レビューメディア「ジグソー」

音楽を聴くのが楽しくなるインテグレーテッド(プリメイン)アンプです。

最初に、このメーカー何処のとなると思うので、まずはメーカーからご紹介。

Audio Analogue社は、1990年に創立されたイタリア中部トスカーナ地方の
モンスマーノに本社を構える、CDプレーヤーとアンプをメインとした
イタリアンオーディオメーカーです。

1995年にオーディオアナログの第一作目の 「プッチーニ」が発売され、
世界に名が知られるメーカーとなり、その後モデルチェンジを繰り返して、
3代目のアンプとなります。

アンプ名の「プッチーニ」は、「トスカ」/「蝶々夫人」/「ラ・ボエーム」
などのオペラで知られる、イタリアの作曲家「ジャコモ・プッチーニ」から
きています。
また「セッタンタ」は、イタリア語の「70」の事です。
そして、このアンプの「最大出力:70W×70W (8Ω)」の事を指しています。

デザインは、写真の通り薄型・シンプルでちょっとおしゃれな感じの
ヨーロピアンアンプです。
操作は、前面左にある入力切り替えボタン(1回押す毎に、入力1,2...と変わります)
と電源ON/OFFを兼ねたボリュームだけです。

特徴は、以下の通り。
・電源部は、大型トロイダルトランスを1 基搭載。
 それを各チャンネルに独立して供給しています。
 このデュアルモノ構成により、優れたセパレーションを確立しています。
・2層ファイバーグラス・プリントボードを採用。
 優れた物理特性と電気安定性、信頼性を得ています。
・フォノイコライザーを内蔵し、MM/MCの切り替えも可能。

このアンプは、あるとき製品の前を通りかかったときにたまたま聞いて、
その音が非常に気に入り、それ以来頭から離れませんでした。
しかし定価¥270,900-(税込)は、おいそれとは買えず暫く時間が過ぎました。
現行のマイナーバージョンアップ版のREV 2.0が発表された時に、
程度の良い展示品の処分品を見つけ、この価格ならと思い購入しました。

それ程色々なアンプを聞いたわけではありませんが、
恐らく日本の大手オーディオメーカー(SONY,DENON,ONKYO)等とは
音の傾向が異なり、少し脚色された音になっていると思います。
しかしこの少し脚色された音が何とも素晴らしく、このアンプからは音ではなく、
音楽が鳴っていると思えて、非常に音楽を聴くのが楽しくなりました。
(上手く表現できません、済みません。)
そして長時間聞いていても、非常に滑らかで嫌な音を出さないため聴き疲れしません。
そのため購入後暫くは、音楽ばかり聴いていました。

またこのアンプは、バイパスモードと呼ばれるモードがあり、
他のアンプのプリアウトからの出力を、バイパスモードで接続すると
プリアンプを迂回してパワーアンプとして動作します。
そのため、AVアンプと接続してテレビのフロント2chに関しては、
バイパスモードで使用し、CDプレーヤーとはプリメインアンプとして
使用することが出来ます。

操作性に関しては、日本製のアンプに慣れていると、
おそらく操作に最初戸惑います。
このアンプは電源スイッチが無く、電源ケーブルを繋ぐと
スタンバイモードになります。
(テレビなどのリモコンで電源OFFした状態です。)
そのため、前面の入力切り替えボタンを押すか、ボリュームを上げると
電源ONになります。
電源OFFにするためには、ボリュームを0まで絞って、暫く待つと
電源が切れます。
またこの操作のため、電源をOFFにすると、前回のボリューム位置を
覚えていることが出来ないので、電源ONする度にボリュームの調整が
必要です。

此処まで書いてきて、1点だけ気に入らない箇所があります。
それは、ボリュームがロータリーではなく、段階的に動作します。
段の間の音量差が比較的大きく、夜は少し音量調整がしづらいです。

それと、リモコンも付いてきますが、これまた何故か
異常に作りが凝っていて、金属製になっています。
そのため、リモコンとしては非常に重く、手に持つとずっしりときます。
ネットで検索すると、「凶器のように重いリモコン」と書かれてます。

気になる点もありますが、このアンプから出てくる音楽性の高い音に関して、
非常に満足して使用しています。
恐らく調子が悪くなっても、手放すことなく、修理して使い続けると思います。

長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。

興味が湧きましたら、お手数ですが製品の詳細は、
輸入販売元の(株)ナスペック社のページをご覧ください。
http://naspecaudio.com/discon/audio-analogue-discon/puccini-settanta/

追記
組み合わせて使用しているCDプレイヤーのリンク追加

  • 購入金額

    128,000円

  • 購入日

    2008年12月23日

  • 購入場所

    ヨドバシカメラマルチメディアAkiba

コメント (26)

  • はにゃさん

    2011/07/02

    ボリュームなんですが、スイッチ+抵抗によるアッテネーターなんじゃないでしょうか?
    ロータリーボリュームより音質はいいと思いますよ。
  • harmankardonさん

    2011/07/02

    100個目のもちもの登録を決めていたわけがわかりました.

    毎回,こだわりの持ち物に脱帽です.

    今回も,詳細な説明,ありがとうございました.

    そうすると,101個目に何を登録するのかも気になります.

    私は,今は使っていない昔のオーディオ品を登録しようかな?
  • Manyaさん

    2011/07/02

    100個目にふさわしい逸品ですね。


    >電源ONする度にボリュームの調整が必要です。
    こういう演出、気分が盛り上がりますよね。
    何でも便利な日本の家電とは違って、
    こういうユーザーも含めた世界観の創造は、
    ヨーロッパの香りがして好感が持てます。

    どこのスピーカーと組み合わせているか気になります。
他23件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから