レビューメディア「ジグソー」

初めてのケース買い。気持ち良ぃーーー!!

真夏の鬼の居間に買うたろ大作戦その1です。

古いケースは香ばしくて好きだったんですが、エアフローが悪すぎて、すぐにケース内が50度くらいになっていました。
おかげで、プチフリしまくり。。。
こんな子、見たことありませんか?その昔
こんな子、見たことありませんか?その昔


みなさんアドバイスと、財務大臣様がいない隙を狙って購入しました。
箱が届いたぞぃ
箱が届いたぞぃ

箱から出したら、ビニールに包まれ、緩衝材で保護してあります
箱から出したら、ビニールに包まれ、緩衝材で保護してあります

正面と左側面
正面と左側面

左側面。クリアーパネル2枚と、真ん中に斜めになっているところは、メッシュ使用です。埃、入らないかなぁ。。。あと、最初はココにファンが付いています。
左側面。クリアーパネル2枚と、真ん中に斜めになっているところは、メッシュ使用です。埃、入らないかなぁ。。。あと、最初はココにファンが付いています。

右側面と背面
右側面と背面

上(右が前面になります。ビニールで保護してあるところは小物置き場)
上(右が前面になります。ビニールで保護してあるところは小物置き場)

背面
背面

底面(上が背面。上1/3が電源置き場になるので、そこへはスリットからの空気で冷却するっぽい)
底面(上が背面。上1/3が電源置き場になるので、そこへはスリットからの空気で冷却するっぽい)

フロントパネルをはずすと、前面のファンが見える
フロントパネルをはずすと、前面のファンが見える

前面の上部には、USB2.0×4、温度メーター、ファンコントローラー、音声出力、HDD LED、リセットボタンが仕込まれている
前面の上部には、USB2.0×4、温度メーター、ファンコントローラー、音声出力、HDD LED、リセットボタンが仕込まれている

フロントパネルをはずすときの注意として、電源ボタンのコードを引きちぎらないようにすること
フロントパネルをはずすときの注意として、電源ボタンのコードを引きちぎらないようにすること

これは出荷時には、はずされています。
注意書きが入っているので、使用時には、このコードを接続する必要があります。
はずしてあることに、ユーザーに対する愛が感じられました。
では、左側面をあけてみる
では、左側面をあけてみる

背面に2つの手ではずせるビスで留めてあります。
これを抜いて、側面パネルを10cmくらい背面側に引くとはずれます。
中は広く使えそうです。
電源は、左下に配置することになります。
付属品として、取扱説明書、ビスの入った袋×3、8ピン電源延長ケーブルが入っています
付属品として、取扱説明書、ビスの入った袋×3、8ピン電源延長ケーブルが入っています

ビスの入った袋には、ビスの種類が書いてあるわけではないので、どのビスがどれなのか、わかりにくい。。。これは、ちょっと不親切かなぁ。。。
ケースの中には、ファンが3つあります。上面、背面、それと、右下に前面用のファンが隠れています
ケースの中には、ファンが3つあります。上面、背面、それと、右下に前面用のファンが隠れています

MBをセットし、グラボもセットします
MBをセットし、グラボもセットします

最初は説明書どおりのねじで留めました
最初は説明書どおりのねじで留めました

この際、フレームとドライバが干渉し、留めにくいです(ドライバーが斜めってしまう)
この際、フレームとドライバが干渉し、留めにくいです(ドライバーが斜めってしまう)

そこで、付属の手回しビスに交換します
そこで、付属の手回しビスに交換します

これは、他のweb siteでも言われていることでした。こういうことは、経験者たちのノウハウなので、以前であれば、ド素人なオイラにはわからないことでした。
でも、今はnetがあるので、助かります!!
また、この価格(5000円以下)のためか、拡張していくときには、本体からフタ(?)を切り取ることになります。
ちょっと抵抗がありました・・・あと、バリが出ることがあるので、注意が必要です。
これは、前面に光学ドライブをつけるときも同様。そっちで、写真紹介します。

光学ドライバを設置。このとき・・・
光学ドライバを設置。このとき・・・

フタ(パネル?)を切り取ります
フタ(パネル?)を切り取ります

左上のバリで怪我をしないように気をつけましょう
左上のバリで怪我をしないように気をつけましょう

HDD取り付け。ゴム(特大ワッシャーのような感じ)の上から、ビスで留めます
HDD取り付け。ゴム(特大ワッシャーのような感じ)の上から、ビスで留めます

これと、HDDに左右2個ずつつけます。
これによって、HDDの振動抑制が図れるっぽい。これ、便利だなぁ。
全部で5台のHDDを設置できます。スライドインします
全部で5台のHDDを設置できます。スライドインします

ケーブルつないでみる。かなりワシャワシャしている・・・
ケーブルつないでみる。かなりワシャワシャしている・・・

このとき、HDDのお尻(?ケーブルサイド)はこっち向きでやりました。
これでサイドパネルを閉めようとすると、SATAケーブル等がかなり圧迫されます。
そこで、HDDを逆向き(HDDのお尻を右側面側に持っていく)にすることにしました。
HDDをセットした際、左パネルまでは28mm、右パネルまでは35mmの空間があります。
なので、HDDのお尻を右側面に向けるほうがいいと思います。
(HDD交換などのときに、両サイドのパネルをはずさないといけないので、ちょっとメンテしにくくなりますが、、、)

左側面のファンを下部に移動してみました
左側面のファンを下部に移動してみました

web siteで情報をあさっていると、諸先輩方が「左側面のファンは、下部に移動するほうがエアフローの構成上、いいね!」という情報をいくつか見ました。
なので、その情報に乗ってみました。
これで、吸気を前面+底面、排気を背面+上面とすることになりました。
熱の逃げ方からして、自然になったのではないでしょうか。
そして、結果、配線はこんな感じ
そして、結果、配線はこんな感じ

自分なりに、少しきれいになったように思います。(←経験者の皆様、ここはもっと、こうしろ!というようなアドバイスは、いつでもください!!!!!!!お願いします m(_ _)m )
右パネルを開けたところ。裏配線です
右パネルを開けたところ。裏配線です

こっちはまだまだごっちゃごちゃ。でも、気にしないww

この右パネルは、非常に開けづらいです。
このZ9 Plusの格好良いところとして、内部も黒く塗装されているんですが、その塗装の影響で、開けにくいらしいです。
一回目は、本当にどっかで固定されているんじゃないかと思い、ビスを探しまくりました。
っで、netで書かれているのは、「1度あけると、開きやすくなる」となっていましたが、まだ開けるのに苦労しています。。。もうちょっとで大丈夫になるのかな。。。
これ、女性では、きっと開けられない人もいると思います。みなさん、ご注意を!
付属の温度センサー
付属の温度センサー

最初、何かわかりませんでした。どこにも説明が無いので・・・
どこに設置していいのかわからなかったので、CPUクーラーのファンの穴に挿してみた
どこに設置していいのかわからなかったので、CPUクーラーのファンの穴に挿してみた

これで、大体CPU近辺の温度が測れるはずww
もっとCPUに近づけておきたいけれども、電子部品にぶつかって、何かがだめになったら・・・なんて思うと、できません。。
どこに設置(どういう風に?置くだけ?)したらいいのか、ご意見いただければ、実施してみたいと思います~。(教えてマシーンですみません。。)
これが、ファンコントローラーにつながるケーブル
これが、ファンコントローラーにつながるケーブル

無造作に裏配線にまぎれていました。
とりあえず、上面と背面の排気用ファンを接続してみました。
これをつないでファンコンを強くすると、音が若干大きくなり、LEDの色も強くなりました。機能しているようです。よかった。。。

こんな感じで、前面のZと左側面からLEDの光がこぼれます
こんな感じで、前面のZと左側面からLEDの光がこぼれます



Before
Before

After
After


ド素人でも、非常に配線もしやすく、つくりやすいケースでした。
温度計も33,34度程度で安定し、アイドル時は室温程度まで下がったりします。

ケースを見比べるだけで、過去のケースの排熱、排気性能の違いを痛感しました。
これで、無事にドクロさんが動いてくれるといいのですが、、、

ファンが4つ搭載されていて、LEDも付き、ファンコン(弱と強の2段階選択)もついている。
そして、裏配線もしやすくて、HDDの防振対策もある。
非常にお買い得なケースなのではないでしょうか。

財務大臣の目を盗んで購入しましたが、これが出来上がった今の気持ちは「イヤッホー!」です。
これなら、財務大臣に対する説明責任も果たせるのではないかと思っております。

っで、これに移設してみて思ったこと。
他のケースは、どんな機能を有しているんだろうか・・・知りたい・・・

うぅー、危ない兆候です!
でも、それくらい楽しい時間でした!!

(9/9更新。でも、内容は8月のもの・・・)
電源を変えてみました!


プラグインになったので、スッキリしました。

現在は、こうなっています。
現在は、こうなっています。

正面には、カードスロットを装着!
正面には、カードスロットを装着!
  • 購入金額

    4,980円

  • 購入日

    2011年08月13日

  • 購入場所

    ツクモネット

コメント (60)

  • Manyaさん

    2011/08/15

    かっこいいケースですね!
    写真楽しみにしています。
  • makihibikiさん

    2011/08/15

    >Manyaさん
    コメントありがとうございます!
    昨日は、くたばってしまって、zigsowの写真フォルダ(?)へのupしかできなかったです。。。
    今晩あたり、頑張りたいなぁ、と思います。
    こりずに観てやってください。。。
  • cybercatさん

    2011/08/16

    付属品でないケースを購入するときは高揚しますよね!←どうやらケースフェチらしい..
    うれしさと興奮が伝わってくる、臨場感溢れるレビューでした!
他57件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加