レビューメディア「ジグソー」

テンキー with USB

USB2.0のハブにもなるテンキーです。
USBのコネクタは本体上部の側面に2個並んでいます。

普通のテンキーとしての機能以外に
EXCELでの使用で便利なボタンがいくつか付いています。
数字キー上にTab、(、)、=の4ボタン
更にその上にNumLock、Cut、Copy、Pasteの4ボタンがあります。
一番上のボタンは小さいゴム製で、決して押しやすくはありません。
テンキーから手を離さずによく使う操作が出来るのは便利かもしれません。
この機能は押すと「Ctrl+C」などのショートカットを入力するというだけのものです。

この製品は「NumLock問題」なるもの解決しているのだとか…。
テンキーが別で付いていないノートPCでNumLockを入れると、
アルファベットキーのいくつかがテンキーとして動作するものですが、
この製品を使うとそれを回避する事が出来ます。
外付けテンキーを認識すればその動作が普通な気もしますが…
他の製品は違う物なんでしょうか?
左手キーバッド代わりに使うので、テンキーとしての機能は気にしません。

質感はいかにも安物です。実際安物なので値段相応とも言えます。
微妙に傾斜が付いていますが、机に置いてみるとほぼ平らに近いです。
キーも平らでへこみはありません。 
打鍵音は割と静か、キーストロークは深め、加重はメンブレンとしてはちょっと重いです。

テンキーとしてはちょっとボタンの多い安物に過ぎませんが、
ハブが付いているのは便利です。
根元は一本なので、消費電力の大きい物だと動かない場合もあると思いますが、
BluetoothアダプタやUSBメモリなんかを挿すには問題ありません。
無線関係のアダプタは電波干渉を受けやすいですし、手元に置けるのは良いですね。
これでキーストロークが浅くて押し込みが軽ければ文句なしだったんですが…。
そこは好みもありますからね。


例のNumLock回避ですが、キー割り当てソフトを使って入力信号を調べたところ、
なんと!「NumLock→該当のキー→NumLock」と自動で入力しているだけでした。
シンプルというか強引というか…
変な外部ソフトで制御するより間違いはなさそうですけどね。
  • 購入金額

    1,073円

  • 購入日

    2012年06月22日

  • 購入場所

    amazon

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから