レビューメディア「ジグソー」

今になって活用されているパッケージ。そう、それがWindows8Proなのである。

みなさんはOSはどうされているのでしょうか・・・?

 

自作パソコンを作ったり、中古のOS無しパソコンを購入したり、もしくはメーカー系もしくはショップブランド系の新品のパソコンを購入をしたりするでしょう。

 

PCは組んだだけでは使えません。PCを組んで「初めて」準備段階に入るのです。そして、ソフトウェアを取り入れてやっと「使える」ようになるのです。今日はOSについて語りたいと思います。

更新: 2017/08/23
コストパフォーマンス

Professionalなエディションがこの値段なのはびっくりした

(これ、シンガポール製ですよ。もちのろん正規品なのです)

 実はこれ、初回限定パッケージなのでプロモーション価格という値段設定だっだのです。当時の価格はなんと約5800円程だったのです。それでも当時は、オンライン決済で3300円で手に入るなんて言われてたのでパッケージ版は高かったのです。本当はこの後にプロダクトキーの追加購入しようと思ってたんだけどね・・・

 

 ちなみに、今では8のこのパッケージ版は皆さんもご存じのあの「通知領域に出てくるだけではなく、強制アップグレードして世間を騒がせた」あのOSの踏台にされてしまったのですよ

↑キャラとしては可愛いのにヤッてることはまじでイッてたからねぇ・・・(イッてる子に萌えry

 

公認キャラは因みに・・・

可愛いよ。でも個人的には・・・

ゆうちゃんのほうが激カワニヤニヤニヤ(・∀・)ニヤニヤニヤ

 

でも8は無かったことされたよね・・・(Windowsは7が一番最強なんだよね・・・

更新: 2017/08/23
満足度

これからのマイクロソフトはオワコン化するのでは・・・?

 はっきり言ってやりすぎ!としか思えない。だってさ、プライバシーは無いようなもんだし、個人情報はガンガン集めると宣言してるし、しかも使いにくいだけではなくダサさ半端ない「フラットUI」をごり押ししてるんだもん・・・

 今の時代は大企業だから「こそ」潰れることもあるんだよね。プレビュー版とは一体なんだろうか?と聞きたくなる位ユーザーの声を聞いてない気がする。まぁ、資本主義ですからね・・・

 

 といった悪口は置いといて・・・

 

 WindowsはNT世代からそこそこ安定するようになってきたOSなのですが、やっぱりどっかしらでブルスク(ブルマなスク水じゃないよ。ブルースクリーンね)を出ることもあり、Windows7もKP41病なんて言われる不具合もあったりする。幸い私の環境ではなったことは見たことがない(覚えてない若しくは気づいてない)ので実態はわからないのですが、それでもここら辺からは特に安定性は増したとも思うし、8と来て8.1そして10という流れになってきた頃にはサーバー系OS並の安定性を得るようになったのではないかと思われます。無理なオーバークロックとかさえしなければブルスク(ブルマな水着じゃなくry)は滅多に出ることはなかったので・・・。ただし、OSの基礎部分が壊れてなければの話ですがね(再インストール後にPSO2が起動出来なくって原因不明で悩んでまたまた再インストールし直したら起動した事があったので・・・)

更新: 2017/08/23
クオリティ感

パッケージ版はやっぱり持っておきたいよね

↑中身はこんな感じ

 

本当マニュアルやらファーストステップガイドやらがどんどん無くなっていって最終的には・・・

実際Windows10のパッケージ版はUSBメモリ式のインストールメディアだったもんね。けど、やっぱり所有感を満たすのはパッケージ版だと思います。最近ではOfficeが2016から365系かPOSAタイプしか無くなったけどWindowsはやっぱパッケージ版はに拘るべきだと思うんです。だってそのほうが管理もしやすいでしょ?

更新: 2017/08/23
やってみた

Windows10 アップグレードは未だにできるのだろうか?(7月現在)

↑インストールメディアはここからダウンロードして作れば∑d(`・д・´。)ок

 

無料アップグレード期間終了後から早1年近く・・・

そう、マイクロソフトは「障碍者向け」と称してアップグレードを開放していたのだ。

しかも何も確認されるわけではなく普通に「アップグレード」したら「ライセンス認証」が取れたなんてことが普通に行われていたのだ。ところが2月頃からそのページ経由でのアップグレードはできなくなった。そこで「遂に終わったのか」と思いきや今でも上記のページからのアップグレードをすると。なんとアップグレードが出来てしまうのではないか!

当時まだ私のメインマシンはDELLさんであったのだが、中古向けのWindows10Proがプリインストールされていたので、とりあえずプロダクトキーだけでも打ち込んでみるかと思い打ち込んだら・・・

見事に通ってしまったのですよ。因みに一旦プロダクトキーさえ認識させれば自作PCを組んだ時には新規インストールをしてもライセンス認証が取れると思ったからです。しかも、これは「リテール版」なので「DSP版」と違い、ライセンスに対しての「縛り」がないのです。なので、ライセンス認証さえ取れればハードウェアを交換しようが他のPCにセットアップしようが「ライセンス違反」ではないので、普通に認証されるわけです。もちろん今のメインPCにセットアップして使用しています。

 

更新: 2017/08/23
総評

可もなく不可もなくだよね

なんていうか・・・

面白味の無いOSになってきたよね。てか基本ソフトウェアならその役目を果たしてもらわないといけないから無理して色々詰めなくてもいいんだけどね。それこそWindos7位が本当ちょうど良かった。しかもAreoGlassかっこよかったしね。

 

所が最近はWindows10もAreoGlass的なウインドウになりつつあるよね。Windowsアプリ系は割とそんな感じに増えつつある。てかそれじゃあマックと変わらんじゃん・・・

 

あのぼかしたグラスのようなウインドウは本当好きだったな。しかもマウスでの操作前提だから使いやすかったしな。時代が逆行してWindos7時代に戻らんかなマジで

  • 購入金額

    5,800円

  • 購入日

    2012年頃

  • 購入場所

    Amazon

11人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから