レビューメディア「ジグソー」

また、ジャンクを・・・程度の悪い丸鋸を買ってみました(マキタ HS471Dをリストアする)

酔っ払ってヤフオクで、18Vの丸鋸を何気なく見ていたところ、落札してしまいました

 

相変わらずジャンクの商品です

 

電源は入りますが、ベースとかが一切ありません

 

モーターは回るみたいです

 

こんな感じの物体です・・・

 

買ったときは何も思わなかったのですが、なぜベースが無いのか・・・

 

色々調べていたら、どうやらこのHS471Dの使い勝手の特徴による物のようです。

HS471Dはマキタで最も軽い電動丸鋸と言うことで、現場では屋根の上に持ち込まれる事が多いようです。

 

そこであやまって落とすと、特徴の軽さ重視という使い方のため 際切り用に半分に外れるベース部分と、弱い半分になるギヤケースの付け根が割れる用です

 

実機を見ると・・・

 

モーターは回りますが、ベースが無い・・・なぜならきっと落としたから・・・

ヤフオクの写真では分りませんでしたが、ギヤケースと、フロントのカバーが割れています

 

どっちかが生きていて欲しかった・・・

 

ということは、察するにこの丸鋸は屋根から落としてしまって、割れたということですね・・・

おそらく

 

そしてベースも曲がるほどのダメージを受けたと言うことだと思います

 

前向きに考えれば、高いブラシレスモーター部分とコントローラーの部分は交換しなくて良いと言うことになりそうですが(^^;)

 

実際はここまで壊れちゃうと、買う意義はありません(T_T)

 

良い勉強になりました。

 

なぜならパーツ交換にパーツ代だけで、約1万2000円くらい・・・

 

合計2万になりますよ・・・

 

程度の良い完動品を買った方が安あがりになります

その代わりカバーから何から何まで交換になりますから見かけは新品に近くなりますが・・・

 

これならあと4,000円出せばHS474の一番安いタイプの新型が買えますがな・・・(T_T)

 

まあ、まとめると、ここで買ってもとい選択肢としては、動かないHS471もしくはHS470を買って2個一にするしかありません

 

動かない物は、どうやらコントローラーの交換が必須のようですので、こちらも高く付きます

だからみんな売るんですね・・・

 

動かないHS470はなかなか出てこないので諦めムード満載です

そもそもこの470シリーズのジャンクが8,000円とか高すぎるでしょ・・・

送料別で良いところ4,000円と言った所が価値価格だと思います

 

夢を持って世の中で失敗している人が多すぎると思います(^^;)

 

自分もその仲間になっちゃいましたが・・・

 

 


 

 

心を落ち着かせて、残念な感が伴いますが、いつもの様にホーマックでパーツを頼みました

使う段が迫り、ヤフオクで動かないジャンクを探す暇が無くなってきたからです

 

ギヤケース フロントカバー、ベースアッセンブリ、ディプスゲージ周りを頼んだところ

4日くらいで到着、細かく頼んだので、迷惑をかけましたが、予想通り税込み約14,000円位でした

 

これだと、ジャンクを買った意味がありません、あと、62番と79番がダブって発注しちゃいました・・・(T_T) まあ、仕方ないか・・・

 

今度壊したら使うとしましょう・・・(負け惜しみです)

 

くみ上げは、夜中一杯飲みながら2時間くらいで試行錯誤をしながら完成しました

 

そもそも影も形も無かった、ディプスゲージ周りが全く分らず苦労しましたが、無事完成・・・

 

モーター回路周りと外装のハンドル回り以外はすべて新品なので、ピカピカです

 

 

制作費約2万円・・・

勉強代だね・・・(^^;)

でもピカピカ・・・

 

 新品みたいになりました

 

 程度の超良い物とほぼ同額です

更新: 2020/06/20

使って見ました・・・(^^;)

 長所・・・

 

流石、マキタのロングセラー機だけに良く出来てます

 

充電式なのにパワーはあります

 

マキタの電動工具は集塵機の連動のため、現在無線対応タイプにおきかわりつつあるので、この機種も新機種が出てきました、125mmのバッテリー丸鋸に集塵機接続がいるのか私には分りません

集塵機付けたら、一番の長所の小回りの良さが失われますよね

 

確かにとっても軽い、14Vのバッテリーに変えれば、パワーは落ちますが更に軽くなるでしょう

 

私は車載用の丸鋸に落ち着きそうです(そのくらい小さいしバランスが良い)

 

 

 

 短所・・・

 

欠点としては、自作丸鋸定規を使うと47mmある足場板の一発切りが出来ない・・・(最大で47mmまでしか切れない)

外で地面がかっちりしていない現場で直角切りをするときに私の腕では難しい(そんなところでやるなって!!・・・)

 

なんせネットで見て買ってますから、丸鋸の大きさがピンときません

 

この辺が125mmの丸鋸の限界なんでしょう

 

幅1mmの刃を付けたのがいけませんが、節に負けて切断面が少し曲がります

 

やはり大工さんはたいしたもんです、工具の特性を良く分っておられます

HS471は土台になる物を切るには向いていないが、仕上げ材や合板を切るのに向いてると言う様に使い分けてらっしゃると言うことだと思います

 

後はとにかく中古価格が高い・・・

更新: 2020/05/30
総評

丸鋸のジャンクはブレードが壊れていたら落下と考えるのが妥当な様だ

ベースが付いていなかったので、今回は再生にお金が掛かりました

 

せめて壊れていても、壊れたベースが付いていればネジは利用出来ます

 

そうすれば6,000円は安く上げれた・・・

 

勉強になります・・・

更新: 2020/06/11

資料

メーカーカタログ

https://www.makita.co.jp/product/li_ion/hs470d/hs470d.html

 

鮫肌・・・欲しいよ・・・アマゾンで約4,500円だよ・・・

 

分解図・・・こんな感じらしい・・・

 

 

 

パーツリストです 個人的に欲しいもの順・・・

 

ベース HS470D,HS471D用 142106-9 4,000円(税込4,400円)

サブベース HS470D,HS471D用 165721-2 1,400円(税込1,540円)

HS470D用ベース取付け用部品  60番~67番まで

 

 ブレードケースコンプリート HS470D,HS471D用 142490-2 3,500円(税込3,850円)

ブレードケースカバー HS470D,HS471D用 319100-8 2,000円(税込2,200円)

 

 

ダストノズル(HS470D/471D/474D/475D用) 194202-9 \238

 

ベースアッセンブリ HS470D,HS471D用 136001-3 6,500円(税込7,150円)

 

(注意:79番は含まれます)(60番から67は含まれませんが、62だけは含まれます)

 

 

 

 


資料動画

YouTube等に上げられている、HS471シリーズの分解動画

 


 

 

  • 購入金額

    8,000円

  • 購入日

    2020年05月26日

  • 購入場所

    ヤフオク

13人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから