レビューメディア「ジグソー」

スマホに新型コロナワクチン接種証明書

日本政府が公式に提供する、新型コロナワクチン接種証明書を取得できるアプリ

 

iOSにもAndroidにも対応していますので 無料でダウンロードして利用します。

 

  • マイナンバーカードが読み取れる(NFC Type B対応)端末が必要
  • iOS 13.7以上
  • Android 8.0以上
  • マイナンバーカードが必要
  • 海外用にはパスポートが必要

 

 

 

更新: 2022/04/01
実用性

渡航時や出張などで必要となる場合に さっと提示

接種証明書アプリでできること

発行

日本国内用と海外用の新型コロナワクチン接種証明書を取得できます。

提示

取得した接種証明書は、アプリを起動すればいつでも表示できます。

読取り

他のスマートフォン等で表示された接種証明書の二次元コードを読み取って、内容を確認することができます。

新型コロナワクチン接種証明書とは

新型コロナワクチン接種証明書は、日本の予防接種法に基づいて各市区町村で実施された新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものです。

氏名、生年月日、接種記録(ワクチンの種類、接種年月日、ロット番号など)が記載されます。

それらに加えて、海外用では、パスポートの国籍や旅券番号が記載されます。

二次元コードは、氏名、生年月日、接種記録等の情報を含みます。

これを読み取ることで簡単に情報を確認することができます。

 

更新: 2022/04/01
使用感

反映が遅い

App StoreまたはGoogle Playで「接種証明書アプリ」と検索して、インストール。

 

個人情報とスマホのすり合わせにはマイナンバーカードを使うのですが

 

スマホ側に、それを読み取る機能が無いと

 

「接種証明書アプリ」のインストールページにて「インストール」ボタンが表示されません。

 

ICカードリーダー機能の無いスマートフォンでは接種証明書アプリは使えません。

 

またおサイフケータイを無効にしていると、機能が制限されている状態となるので使えません。

 

 

最初にこのアプリを入れたときは、2度めの接種後だったと記憶していますが

 

すぐに接種記録とのすり合わせが完了して、証明書として利用できました。

 

 

しかし2022年の3月に、3度めの接種を済ませた後、約3週間を待たないと

 

それが反映しませんでした。

 

 

 

マイナンバーカード番号を基にする仕組みだと聞いているので
 
クリニックの方がキーボードを叩いた直後に反映して然るべき。
 
ということは、まさかの手入力? まさかのFAX伝達?
 
全然デジタルちゃうやん?
 
楽天でもAmazonでもポイント消費はタイムラグなしで反映するのに。
 
デジタル、電子管理ってそ〜ゆ〜ものじゃないの?
 
接触確認アプリの不具合のときは、すり合わせしつつ頑張ってほしい。
 
不具合があっても、
 
将来的には必要なのだからと さほど強い不満は感じなかったけど
 
今回の反映の遅さに対しては、マイナンバーカードという制度そのものに強い不信感を持つだけ。 
 
そんな気持ちになりました。

 

 

 

 

 

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2021年07月頃

  • 購入場所

    App Store

8人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから