レビューメディア「ジグソー」

レバー操作1つで背中から降ろして、抱きかかえることができるリック

知人が、このwolffepack社「メトロ」を使っていて、

目の前で、レバー操作1つで背中から降ろして、抱きかかえる(expetoSYSTEM)を実演してもらい。

一目惚れしてしまい。

 

↓メーカーの実演動画です。

https://jp.wolffepack.com/pages/learn-more

 

次の日、奥さんに熱心にプレゼンした結果、購入の許可が出たので、ポチりました。

 

amazonのレビューを見ると、縫製が良くない/耐久性に難があるらしいので、

今回は、wolffepack日本事務局(インフィネイト株式会社)

https://jp.wolffepack.com/

から購入しました。

・Wolffepack長期保証
・14 日間以内返品自由
・ウルフパック日本事務局から発送

 

19,800円(税抜)でしたが、

後で見たら、初回オーダー10%クーポンがあるみたいです。

 

wolffepack社HP「メトロ」について

https://jp.wolffepack.com/products/metro-backpack

より抜粋

特徴)

・メインコンパートメント: 充電器・日用品・携帯・本などを収納するポケット。

  15インチノートパソコンやタブレットを保護するパッド付きマイクロファイバー製スリーブ。

・収納ポケット: 2つのジッパー付ポケット・キーフック・充電器などを収納するポケット

・快適な背面

  EVAとEPEから形成されたフォームにより背中と肩に負担を与えず快適。

 エアフロー機能: 空気の通り道を作ることで、背中の換気を行い快適。

・脱着可能な胸ストラップ: 自由に高さ調整が可能。前面にバッグをぶら下げる事が可能です。

・外側ジッパーポケット: 電子マネーカードなどの小物入れ収納ポケット。

・サイドポケット: ドリンクや傘用ポケットホルダー

・色:黒色を基本に赤いステッチのジッパーと赤い裏地。

 

仕様)
・容量: 22L
・寸法: 46cm x 31cm x 15cm
・重さ: 約1.4kg
・素材: 防水繊維・高品質バリスティックナイロン・カーボンファイバー・ケブラー・ダイニーマコード。

 

更新: 2019/01/27
使用感

重い荷物の場合、持ち上げるのは2段式で。とにかく練習が必要。

1週間使ってみての感想です。

およそ2万円とちょっとお高いですが、満足しています。

 

 

(1)混雑している電車だと、抱えられるので本当に便利です。

ホームでレバーでリリースして、前に回して、フックを引っ掛け、抱えるのに、10秒もあればできます。

 

(2)電車やバスの座席に座る際に、抱えている状態で座れるので楽です。

 床に置いたり、網棚に上げる必要がなくなります。

 

(3)重い荷物だと、持ち上げるのに一苦労です。

 後述する2段階方式をマスターしないと怪力の持ち主でない限り

 右手だけでハンドルを引っ張って持ち上げるのは、困難です。

 

・・・もう少し価格が上がっても、電動モーターで持ち上げてくれると良いのですが・・・

 


 

 

・荷物を詰め込んだ状態です。

・固定した状態

・リリースした状態

ハンドルの赤い部分を押しながら、引っ張るとリリースされます。

 通常、ハンドルは、右側のストラップに磁石で装着されています。

 2つのフックは前に回したときにかけるフックです。

 このケーブルは、300Kgに耐えるDyneemaコードだそうです。

・前に回したときに、フックを引っ掛ける箇所です。

 高さが色々あります。

・持ちやすいトップハンドル

メインコンパートメント

結構、詰め込めます。ただし膨れて、スタイリッシュでなくなります。

こんな感じで入れてみました。

Macbook Pro 13インチ

、Windows10操作用キーボード、マウス

モバイルバッテリー

スマホ2、USBケーブル類、お財布、カード類、その他で

合計7.5Kg~8Kg(wolffepack社「メトロ」を含む)となります。

 

右手のハンドルを引っ張っただけでは、持ち上がりません。

 

この重量を持ち上げるのには、コツ(2段方式)必要で、かなりの練習をした方が良いと思います。

(最低でも20回、できれば50回)

 

2段方式について

https://jp.wolffepack.com/pages/help-tips

の問題解決に説明があります。

3. パック部分を持ち上げる事が困難です。

右手をでハンドルを引きながら、左手でパックの上のハンドルを持ち上げることが出来ます。途中まで持ち上がりましたら、パックの下を押し上げてて元の位置に持ち上げらると、簡単に持ち上げる事が出来ます。

二段階に分けて持ち上げることが出来ます。ロックが解除されていれば、途中では下がることありません。徐々に持ち上げる事が可能です。

両手を使ってハンドルを引くことが出来ます。直接紐を引き上げると、下がってしまう可能性がありますので、ご注意下さい.

 

  • 購入金額

    21,384円

  • 購入日

    2019年01月17日

  • 購入場所

    wolffepack日本事務局(インフィネイト株式会社)

13人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • atsuo@tokyoさん

    01/27

    以前、Kickstarterに出品されていたバッグだと思いますが、気になっていました。
    特に冬場は着ている服(フード有)によってはショルダーベルトを外してリュックを降ろすのが面倒ですが、これなら気にせずリュックを前に持ってこれるの便利そうです。
    その時は正に「(3)重い荷物だと、持ち上げるのに一苦労です。」と予想し、スルーした(思い留まった?)のですが、ほんのちょっと手間そうですが回避方法はあるのですね。
  • mkamaさん

    01/27

    atsuo@tokyoさん

    最初に見た知人のデモも、かなり重い状態だったので、2段階方式でした。
    メーカーの動画も、重い場合の2段階方式もあればよいのにと思っています。

    結構。気に入ったので、今度、結婚する長女に赤ちゃんが生まれたら、
    ここの新製品「ルナ」をプレゼントしようかと思っています。

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ビジネスマンが選ぶ! 丈夫&収納性抜群なリュック&カバン

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから