レビューメディア「ジグソー」

docomo with唯一の4GB/64GB/FullHD+解像度機。性能は廉価版だが三拍子揃ったバランス機種。新品SIMロック解除済み白ロム2台セットで4万円。奥さん用のL-03K☆

こっちは奥さん用の2台目。

1台目は下記。

ヤフオクで一括購入SIMロック解除済みの2台セットで4万円。

Tポイント10%還元で実質36000円。

NVMOユーザーとしては、docomo withのおかげで新品SIMロック解除済みが出回るので助かります♪

 

今使っているスマートフォンを買ったのが2015年12月14日。

当時は個人的にモバイルSuicaが必要で、SIMフリーでのおサイフケータイを探していました。

そして出会ったのが、M02/RM02です。

 

SIMフリー、おサイフケータイ機能あり、それでいながら値段もお手頃だったのです。

そのため、MVNOを契約した楽天モバイルでSIMと一緒にスマホも購入。
29800円で購入できました。

この同じ機種を自分用の他に、奥さん用でもう一台契約しました。

 

特に問題も無かったのですが、購入してからもうすぐ3年。

最近はバッテリーが持たなくなってきたという問題があり、後継機種を探し中。

昔はのdocomoの機種をSIMロック解除してもテザリングがSPモードしか選択できないという縛りがあったのですが、docomo2016夏モデルから(AQUOSのみ2015夏モデルから)、MVNO回線利用時でもテザリング可能に変わったので選択肢が増えました。

と言っても、すごい高性能機種が欲しいんわけじゃなく、MVNOなのでSIMロック解除済みのおサイフケータイ機能付きならだいたいなんでもいいんです。

 

また、docomo withが始まったおかげで新品未使用のdocomo系のSIMロック解除済み機種がヤフオクにはよく流れています。

 

個人的には、AQUOS sense lite SH-M05とかがいいなぁと思ってたのです。

ですが、最近はdocomo with対象機に「iPhone 6s 32GB」が追加になったので、withで売る目的のユーザーは「iPhone 6s 32GB」を買って売る方が増えてるみたい。

気持ちはわかります。その方が高く売れるもん。

 

で、ヤフオクを眺めていると、新品同様 一括購入SIMロック解除済みのL-03Kの2台セットで4万円を発見。

L-03Kって何?

まるで興味ない機種だったのが出会い。

更新: 2019/10/23
スペック

18:9の液晶画面。充電コネクタもType-C。最近の流行はしっかり押さえてる機種。

L-03Kってどんな機種かな?って思って調べてみたら

 

発売日:2018年6月22日発売

OS:Android 8.1→9 ※10へのバージョンアップ予定機種
CPU:Qualcomm Snapdragon 450 オクタコア
   ※1.8GHz(クアッドコア)+1.8GHz(クアッドコア)
RAM:4GB
ROM:64GB

外部ストレージ:microSDXC/microSDHC/microSD(最大400GB)
ディスプレイ:5.5インチ TFTディスプレイ
解像度:縦横比18:9 FHD+(1080×2160)

本体サイズ:約69×144×8.7mm

重さ:約146g

カメラ:リア16.2メガ(F値2.2)、イン8メガ(F値1.9)

無線LAN規格:802.11 a/b/g/n/ac(2.4/5GHz対応)

Bluetooth:4.2 / AVRCP 1.5
コーデック:SBC / AAC / aptX ※LDACは非対応
バッテリー容量:2,890mAh
通信速度:受信最大262.5Mbps/送信最大50Mbps

VoLTE:○

VoLTE(HD+):×
防水/防塵:○ / ○
生体認証:指紋○ / 顔○

ワンセグ:○ ※視聴には外部アンテナをつける必要あり
接続端子:USB 2.0 Type-C

急速充電:Quick Charge3.0対応(docomo ACアダプタ 05、06、07ならば約80分)
その他①:専用音声DAC 「Hi-Fi Quad DAC」を搭載。※有効化は有線でイヤホンを繋ぐ必要あり。

その他②:防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)設計

その他③:耐衝撃、耐振動、高温動作、低温動作など14項目について、MILスペックに準拠

その他④:おサイフケータイ機能あり

その他⑤:Android Enterprise Recommended対象機種

その他⑥:強制的に発熱を抑える機能(メリットかデメリットかは使用者で感覚が分かれる)

その他⑦:その⑥のせいか、CPUのベンチマークは低い(動作が重いとかは感じないけど。。。)

 

液晶は有機ELではないですが、18:9の液晶画面サイズ。

充電コネクタ形状もType-C。

最近の流行はしっかり押さえてるなと思いました。

しかもWifiは5GHz対応。この価格帯で5GHz対応は珍しいかと思います。

もちろん、目的のおサイフケータイ機能もあります。

 

カラーは黒、白、水色の3色展開。 

 

オークション終了日が、ヤフオクくじでTポイント10%還元が当たったので落札を決意。

2台で4万円という価格で購入できました。
Tポイントも大量4000ポイントに付与されるし良い感じ。

 

その他のネットのレビューも調べてみて悪くなさそうなので購入しました。

 

http://careersmaho.com/lgstyle-review/

 

https://getnavi.jp/digital/284403/view-all/

 

https://mainichi.jp/articles/20180626/gnw/00m/040/001000c/

 

https://kuronekoblog.com/47964/

更新: 2018/12/24
特徴

Android Enterprise Recommended対象機種!

このL-03KはAndroid Enterprise Recommended対象機種なのです。 

「Android Enterprise Recommended(アンドロイド エンタープライズ リコメンデッド)」は、ある程度、法人が導入しやすい水準にある機種として、Googleからのお墨付きが貰えてる機種なのです。

 

また「Android Enterprise Recommended」対象機種は、Googleがセキュリティアップデートを配信すると、90日以内に適用されることが必須という条件があります。

また、追加で 1 回以上の OS のメジャー アップデートが保証されています。

これは安心!

 

こういうのは、買う方も安心して買えますのでいいですよね!

 

●Android Enterprise Recommendedについて(公式)

 

●Android Enterprise Recommended とは

更新: 2019/02/13
操作性

指紋センサーをショートカット。またGoogle lensが使用可能!

本体のボタン背面の指紋センサーショートカットの割り当てが可能です。
手帳タイプのケースを使ってるのもあって、あまり側面は触らないのです。
そんな手帳タイプのケース使ってる人でも、背面の指紋センサーにショートカットに割り当てられるのは使い勝手がいいですね。


また、標準のカメラアプリ内から画像認識アプリの割り当てができます。
LG標準のQレンズもありますが、Google Lensを割り当てることも可能です。
僕はもちろん、Google Lensを割り当てています。
画像認識アプリ経由だと、QRコード、撮影した画像内の文字のコピー&検索、画像から建物や花などの認識などが可能です。
Google Lesnsは認識率も高くて本当に便利。
純正カメラアプリ内から呼び出せるのは、本当に操作性が良いと感じました。
 ※カメラアプリから呼び出せない機種の場合は「Googleアシスタント」または
  「Googleフォト」経由でGoogle Lensを使用することが可能です。

 

 

更新: 2019/08/21
音質

専用音声DAC 「Hi-Fi Quad DAC」はすごいぞ! ただし有効化は有線接続のみ。Bluetooth接続では無効なので注意!

専用音声DACが搭載されているのは上位機並みです。

音については確かにいい音が出ます。

また、音量調整も100段階と非常に細かく設定できて、スマホとは思えません。

 

ただし、このDACが有効化されるのは、有線接続時(イヤホンジャック)のみです。

通勤中とかはBluetoothでの接続なので有効になりません。

このスマホを使わなくなって、自宅に置いておく据え置きプレイヤーにした時には生きるかなぁ。。。

 

 

更新: 2019/02/13
バッテリーの持ち

強制的に発熱を抑えてバッテリーが長持ちする

事前にネット上の記事を読んでいたので知っていましたが、「LG style L-03K」はバッテリー温度が33度前後になるとパフォーマンスを80%程度に抑える仕様になっているらしいのです。

逆に言うと33度位までしか温度が上がせん。※Antutuのストレステストでも33度。

つまり、発熱が少ないので電池の劣化が少なく、長寿命に繋がります。(スマホが発熱すると電池の劣化が早まります。)

 

ANKER 知っているようで知らない、バッテリーの話から以下引用

> リチウムイオン電池は熱に敏感で、バッテリーの温度が約27℃以上になると劣化が始まり、
> 劣化が進むと蓄えられる電力が低下するため、バッテリーの寿命にも影響が出ます。

 

個人的にはこれはとても良いです。

主な用途はLINE、メール、SNS、乗り換え案内、地図くらいです。

電池が持つのは非常にありがたい仕様です。

また、個人的には必要十分な性能なので、長寿命に繋がるのは嬉しいポイントです。

 

カメラは価格相応の画質です。

光量のある場所での撮影なら結構綺麗です。夜景などは苦手ですね。

更新: 2019/10/23
総評

強制的に発熱を抑える機能を良いと捉えるか、悪いと捉えるか?

強制的に発熱を抑える機能があるせいで、ベンチマークは一段階性能が悪いと言えます。

しかしながら、docomo with機種の中で

RAM:4GB
ROM:64GB

解像度:FHD+(1080×2160)

を備えた機種は2018年冬機種まで見ても唯一です。

CPUの性能はSC-02Lがダントツに良い。ただし解像度が低い。

解像度が低いのもメリットもあって消費電力が少ないので利用時間が長くなります。

解像度が低くて問題ないならSC-02Lがwith機の中ではお奨め。

 

僕の場合は、この機種でゲームはしないけど子供の写真見たり、REC-ONでTVを見たりしますので、Full HD以上の解像度が欲しいので候補からは外れちゃう感じです。
 

この機種は、使い手の人が「強制的に発熱を抑える機能を良いと捉えるか、悪いと捉えるか?」をどう評価するかが大きく変わりそうな気がします。 

 

個人的には◎です。

更新: 2019/05/23
裏技

いつの間にかモバイルバッテリー機能が増えた。強制再起動方法

①いつの間にかモバイルバッテリー機能が追加

ふとPCに繋いだ状態でUSBケーブルを挿して充電しようとしたら見慣れない項目が追加になっていた。

なんと、充電をするではなくて、逆に充電させるモバイルバッテリー的に使えるパワーサプライなる機能が追加!

 

 

②L-03Kの強制再起動方法

画面が動かなくなったり、電源が切れなくなったりした場合は、本端末の電源キーと音量キー(下)を同時に8秒以上押し続けると強制的に再起動することができます。

更新: 2019/07/16
アップデート

Android OS 9へのアップデートによって変わったこと

2019/7/10

Android 9 Pieへのバージョンアップが開始されました。

あまり大きな変更点は無いけど、より省電力になったのは良いことかな?

 

○主なアップデート内容
1)自動調整バッテリー
2)ワンタッチ固定
3)インカメラの「ポートレート」で撮影した写真をギャラリーからのボケ調整
4)ウェブサイトのキャプチャ画像から、ウェブサイトに移動できる機能
5)ゲームランチャーの搭載(ダウンロードしたゲームの起動、ゲーム中の通知制限設定など)

○改善される事象
6)より快適にご利用いただけるよう品質を改善いたします。
7)セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2019年6月になります。)

 


 

 

2019/7/13

あからさまに電池の持ちが良くなったと感じる。

今回のアップデートは非常に良かったな。

 

Android 9 Pieで出来るようになった12のこと

実際には9で色々変わってる機能はあるんだけど、どの機能を採用するかは各メーカーによって判断基準が異なるので難しいが、L-03Kにおいては余り採用されていない。

ただし、その中でも「電池の使用を最適化」と「明るさを自動調節」がLGの独自処理から、OSに組み込まれた処理になったのは大きな変更点だと思う。

 

また、Bluetooth周りの変更点もじつはある。

Android 9 PieのBluetooth周りの変更点

上記に書いてあるBluetooth関係では、同時に5接続までできるようになってるみたい。

設定画面が無いので上限が何台かはわからないのですが、Bluetoothオーディオ機器の同時接続は2台ができることは確認しました。

ただ、個人的には使用方法がない。。。
Bluetooth関係では「Bluetoothオーディオ機器のボリューム記憶」がありがたい機能ですね。

なお、アップデートしてもベンチマークが大きく変わると言うことはありませんでした。
若干上がったかなと思うけど、誤差の範囲と言える範疇です。

 


 

今回は非常にいいアップデートだったなぁと思っていたのですが、どうもまれにアップデート失敗で文鎮化することがあるらしい。

僕も家内も2台とも正常にアップデートできたけど、そういう検証はもっとしっかりやってから公開してほしいものだ。。。

 

docomoスマホ「LG style L-03K」がAndroid 9.0 Pieへのソフトウェア更新でまれに文鎮化する不具合!

更新: 2019/10/23
カスタマイズ

android9にアップデートしてからの設定変更箇所のメモ

以下を変更。

とりあえず、快適に動いてる。

予想外なのはGPU描画を有効にしても「モバイルSuica」が正常に動いていること。

android9は実に良いアップデートかもしれない。

 

開発者向けオプション項目をデフォルトから変更した箇所

 

・全GNSS衛星の測位データを使用
→OFFからONに変更

 

・Bluetooth AVRCPバージョン
→1.4から1.5に変更 ※ハードウェアスペック表から1.5とわかったので。
 ※AVリモコンのバージョンらしい。新しいと曲名を返したりできる模様。
  イヤホンでの使用時なら使ってないかと思う。
  一部のカーナビなどで新しいバージョンだと使えないとかの記事もある。

 

・アニメーション表示
→使用しない

 

・トランジションアニメスケール
→使用しない

 

・Animatorの継続スケール
→0.5倍

 

・GPUで描画する
→OFFからONへ変更

 

・HWオーバーレイを無効にする
→OFFからONへ変更


バッテリー設定は
・バッテリーの自動節約はON ※android 9からの機能
・バッテリーセーブ機能はOFF ※android 8でもあった機能

更新: 2019/10/20
バージョンアップ

android 10へのバージョンアップ対象

Android 10 へのバージョンアップ候補は2018夏以降の機種が対象になっているらしい。
そしてL-03Kもリストに入っていた。

正直なところ、L-03Kはwith機でロースペック。
OS 8から9に一回バージョンアップしてるから次のアップデートは対象外かもしれないと思っていたんだけど、2回もバージョンアップ対象になったのはちょっと嬉しい。

 

■ドコモからのお知らせ Android10 へのバージョンアップ提供製品について

 

■Android 10へのアップデート予定機種・開始日まとめ

  • 購入金額

    20,000円

  • 購入日

    2018年09月16日

  • 購入場所

    ヤフオク

12人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • takamizuさん

    01/09

    このレビューを見て、私も妻用に購入しました。
    うちは、docomoSIMでの運用を考えていたので、SIMロック解除はされていないものを購入しましたが、新品未開封一括購入商品で22,000円でした。ほんとdocomowith様様ですね。
    新品で相場が、2.5万~が相場みたいなので、お得にお買い物できてますね。
  • まこりんさん

    01/10

    takamizuさん>
    僕のレビューを見て買っていただけたとは。
    参考になっていれば幸いです。
    奥様がストレス無く使えてるといいな♪
  • takamizuさん

    01/10

    まこりんさん
    ホント助かりました。ありがとうございます。
    当初は、中古のスマートフォンを探していたのですが、2万で最新機種が入手できると知り、こちらにしました。ネット上では評判はあまり良くないようですが、うちの妻は、LINEと電話とメールとネットブラウズ、RECONでのテレビの録画再生、ラジコが聞ければいいのでOKでした。
    miniSIMからnanoSIMの交換もdocomoショップで簡単に出来ました。
    うちの場合は、旧料金プランのまま利用したいので、どうしても、docomoショップで端末を購入すると、プラン変更しないと端末の料金値引きが出来ないので、白ロムの端末を探すしかない状況なんですよね。
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから