レビューメディア「ジグソー」

レンズ紹介その10 EOS D30に使用していたレンズ

初めてのデジタル一眼レフを購入した時に、一緒に購入しました。

【SPEC】

レンズ構成:12群15枚

絞り羽根枚数:6枚

最少絞り:F22~32

撮影最短距離:50㎝

最大撮影倍率:0.16倍

大きさ・重量:Φ73X69.5㎜ 380g フィルター径67㎜

駆動系:リングUSM

 

 

更新: 2018/10/16
背景

あまりレンズもこだわりがない時代に購入

フィルム時代は主に単焦点を使用していましたが、コンデジを色々購入して触る経験を経てデジタル一眼を購入。当時はニコンかCanonか迷ったが、結局Canonにしてそのまま現在に至っています。

 

最も長く使用して一眼レフはミノルタです。そのあとはCANON FTをいただいたのしばらく使用していました。

その後冒頭のような経緯でCANON 30Dを購入し、1年後に7Dを購入しました。

 

7D購入で、30Dとこのレンズは丁度写真に興味を持ちだした子供に譲り、レンズもシグマメインになっていきました。

最近子供が30Dは不要との事で戻ってきましたので、売るにしてもほとんど値段も付かないし物撮り用にこのレンズを使用しています。30Dは一応防湿ケースに入れて、収納室にいれています。

 

従ってこのレンズで特に写真を撮っていませんので、ご紹介できません♪

 

 

 

更新: 2018/10/16
総評

標準ズームではお手軽かも

このレンズとEF24-105Lと購入するときに迷いましたが、コストを考えると良いレンズです。

AF性能もそこそこ早いレンズで、室内では流石にF値の関係で手持ちは無理ですが、三脚併用で室内灯の明かりでそこそこの絵が撮れます。

 

6Dと物撮り用に
6Dと一緒に物撮り用に使用

 

更新: 2018/10/16
結果

処分しなくてよかった♪

もうすぐしたら6Dを子供に譲る予定ですが、このレンズと50㎜単焦点をあげるつもりです。

2000万画素以上のAPS-Cやフルサイズで撮影するとまだまだ使用できるレンズだと思います。

*A4サイズ以上で印刷はほとんどないですので。

 

シグマ等のレンズはほとんど処分したり、譲りましたが処分しなくてよかったと思っています。

*シグマはAPS-C用レンズは保管していますが♪

 

 

  • 購入金額

    50,000円

  • 購入日

    2000年頃

  • 購入場所

9人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから