レビューメディア「ジグソー」

レーダー探知機だけどクルマの情報が豊富で頼りになります

ユピテル GWR403sd、OBDII接続アダプターのセット:

 

これまでレーダー探知機は初めてのプレミアムレビューで頂いたユピテル GWR63sdを、

長年使用していましたが、今回、ユピテル GWR403sdを購入したので換装となりました。

やはりOBDⅡの良さもありレーダー探知機とのセット買いしました。

2018年では最上位とのことです。

 

 

レーダー探知機はスピード取締りのためにあると思われがちですが、

他にも情報があり運転の補助としては良いものです。

スピードだけでなく安全運転の補助にもなっていると思います。 

 

更新: 2020/09/15
仕様と特徴

型落ちですが機能充分の探知機とOBDⅡでフルスペックに

  

ユピテル GWR403sd GPS液晶タッチパネル式:

 

フルマップデータで、 受信対応衛星75基 受信、小型オービス対応です。

これまでは小型オービスの設置位置をGPSデータに登録して警報していたが、

小型オービスのレーダー波受信に対応してます。

GPSデータがない、新たに設置された小型オービスにも対応できるようになってます。

 

ですが、レーザー探知機 SUPER CAT LS10を購入したので、そちらにお任せでも大丈夫です。

レーダー取り締まりの警報と色々な情報を教えてくれれば十分です。

 

 

通常の使用ではこの画面ですが、少し賑やかです・・・

ただこれまで使用していた GWR63sdより、設定変更もできるため

以前のものよりは、おとなしく感じますよ。

 

 

 

ユピテル GWR403sdの本体、付属品:

 

・ユピテル GWR403sd本体

・ダッシュボード取付け用ブラケット

・シガープラグコード(3m)

・粘着マット

・粘着シート

・直付け用両面テープ

・取扱説明書 

 

 

 

OBDⅡアダプター:

 

レーダー感知器にOBDIIアダプターを接続することで、

正確な速度・移動距離を検知、エンジン状態・燃費などの車両情報が把握可能になります。

トンネル内などのGPS非測位位置でも正確な速度・移動距離を検知できるようです。

 

ホンダ用のセッティングにしました。

OBDⅡを付けると、スピード取り締まり対応のためのレーダー探知機なのに、

運転の状況が良く分かり反対に安全運転になってきます。

 

 

更新: 2020/09/13
使用感

自分好みに設定すれば便利になります

 

ユピテル GWR403sd設定の変更画面:

 

・音量の増減:視覚的に見やすくていいですね。

・待受変更:好きな待受に変更できます。

・項目変更:表示する項目を自分好みに変更できます。

・登録:警報キャンセルとか任意に場所を設定できます。

 

以前のものは、設定がリモコンボタンで行うのですが、これはタッチパネルなので

操作がしやすいです。 

 

 

 

ユピテル GWR403sd待受変更の選定:

 

待受は、9パターンから選択できます。

青いところが通常のマップ画面ですが、賑やかなのでご遠慮しますね。

私は見た目が小さいのですが、6項目表示できるものにしてることが多いです。

 

ただ初めて通る道路の場合は、マップ画面にします。

賑やかなのですが、周辺状況がよく分かるので良いと思います。

 

 

 

ユピテル GWR403sd項目変更の設定:

 

①瞬間燃費:アクセルの加減で瞬間燃費が変わるのでエコ運転の目安になります。

②今回燃費:エンジンOFFするまで燃費を計測します。

③生涯燃費:設置してからの燃費が見れます。

④運転時間:エンジンOFFするまで運転時間を表示します。

⑤エコドライブ総合:スピード出すと評価は下がりますね・・・

⑥時刻:時計があるのは良いですね。

 

 

⑤エコドライブ総合、⑥時刻 はそのうち他の表示にする予定です。

取り敢えずはこれで行こうと思っています。 

 

 

更新: 2020/09/14
満足度

型落ちですがレーダー探知機としてはフルスペックです

  

ユピテル GWR403sdをダッシュボードに設置:

 

すでに700km位は走行していますが、なかなか優れものです。

当初は何もかもすべてFULL表示で使用していました。

車上ねらい・・・、消防無線・・・、何もかも警報するので、

少し警報が少なくなるノーマル表示にして、現在は自分が設定できる設定にしています。

 

スピード取り締まりと言うより、私の場合はOBDⅡからの情報がありがたいです。

瞬間燃費を意識すれば、今回燃費が良くなり、生涯燃費が上がってきます。

アクセルワークが燃費重視になっていきます。

 

レーダー探知機、レーザー探知機の効果で見ると、

左側のユピテル GWR403sdとSUPER CAT LS10の設置で万全かもしれません。

最高機種よりお安く済みます。

 

 

 

11年経過のインサイトですが・・・:

 

装着している純正ナビが古いのでほぼ使わず、ユピテルの情報が頼りになります。

あまり通らない場所ではマップ画面にして走ります。

 

乗り換えもそろそろ考えたいですが、インサイトの調子がいいし!

欲しいクルマも見当たらないので・・・

車検を受けたばかりなので、もう2年は確定かもしれませんね。

更新: 2020/09/24
しばらく使ってどうか

ユピテル GWR403sdを付けると安全運転、エコ運転になります

レーダースピード取り締まりに遭遇:

 

国道2号線を大竹港に向けて釣りに行く途中、スピード取締りに遭遇しました。

レーザー取り締まりではなく、レーダー取り締まりでした。

初めて遭遇したので、どんな感じになるのか見たかったので、確認できて良かった。

 

ただ、制限速度で走行中でしたが、結構近い距離での警告でした・・・

あの場所は、サイン会直行の方が多いかと思われます。

 

 

ユピテル GWR403sdを付けてから、燃費が気になっていて、

取り付けてからの燃費は、18.6km/Lです。

安全運転、エコ運転になりますね。

 

なかなか賑やかな感じではありますが、

警告やインフォメーションは、運転する際の情報を得られるので良いと思ってます。

更新: 2020/09/24
その後

エコ運転とスムーズな加速を楽しめています

現在のメイン表示:

 

この設定だと、エコ運転になります。燃費を伸ばそうとアクセルの調整ができています。

①瞬間燃費   ④運転時間

②今回燃費   ⑤今回走行距離

③生涯燃費   ⑥時刻

 

また、警告はテロップ警告とCG警告が選べます。

状況が良く分かるCG警告にしてますので、怪しい場所では派手に警告をしてくれます。

 

 

エコ運転に徹するかと言うとそうでもありません。

スロットルコントローラーを装着しているため1ランク上の加速感も味わえます。

モタツキ感があるエコカーのインサイトなのでスロットルコントローラーを、

スポーツモード5に設定しているという変な感じですが・・・

https://pivotjp.com/product/tha/tha.html

 

出足の加速はスムーズに・・・

走り出したらエコ運転という矛盾がありますが、快適になっています。

本来、スロットルコントローラーをエコモードにすると、

アクセルを踏んでも進まないのでエコ運転になるんですが、

そこは加速の方を選んでいます。

 

  • 購入金額

    17,869円

  • 購入日

    2020年09月12日

  • 購入場所

    Amazon

19人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • kaerkiさん

    09/14

    ついに魚探買ったかと思いました。
  • みっちゃんさん

    09/15

    魚探?
    まずい、釣りの情報は禁止です。
    ネットで物色してしまう可能性が…(笑)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから