レビューメディア「ジグソー」

この水冷CPUクーラーにしておけば猛暑も乗り越えられる

コルセアのケースを手に入れると、

ケーストップの通風エリアが気になりました。ちょうどそこには120mmか140mmのケースファンを2基設置することか出来るようになっているのです。大型ファンは1基1500円程度はするでしょうから2基で約3千円。
あれ?よく考えると、コルセアの売りの一つである水冷CPUクーラーには既にファンがついているから、1万ほどの水冷クーラーでも7千円位の差額でつけられると考えることができます。
それに、取り付けが限定されるコルセアの大型水冷クーラーが取り付けられるスペースになっています。コルセアで揃えるのも自尊心をくすぐるので購入しました。

取り付けは非常に簡単でした。ラジエターが離れているので手が邪魔されることなくウォーターブロックのネジを簡単に締め付けることができます。コルセアのケースにコルセアの水冷クーラー、相性バッチリのはずですが、それでもマザーボードとの余裕はほぼありません。マザーボードの種類によっては干渉して取り付け不可も出てきそうです。
最初の起動でビックリしました。ファンの音が想像以上に大きい。ゴーという感じです。しかし、これは起動時だけですぐに音が静かになっていきます。ただ、希望ほど音が静かにはなりませんね。ファンスピードが3段階で調整できるのですが、最小でも音がなります。

写真でみたら分かる通り、新品なのラジエターコアがちょこちょこと曲がってました。元々こういった精度なのかな・・・

CORSAIR(コルセア) CWCH100
ウォーターブロック
 サイズ65×65×40mm
 素材 銅(ベースプレート)
 コネクタピン 3ピン(長さ約300mm)/ペリフェラル
ウォーターチューブ
 長さ 320mm
 素材 低透過率カスタムプラスチック
ラジエーター
 サイズ 27×120×275mm
 素材 アルミニウム
 重量 約693g(ファンの重さは含みません)
ファン
 サイズ 120(奥行)×120(幅)×25(高さ)mm×2
 コネクタ 3ピン
 回転数 1300/2000/2600rpm
 エアフロー 46~92CFM
 静圧 1.6~7.7mm-H2O
 音響ノイズ 22~39dBA
対応CPUソケット
 Intel LGA2011、Intel LGA1366、Intel LGA1156、Intel LGA1155、Intel LGA775
 AMD Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1
保証 5年間
  • 購入金額

    10,395円

  • 購入日

    2012年07月頃

  • 購入場所

    ツクモ

7人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから