レビューメディア「ジグソー」

Type-CコネクタのドッキングテーションはUSB接続を超え、Thunderbolt3接続へ!100W出力のPD充電ACアダプタの機能を兼ねていると考えると安いです!

前回のUSB HUBのプレミアムレビューが外れちゃったからって訳じゃないんだけど、USB HUBを買いました。

以前から下記のPCにType-CコネクタのUSB接続の拡張アダプタは使用していました。

ノートPCの買い換え時にThunderbolt3ドックいいなと思っていたのですが、ノートPC購入時は「35,000円は高いなぁ」と見送ってました。


そうこうしてるうちに、プレミアムレビューでj5 create社の「電源内蔵 USB Type-C ミニドッキングステーション」が当たって使いまくっています。

 

Type-Cケーブル一本での充電&USB HUB機能の便利さに体が慣れてしまった。
便利すぎます。もう、ケーブル1本の接続しかしたくない。
1本だけで電源もUSB通信もして欲しい!

そして、ふとHPのサイトを見たら半額キャンペーン!
なんと16,800円!!!
しかも8% OFFで買えるクーポンがあったので15,456円!

USB3.0の性能は5Gbps!
対して、Thunderbolt340Gbps!

我が軍は圧倒的ですよ!
ザクビグザム位違います!

40Gbpsなら、有線LANに4Kモニター2面出力、大量のUSBポートに接続したところで余裕の帯域!
さらに100W給電のUSBアダプタで電源も兼ねてる!

HP純正のUSB PDアダプタは65W。6000円で買うことが出来る。
100W給電のUSBアダプタはAnkerくらい。例えばAnkerのは9999円!
100W給電の予備電源を買ったと思えばドックは5500円!

こりゃ安い!
と言うことで、HP Thunderbolt3ドック 120W G2買っちゃいました♪

決してUSB HUBのプレミアムレビューが外れちゃったから買ったわけじゃないんだからね(言い訳

更新: 2022/10/09
使用感

Thunderboltを使ったことが無いと最初は戸惑うかも?

とりあえず、繋ぐだけだろって思って繋いでみたのです。

そしたら給電はされて、モニターの外部出力も映ったのです。

ですが、USBに繋いだ機器が認識しません。

USBメモリのLEDは光るのですが、Windowsで認識しない状態です。

デバイスマネージャでも認識しないので、何かあるんだろなと思って、タスクバーに常駐しているThunderbolt設定画面を右クリックして、「つながれたデバイスの承認」をクリック。

デフォルトは「接続しない」になっていましたので、「常に接続」に変更。
これで、全てのUSBポートなどが使えるようになりました。


なお、購入時は若干ファームが古かったです。
HPのパソコンに繋いでいる場合は、「HP Support Assistant」というソフトがPCに入っていて、HP製品のドライバの更新などをしてくれますので、ファームウェアも自動的にアップデートされます。

 

もしも、HP以外のパソコンを使用している場合には、下記からファームのダウンロードが可能です。

HP Thunderbolt3ドック 120W G2ドライバー・ファームウェア

 

また、IntelならThunderbolt3のドライバがない場合には、下記をダウンロードして解凍してできる4つの「*.inf」を右クリックしてインストールで適用しましょう!

Windows10用 Thunderbolt 3 DCH Driver for Intel NUC

更新: 2022/10/09
拡張性

圧倒的拡張機能!!!

圧倒的拡張機能!!!

 ※ 詳細はマニュアル参照

 

正面

・USB3.1 Gen.1 Type-C

 

側面

・USB3.1 Gen.1 Type-A(チャージ機能付き)

・ヘッドセット端子。

 

背面

・1000BASE-T LAN。

・USB 3.1 Type-Aが2個。

・VGAが1本

・DisplayPortが2本

・USB 3.1 Gen.1 Type-C(DisplayPort Alternate Mode対応)が1本。

・USB 3.1 Gen.1 Type-C(Thunderbolt 3デイジーチェーンポート)が1本。


その他

・オプションでハンズフリー通話のできるスピーカーフォンを装着可能。

PC接続側は100W PD充電対応

 

更新: 2022/10/09
総評

ACアダプタを別途購入する必要がある人にはお得!

煩雑なケーブルから一気に解き放たれます。

こんなに素敵なことはありません。

 

この製品は高いですが、ドッキングステーションは据え置きならではの大きな特徴があります。
それは100w出力のUSB PD充電のACアダプタの機能を兼ねている事

100w出力のPD充電アダプタは高価です。それが含まれていると思うと急に安く思えてきます。
据え置きでメインで使う場所の電源はドッキングステーションから充電。標準添付のACアダプタは持ち運び用や自宅用などにすることができます。

 

HP Thunderbolt3ドック 120W G2Thunderbolt3ポートがあるならば、かなりお買い得な製品だと思います。

 

Thunderbolt3ではなく、単なるUSB3の場合にはj5 create社の「電源内蔵 USB Type-C ミニドッキングステーション JCDP385-A」をお勧めします



僕は会社ではHP Thunderbolt3ドック 120W G2を使用して、自宅ではj5 create社の「電源内蔵 USB Type-C ミニドッキングステーション JCDP385-A」を使用することにしました♪

 

すっげー快適♪

更新: 2022/10/09
スペック

モニター出力数は最大3面?

ディスプレイポートが2個、アナログRGBが1つ、Type-C(DisplayPort Alternate Mode)が1つ。

合計4つのモニター出力があります。

ということで、最大4面出力できるのかな?と思い試してみました。


 

左から、Type-C、ディスプレイポート、ディスプレイポート、アナログRGBです。

全部に繋ぐとType-Cが映りません。

 

 


 

 

試しにアナログRGBを抜くと、Type-Cが映るようになりました。

なお、写真は取り忘れましたが、ノートPC本体のモニターを開くとアナログRGBも消えます。

本体のモニターを含めて3面までしか出力に対応してないのかもしれません。

更新: 2022/10/09
しばらく使ってどうか

静音のFANで給気してるんだね!

一年半ほど使っていて、急にどこからか高回転なFANの音がするようになりました。

どこからFANの音がするんだろうと思ったら、HP Thunderbolt3ドック 120W G2からFANの音がしていました。

取り外して底面を見ると吸気口があり埃がびっしり(笑)

 

清掃して取り付けたところFANの音は消えました。

 

ちゃんと吸気して熱管理もしてるんだね。

素晴らしい製品であることを改めて感じました。

  • 購入金額

    16,800円

  • 購入日

    2019年09月15日

  • 購入場所

    hp

27人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (3)

  • まこりんさん

    2019/10/23

    北のラブリエさん>
    DisplayPort × 2、USB-C(DisplayPort)、アナログVGAがあるけど、全部同時に出力できるのだろうか?
    全部できれば、それだけで4面の増設ができる。
    今はDisplayPort × 2で使っています。
    アナログVGAは余ってるから足すことはできるけど、卓上の置き場がない・・・
    USB-Cモニターは持ってないから試せない。。。
    色々やってみたいなぁ
  • まこりんさん

    2019/11/29

    北のラブリエさん>
    Type-Cモニターのプレミアムレビューが出たので調べてみました。
    結果は3面までの出力になりました。
    全部出なかったのは残念かなぁ

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから