レビューメディア「ジグソー」

DENON MC型カートリッジ DL-301  ロックに良いかな...

DENONのMCカートリッジの元祖DL-103 低高音の量感が少ないと言うことで企画されたDL-301

ですがチョッと出過ぎる感じがありますね DL-103はFM放送用と開発されたので広帯域は必要なかったし当時の技術(1960年ごろ)では精一杯だったと思います

 

      カンチレバーはかなり細いです 酔って触るとヤバイです

              

                

 

 

  

DL-301は超低音や超高音は再生出力がDL-103に比べて再生量が多いですね 聴感でも出過ぎる感じはしますが、ロックなどには良いと思います 外観のデザインも若さが感じられて?その意図で作られたものと思います ズンズン来る感じが好きな人には面白いカートリッジだと思います

 

 

 

      

      DL-301 F特  赤い線のピーク部分をなぞると周波数特性になります

 

     

 

 

      注意! 此方はDL-103 F特 高域が伸びすぎ?ているが聴こえない?

 

 

      外筐部はプラスティックになります ヘッドシェルはダイヤトーンです

          

          

      カンチレバーは細く小さいです    

     

      完全補正後、測定 2019-1-16   JVC TRS-1007

  

  

 

  

 

 

此処に書かれていることは私が感じた感想であり、読まれた方のオーディオ趣味を侵害、誹謗、中傷するものではありません そういう意図も有りません 私は他の人が如何のような趣味であれ個人で楽しむ限りはノータッチです。

 

 

 

 

 

 

2015-09-13  DL-103グラフ追記

2019-1-16    レコードTRS-1007 SWEEP波形追加

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    不明

  • 購入場所

26人がこのレビューをCOOLしました!