レビューメディア「ジグソー」

Windowsは8と8.1とで結構違ったけれど、これは...

秋葉原界隈のアイドル、つくもたん。

毎月「クリアでないクリアファイル」で顕現し、我々の資金をかすめ取っていく購買意欲をかき立てる働きが評価されてか?、2009年に始まったアキバ関連の「萌えキャラ人気コンテスト」では、初年度から一度も王座を譲らない不動の10連覇という偉業を達成している。

 

そんなつくもたんと、そのお姉さんという設定の親会社(ヤマダ電機)の萌えキャラらびたんとの画集が販売されたのが、2010年末のC79。

自分はしばらくしてから手に入れたので、その当時の状況は知らないのだが、多分相当な人気で、手に入れることが出来なかった人がいたのかも。

 

その救済策で?、2011年7月15日発行されたのが「TSUKUMO & LABI ILLUSTRATIONS 1.1」。C80(2011年8月開催)でも販売されたらしい。

「わん」っていってるけれど、実は1.1
「わん」っていってるけれど、実は1.1

 

前作の「TSUKUMO & LABI ILLUSTRATIONS 1」から、コンマ1しかヴァージョンが上がっていないのは、「ほぼ」再販だから。

 

変更点は、表紙とそのシルエット型抜きの装丁となっている内表紙、ラストの数枚の絵のみ。

 

「1.1」では、「1」と「1.1」の表紙に採用された絵がトリミングなしのフルスケールで載る(「トリミングなし」と言っても、違いは「1」の表紙に採用された絵のらびたんの足下には実は「デンちゃん=ヤマダ電機の旧来のマスコット」がいる...というくらいだが)。

らびたんとデンちゃん(「1」と共通絵)
らびたんとデンちゃん(「1」と共通絵)

 

これも共通の絵。ペタにはまだ届いてないけれど、テラは二桁に届いた
これも共通の絵。ペタにはまだ届いてないけれど、この10年でテラは二桁まで届いた

 

でも逆に「1」にはあった、キャラ設定のラフ画は削られているので、1⇒1.1とヴァージョンが上がって高機能化?してそうだが、総ページ数は84⇒72に減ってしまっている。

同じベージ。設定絵の部分が、「1」と「1.1」の表紙絵に差し替えられている
同じベージ。「1」では設定・ラフ画の部分が、「1」と「1.1」の表紙の絵に差し替えられている

 

それともこれは半年間で開発が進んで、より小容量で同等機能が実現??(そんなことはない

 

ページ数的には「1」の方が資料的価値は高くて、所持するなら「1」の方がよいのだけれど、「1.1」は再販扱いということであまり冊数が刷られなかったのか、市場で見かけることはほとんどなく、そのレア度さとしては価値があるアイテムです(←ビョーキ

あ、あと「1.1」の特典イラストはなぜか2枚持ってる
あ、あと「1.1」の特典イラストはなぜか2枚持ってる

更新: 2019/05/19
萌え度

1とはほとんど違わない

しかもページ少ないし。

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2014年頃

  • 購入場所

16人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • 北のラブリエさん

    2019/09/16

    こういうのを布団の下にしいて寝てるんですね。
    つくもたんの夢・・・はぁはぁ。
  • cybercatさん

    2019/09/16

    枕の下に敷きやすいように、横型判型なのか…

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから