レビューメディア「ジグソー」

RFレンズ その3。進化した大三元望遠レンズ。

EFレンズは小三元2台と大三元レンズで構成していました。広角ズームや望遠ズームは屋外撮影しかしないので、F4通し、標準ズームは屋内撮影にも使うのでF2.8としていました。

 

RFレンズの広角は入手していませんが、望遠ズームは当初から購入予定でしたのでRFではF2.8のレンズを購入いたしました。

更新: 2021/02/14
機能性

コンパクトで素晴らしいレンズ

RF24-70mmF2.8L USMでも感じましたが、EOS R5はRFレンズと組み合わせで最高のパフォーマンスをだします。

現在なかなか供給が追い付かず、EFレンズも望遠はEF70-200mmF4 IS USMで特に不便を感じなかったので、RFレンズも同焦点距離のF4通しがでましたので、悩みましたが思い切って購入して正解でした。

 

 

 

レンズ仕様

レンズ構成     13群17枚
絞り羽根枚数    9枚(円形絞り)
最小絞り      32
最短撮影距離    0.7m*ズーム全域
最大撮影倍率    0.23倍(200mm時)
フィルター径    77mm
最大径×長さ    約φ89.9×146.0mm
質量約       1,070g

 

EF70-200mmF2.8L IS Ⅱ USMも定評のある素晴らしいレンズだと思いますが、

1) 重量が約420g低減

2)直径はやや大きくなり、長さが53㎜コンパクトになった。

3)レンズ構成は6枚少なくなった。

4)最短撮影距離が50センチ短くなった。

5)EOS R5とで最大5段分の手振れ補正

 

RFレンズ全般に言えますが、ズームレンズですがEF単焦点と遜色ないと感じます。

更新: 2021/02/14
性能

レンズはcanon最高

EF100-400㎜とRF70-200㎜
EF100-400㎜とRF70-200㎜

EF100-400は主に航空機や野鳥撮影に使用していましたが、カメラでAPS-Cモード切替によるクロップ撮影で1.6倍になりますので、望遠側320㎜に対応。ますますRF100-500㎜が欲しくなっていますが、我慢してしばらく使います。

 

各焦点距離撮影サンプル(補正なし)

70mm
70mm

100mm
100mm

135mm
135mm

200mm
200mm

 

更新: 2021/02/14
満足度

梅や桜を撮影に行く予定

RFレンズ単焦点はまだ入手していませんが、初春にはこのレンズとRF24-70㎜の2本で撮影に行きたいと思っています。

参考にEF100,EF130㎜単焦点レンズ(コントロールアダプター)で撮影した写真を比較で載せます。

但しF値は2.8にしています。

EF100mm
EF100mm

EF135mm
EF135mm

屋外撮影サンプルはまたの機会にレビューします。

また可能ならば動画撮影もしたいと考えています。

コロナの影響で気軽に撮影に行けないのが残念です!

  • 購入金額

    365,000円

  • 購入日

    2021年01月26日

  • 購入場所

14人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから