レビューメディア「ジグソー」

OCに興味があるから、ASUSを買ってみた。

ASUS M2A-VM HDMI 以来のASUSマザーです。

ASUS製品は、コレを含めて3つ目です(^^;

マザーボードは、GIGABYTEが好きなんですよね。

今回、メインPCを実家用に回す事になり、Sandy Bridgeに移行する事にしました。



丁度、インテル レビューインフィニティ でパーツをGETしようと目論んでましたが、もう終盤まで来てしまい・・・無理そうなので、自分で揃える事に(^^;


H67とかなら、数千円で買えますが・・・どうせなら、Z68で行こうと思いました。

取敢えず、グラフィックボードは取り付けせずに、CPUのOCを楽しみつつ動画のエンコードをしたり♪

それだと、Z68が最適なんですよね。


今までのメインPCは、こんな構成でした。

◆ 現在のメインPC構成 ◆
CPU:INTEL C2Q Q9550
CPUクーラー:ZALMAN CNPS9900MAX BLUE LED
MB:GIGABYTE GA-EP45-UD3R
MEM:UMAX Pulsar DCDDR2-2GB-1066OC + Patriotの2GBx2
SSD1:crucial C300 ※OS用
HDD:WD WD10EADS00M2B0
VGA:MSI N250GTS-2D1G
OS:Win7 Pro 64Bit
ケース:CORSAIR CC-600T
電源:Corsair CMPSU-750HXJP

これの中身だけ(MB+CPU+メモリー)を、別のPCケースに移す予定です♪


では、マザーボードを見ていきましょう。

◆ パッケージ ◆
箱です
箱です


マザーボードです
マザーボードです


付属品です
付属品です

SATSケーブル
簡単コネクタ
取り扱い説明書
ユーティリティーCD
I/Oパネル
等です♪

I/Oパネルです
I/Oパネルです

この、I/Oパネルは裏面(MB側)にクッションみたいなモノが付いてます。
今まで使って来た、マザーボードのI/Oパネルは鉄板のみでした。
ちょっと、感動。

◆ 組みこみ ◆
それでは、PCケースに組みこんで行きます♪
マザーボードの表面
マザーボードの表面

ヒートシンクがカッコいいですね!

PCIe x16 形状のスロットが3本も付いてます!!!

私は、今まで1本しかx16形状のスロットのマザーボードしか買った事が無いです。

これからの拡張を考えると、これくらいは欲しいかな。

マザーボードの裏面
マザーボードの裏面

CPUソケットは、FOXCONN製でした。

何製が良かったんでしたっけ?

LOTES製???

CPUソケット部
CPUソケット部

こんな感じです。

LGA775とは、全然違いますね♪

CPUクーラー取り付け
CPUクーラー取り付け

CPUクーラーを取り付けました!



PCケースに取り付け
PCケースに取り付け

そして、PCケースへの組みこみです。



グラフィックカードを付けてないので、スッキリした感じですねw

メモリーは、DDR3-1600 4Gx2 低電圧1.25V駆動 をチョイス。




SATAコネクタが横向き(人気なんですかね?)なんですが、CC600Tとの相性は良くないですね。

裏配線用のホール位置が合わない為、ちょっと無理な配線を強いられます。

黒いSATAケーブルは、SATA3.0対応のケーブルです。


ケーブルが硬めなので、こういう時の配線には厳しいかも。

赤いSATAケーブルは、MSI製のSATAケーブルです。


こちらは、柔らかいので多少無理が効きますね。

SATA3.0じゃない方のコネクタのケーブルは、こちらに変更しようと思います。

◆ BIOS ◆
BIOSですが、UEFI(Unified Extensible Firmware Interface)になってます。

凄いですね。

マウスも使えますし、グラフィカルですw

でも、説明が英語なので、イマイチ分かりませんw
※日本語も選択出来ます


◆ 総評 ◆
まだ、使い始めたばかりで、BIOSの項目は謎が多いですw

良い感じに設定を詰めれれば嬉しいんですけど♪

あと、INTEL LANコントロールドライバーと Bluetoothのドライバーが普通にインストール出来ないです。

他の方は、普通にインストール出来ているようなので、ちょっと謎です。
※最終的にはインストール出来るのですが・・・

NICがINTEL製というのは、なかなか良いんじゃないかなって思います!


◆ ちなみに、CPUはコレ ◆


奮発してみました!!!


◆ Lucid Virtu について ◆
内蔵GPUと外付けGPUを共存出来る、Lucid Virtuについては・・・こちらで解説してますw

  • 購入金額

    17,400円

  • 購入日

    2011年08月23日

  • 購入場所

コメント (16)

  • いぐなっちさん

    2011/08/30

    奮発しましたね~。
    私もなんだかんだでAsusかGigabyteにいつも落ち着きます。
    IntelのNICはなかなかパフォーマンスいいですよね。
    安い板だとRealtekだったりMarvellだったりしますが、Intelはサクサク感が違う気がします。
  • 愛生さん

    2011/08/30

    いぐなっちさん

    一応、セット売りのヤツを買ったんですよ。
    CPU+MB+メモリーの3点セット。
    価格は、その時のショップの販売価格なので、セット合計から7000円引きですw

    セット売りなので、メモリーの相性保障も付きますし♪

    SSDも別に買ったので、MPが無いです ><。

    これでも、クリエイターPCには勝てません(^^;
  • kenさん

    2011/08/30

    愛生さんのIYHレビュー、お疲れ様です。

    UEFIが、羨ましいです。
    当選できたクリエイターPCのGigabyteは、未だBIOSだったので。

    今は、3点セットでこの価格で買えるんですね。
    安いな~。
他13件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから