レビューメディア「ジグソー」

サブPCで使用していますがなかなか快適!

サブPCのシステム用ストレージとして利用しています。
OSやアプリケーションをインストールしていますが128GBあればwindows7とオフィスソフトで20~30GB使用したとしても一般アプリケーションをインストールする容量も十分あります。
64GBのSSDもC300を所持しているのですがOSと少し大きめのアプリやゲームなどインストールすると残りの容量が10%切ってしまうなどといった状況も十分考えられるため容量的には128GB以上がおススメです。
参考までに私の場合サブPCではオフィスソフト、WEBブラウジング、軽いネットゲーム、チューナーを接続してTV鑑賞程度しか行わないため128GBでもまだ残り30GB程余裕があります。

値段的には半分の容量の6$GBを2台使ってRAID0を組んだほうがいいのではないか、など考えることもあるかと思います。
かく言う私も以前、当製品の前のCrusial製のC300の64GB×2でRAID0を組んだことがあります。
RAID0を組むとCDMなどのベンチ上のスコアは非常に高くなるのはいいのですが、オンボードRAIDで組んでいたためWindows起動時にいちいちRAIDの立ち上げに時間がかかり、SSDの長所の一つである起動の速さが損なわれてしまう(RAIDなしで30秒弱だったのがRAIDにすると1分弱かかってしまう)ということがあり、RAIDでの使用をやめ、C300 の後継機種であったm4の128GBを購入した経緯があります。

値段的にも1万円を切る価格で手に入れることも可能になってきましたし、HDDからSSDへの感想や、SSDを使っていても旧世代品などで使用中の快適さがイマイチという方はこのm4の128GB、おススメです。

写真にはCDMのスクショを貼り付けますが、若干時期は異なりますがそれぞれ、1枚目が購入時のもの、2枚目がファームウェア0009に更新した直後のもの、3枚目がファームウェア0309に更新したものとなっています。
ファームウェアを更新することで性能の改善傾向が見られますので、購入した後はファームウェアの確認および、アップデートを推奨します!


使用環境
CPU:Core i3-2125
マザーボード:Z77 Pro4-M
ビデオカード:なし(オンボードグラフィックHD3000)
ケース:SST-ML03B
電源:玄人志向 KRPW-PT500W/92+
メモリ:CAK4GX2-D3U1600 (4GB×4枚)
SSD:Crucial m4 128GB
グラフィックボード:なし
サウンドボード:なし
CPU-クーラー:Samuel17
ディスプレイ:LG 2794S-PM
  • 購入金額

    15,000円

  • 購入日

    2012年01月30日

  • 購入場所

    秋葉原

3人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加