レビューメディア「ジグソー」

新世代の真空管

 

楽器メーカー、KORGがノリタケ伊勢電子と共同開発した次世代真空管「Nutube」がいよいよ発売となりました。


ノリタケ伊勢電子はVFA(蛍光表示管)製造メーカーですが、

VFAの特性が真空管の動作原理と近いということでKORGから誘いがあり、

約5年の歳月をかけてようやく製品化に成功したとのこと。


KORGの真空管開発の経緯はネットメディアの記事などにも書かれていますが、

KORGは元々楽器メーカーとしてギターアンプの製造も勢力的に手掛けており、
昔ながらの真空管を使ったギターアンプのニーズが根強くあるそうです。


そのため、ロシアや中国製の真空管を調達しアンプの製造を行ってきましたが、

品質のばらつきなど課題があったようです。
今回のNutubeはKORGが真空管調達メーカーから真空管製造メーカーへと一歩踏み出したということで画期的だと思います。


Nutubeは写真にあるとおり、従来の真空管とは似ても似つかない形状で、どちらかといえばICに近い。
意外なことに試作段階からオーディオメーカーからの問い合わせが殺到し、オーディオ製品への応用が具体化している様子。

 

じんそんさんが、さっそくこれを使ったヘッドホンアンプの基盤設計を初めているようです。

Fujiwaraさんのサイトでも少し話題になっていますね。

 

秋月電子や共立エレショップでも取り扱いが始まりました。

 

個人的には興味津々です。

 

ーーーー

2016.10.15

 

秋月電子、共立エレは既に在庫欠品

なので、スイッチサイエンスで注文しました。

 

  • 購入金額

    5,400円

  • 購入日

    2016年10月15日

  • 購入場所

    スイッチサイエンス

20人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (9)

  • 通りすがりのおじさんさん

    2016/10/15

    数日前に秋月、共立エレとも在庫ありだったので安心していたのですが、無くなり始めましたか・・・
    私もさっきスイッチサイエンスでたかじんさんの0dB HyCAA基板も一緒に注文しました。
  • mr_osaminさん

    2016/10/15

    スイッチサイエンスでは、在庫は多量と出てましたが、どうなんでしょうね?

    秋月や共立も11月には入荷みたいなので、供給は問題ないと思います。

    もう少し安くなってくれればいいんですが、真空管だって意外に高いですからよしとしましょう。
  • ちばとどさん

    2016/10/15

    ノリタケの蛍光表示管をプロジェクトで採用したことがあります。
    PC9801の漢字ROMから吸い上げたフォントで表示させたりしていた頃なので、相当以前のことです。50mm x 300mm くらいのサイズで全角漢字が横1行で12文字くらいの表示でした。薄緑色に眩しく発光した文字が流れるのが印象的でした。

    それが、真空管に? へー、です。
他6件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから