レビューメディア「ジグソー」

アルカスイス互換のレバー式クイックシューアダプタ

初めてアルカスイス互換のクイックシューを使ってみて感じたのは、レバー式のクイックシューに比べてガタツキが少ない事でした(メーカーや組合せにもよると思いますが)。

 

 

反面ノブを回して固定するのでレバー式に比べるとワンタッチで着脱出来ないのでちょっと手間です(大した手間ではないですが)。

それとどこまで締め付けて大丈夫かや少し緩んでいるとサイドから抜け落ちてしまう心配があります。レバー式ならこの辺は何も考えず、留めるだけなんですよね。

 

ガタつかないという事でアルカスイス互換が選ばれている理由は分かりましたが、私にはちょっと面倒くさい(^^;

 

という事で、アルカスイス互換でレバー式のモノを探してみるとあるんですね。

SUNWAYFOTOから出ているのですが、先日購入した MENGSからも半額近くで出ていたので手を出してみました。


プレートは付属してきません

 

簡素な箱に入っていました。

更新: 2017/05/31

外観 & 使い方

1/4インチネジへの変換アダプタが付属しているので、すぐに使えます。

レバー式なのに普通のアダプタの様にノブが付いてきています。

普通レバー式ならシュープレートを載せてレバーを閉じるだけなのにいらないじゃん?と思いましたが、アルカスイス互換と言っていますがしっかりとした規格がないのでプレート幅が微妙にサイズがずれていたりするんです。

説明書なども入っていないので想像するに、ノブの方で締め付け具合を調整するためだと思われます。

 

何回かプレートを着脱してみて、これが一番スマートに着脱できるという方法を紹介します。

 

まず使用するシュープレートが決まったらノブの方を回してプレートをしっかり固定してやります。

一度しっかり固定される幅が決まったら、今後はレバーの方で着脱します。

レバーに付いているロック解除をスライドさせながら起こす事で少し開き、シュープレートを左右にスライドして外せます。

レバーは垂直状態でロックされますが、反対側までレバーを倒す事で更に開き、シュープレートは上から外す事が出来ます。

 

ノブを回転させ固定する方法だと、半回転で上記の少し開いた状態、更に回していきプレートを上から外せる状態になるので、明示的に出来るレバー式は分かり易くて良いですね。

ずれた状態でも固定できるのが良いのか悪いのかは置いておいて、レバー式でここまでガッチリ固定できるのは嬉しいです(^^

更新: 2017/05/31
総評

もっとレバー式のバリエーションがあると良いんだけどなぁ

クイックシュー自体は仕事でカメラを使っている人や星景撮影をされている方に言わせるとしっかり固定できないのでダメだとよく言われますが、一般的にはこれだけしっかり固定出来れば十分かと思います(どこを一般的と言うかはありますが)。

 

カメラのブレに関していうならカメラの固定方式より、三脚自体の安定性の方が重要に感じているので、私の所有している三脚群ならどちらでもあまり変わりはなさそうです(^^;;;

 

それよりも三脚から一脚、手持ちで撮影などに切替えるのに素早く着脱できる方が私には重要で、比較的しっかり固定できるアルカスイス互換のレバー式のクイックシューはかなり使えそうです。

 

とカメラ利用前提で書いてきましたが、私はマンフロット製の 200PLクイックシュープレートで三脚を揃えているので、本品をカメラで利用するつもりは当分ありません。

 

先のアルカスイス互換アダプタのレビューでも書きましたが、モバイルモニターを三脚で利用するために購入し、カメラの撮影画像確認と場所を変えて PCのモニターとしての利用を考えています。

 

そのためクイックシューの一台は三脚に載せブツ撮りをしている部屋に常設、本品は事務所のワイヤーラックに固定し壁面モニターの様な使い方をしています。

 

実際の利用状況は部屋が汚すぎてお見せできないので、上記モチモノでショートアームを三脚に載せている画像を載せていますので、そこからイメージして下さい(^^;

 

以上の様にモニターしか載せていませんが、ちょっと気になるのはクイックシューを少し緩めた状態で左右方向にプレートがフリーになってしまう事です。

アルカスイス互換でない他社のクイックシューではレバーを少し緩めただけではプレートが外れる事はなくカメラ等の突然の落下はありませんが、アルカスイス互換では少し緩めただけで気を抜くとプレートが抜け落ちてしまいます。

 

しかし落下防止対策を探してみるとメーカー独自でクイックシュー側やプレート側でいろいろ対策されているモノを見つける事が出来ます。

今後、カメラでもアルカスイス互換クイックシューを使用する様になったら利用してみたいと思います。

更新: 2017/07/21

おかわり  2017年7月21日 追加

あまりに便利だったので、三脚とワイヤーラック両方で使うべく 6月10日に追加購入しました。

 

その後、以前から使いたかった L型ブラケットを購入したのを機に物撮り用の三脚に載せています。

 

現在ワイヤーラックと物撮り用三脚で使っており、モニター用三脚用にもう一つ購入するか悩み中。

 

徐々にカメラ用にもアルカスイス互換が侵食してきてます(^^;

  • 購入金額

    2,159円

  • 購入日

    2017年05月20日

  • 購入場所

    Amazon

19人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから