レビューメディア「ジグソー」

NEC LaVie LL650のHDDをX25-Mに換装する

マシンガンレビューの対象となったのは
以前購入したコレ。


この手の大型ノートだと、
SSDの高速性を取るかHDDの大容量を取るか
非常に悩むところだと思う。
今回のような機会をいただけた事は非常にうれしく思う。

まずパーティションアライアメントについては


こちらでテスト済みなので今回は省略する。

まだ使い込んでいない環境なのと、
500GB→80GBという移行なので
今回は正規のリカバリ手順で行っていこうと思う。
事前に再セットアップディスクを作成しておこう。
DVD6枚を要求されるが、32bit版3枚、64bit版3枚となっている。

LL650_1
LL650_1

LL650_2
LL650_2

HDDの換装はネジを2本外すだけ、
という非常に簡単な物である。

LL650_3
LL650_3

LL650_4
LL650_4

LL650_5
LL650_5

DVD1枚目を入れて再起動すると再セットアップメニューが表示されるので
32bit版か64bit版かを選択して再セットアップを行う。
後は画面の指示通りにDVDを入れ替えていくだけだ。

LL650_A
LL650_A

LL650_B
LL650_B

換装前のHDDはSeagateの500GBが搭載されていた。
速度は日立と大差は無いようだ。

LL650_8
LL650_8

LL650_7
LL650_7

LL650_6
LL650_6

換装後の状態。
SATA2対応なのでX25-Mの実力が発揮されている。
しかしOSと初期アプリだけで容量の1/3を食ってしまっているのは
後々不満が出てくるに違いない。
大型ノートなのだから、ドライブベイを2個用意してくれれば
色々と便利に使えると思うのだが。


LaVieが余りに簡単過ぎるのでオマケでこれも換装してみた。


Neon_1
Neon_1

Neon_2
Neon_2

こちらも換装は全部でネジ5本外すだけという簡単構造。
ドライブは富士通の250GBが搭載されていた。

Neon_3
Neon_3

Neon_4
Neon_4

SATA1なので能力は半減されている。
それでもHDDより速いはずなのだが、今一体感出来ない。

一見ベストな組み合わせに見えるAtomとSSDだが、
Atomという非力なCPUがボトルネックになってしまうようだ。

25人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (18)

他15件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ほかのユーザーのレビュー