機械学習ができるよう設計されているのに加え、ML(機械学習)パフォーマンスコントローラがタスクを適切な場所に分配し、パフォーマンスを最大化。さらに低レイテンシーのMLタスク処理に最適だという2つの専用MLアクセラレータは、1秒間に最大1兆回の演算処理を実行。最大15倍もの速さの機械学習が行えるとのこと。

8GBメモリー(GPU兼用)

512GB SSD

 

I/O関係

Thunderbolt3 x 2

USB3.2 gen2 Type-A x2

ギガビットLANポート

HDMI2.0 X 1 出力はHDMI(4K)とTB3(6K)の2画面まで

Wifi 802.11ax *wifi6

Bluetooth 5.0

3.5mm ヘッドフォンジャック

MacはMac Proを除き拡張性はどうしてもwindows_PCに劣ります。よって別にレビューしますが今回、TB3接続の「拡張ドック」を増設しています。内部SSDを今回512GBにしましたが、動画編集するとキャッシュ等でドライブがすぐに一杯になるので、外付けドライブは必須です。10GbpsNASへのアクセスの将来拡張しますが、現在は2.5GbpsのLANアダプターを取り付けています(10Gbps接続)

TB3接続のPCLe拡張ケースでの外部GPUには対応していない

モニターはBenq32インチ4K(HDMI)と、LG31.5インチ4K(HDR対応 TB3)に接続しています。

 

マウスとキーボードですが、LogicoolのM720&MX ERGOとK375をUnifying接続しています。最初はBluetooth接続していましたが、システム再起動のたびにつながらない現象が起き閉口しました。

キーボードはMac/Windows両対応です。

更新: 2021/02/07
各種ベンチマーク

ベンチマークを載せます

まずは各ドライブの速度です。

 

内蔵SSD
内蔵SSD

増設NVMe M.2 SSD(10Gbps)
増設NVMe M.2 SSD(10Gbps) WD SN5550

増設SSD(5Gbps)
増設SSD(5Gbps) SamSung EVO860

10GBE NAS(2.5Gbps)
10GBE NAS(2.5Gbps)

ProRes RAW 10bit 60FPS編集には増設SSDの速度が限界値です。NASを有効利用するためにはまずLANアダプターは最低5GBE対応にしたいと思います。

 

あとは現在Windows_PCにつけているThunderbolt3外付けケースを、ファイル形式を変更しMacに付け替える予定です。

 

CPU性能 CineBench R23

 

 

主要3CPUでの比較です。

Singleが1520ptsとすばらしく、DaVinci Resolve 17がサクサク動きます。

更新: 2021/02/07
実用性

あくまで動画編集用に考えれば実用性あり

冒頭に記載しましたようにBlackmagic Design のDaVinci Resolve 17での作業を行っています。

現在はBata版の17(無償)を使っていますが、最近M1に適正化された17.1bが出ました。

Effectsみたいなことはできないかも知れませんが、身内に見せる動画の編集なので凝ったものでなくても十分です。カラーグレーディングを優先して習得を目指します。

 

暫く使ってDaVinci Resolve Studio(有償版)に切り替える予定です。Adobe Creative Cloudは在職中は良いのですが、年金生活になると負担が大きいので止めようと思っています。

*学生・教職員割引があるので、高齢化社会に適した「高齢者割引」ってできないかなあ?(笑い)

 

今はWindows_PCの自作でカストマイズしてきましたが、加齢とともに厳しくなってきていますので、Windows_PCはゲーム機x1、動画・写真編集はApple(iMacですね)でと考えています。

 

 

 

  • 購入金額

    102,080円

  • 購入日

    2021年01月28日

  • 購入場所

29人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • タカキさん

    02/10

    DaVinci Resolve Studioに切り替えました
    参考になってます
    i9マシンよりM1 Macがいいのか悩んでいる所ですのでぜひレビューしてください
  • kensanさん

    02/10

    タカキさん

    DaVinci Resolveは完全初心者です♪DaVinci Resolve16をwindows_PCにインストールしていますが本当に今月になって一歩ずつMagicDigineよりマニュアル動画をDLして悪戦苦闘しています。

    頑張ります。

    参考になるかは別にしてPremirer Proでは同一素材、同一LUT・カラコレはテストしたのですが、M1にPrが対応していなく、β版を昨夜インストールしました。
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOWユーザーさんおすすめのApple製品6選

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから