レビューメディア「ジグソー」

低高メカニカルスイッチキーボードトラックボール付き

日本ではあまり簡単に手にすることができなさそうだったので輸入してみました。

中古、安かったので3つ。本当は白が欲しいのですが。

 

基本的にラックマウントなサーバー用らしく、サイズ優先のキーボード。

 

キータッチは軽快です。

MLスイッチは遊びが少ないのでキーを真下に打ち込まないと、

引っかかったり擦れたりする感じが気になるのですが、

すでに使っている「G84-4100LCAUS-2」よりもこちらのほうが打ちやすい気がするのは、

たぶん中古のせいだからでしょうか。

もしそうなら「G84-4100LCAUS-2」も使っていけば打ちやすくなるかな。

 

不満な点はFn(ファンクションキー)とCtrl(コントロールキー)の位置。逆だと思う。

insert,Deleteも変な配置なのですがそれはスペース的にしょうがないのでまだ我慢できる。

(けどフルサイズのMLスイッチキーボードもあったらいいなあ。)

あと、スクロールホイールが無いのはコンソール用だから?ないとわかるありがたみ。

 

配線パターン……

MLスイッチ自体にジャンパ線があるので片面のみのスッキリ。面白い。

鉄枠とかはありませんが基板は1.5ミリと厚いので、

よっぽど強く打鍵しないかぎりグネグネすることはないです。

 

パターンを見る限り、トラックボール部分はそのまま単体のUSB機器として使えそう。
Cherryの「CLICK-BALL」の基板とは異なっています。

ボールは普通のトラックボールとは違って表面がざらついてます。
静かに滑らかにとは行かないけど、その分ブレもないのでこれはこれで悪くないかも。

 

総合的に買って損はないと思います。でも相場が18000円ぐらいなので…うーん。

ちょっっっとお高いすね。

 

 


 

……でやっぱりスクロールホイールが欲しいので

追加してみました。(ついでにFnとCtrlの入れ替えも。)

4ポートUSBハブを一つと、ホイール部分を「ADESSO Desktop Optical Trackball iMouse-T1」から。

 ただホイールが横にあるととても使いにくいです(笑)。


一ヶ月以上使ってみて。

PCがスリープ状態になったときや、PCがPowerOFFでUSBに電源供給されているときが
暫く続いて PCが復帰した場合に、光学式トラックボールのLEDが発光せずにカーソル移動が認識されないことがあります。
キーボード、トラックボールボタンは使えます。
その付近のコンデンサにずっと電荷が残ってるようです。(→再接続で初期化されない?)

試しに抵抗つけてみたところ、症状は現れなくなりました。現在様子見中です。

 

  • 購入金額

    3,000円

  • 購入日

    2014年04月15日

  • 購入場所

    セカイモン(中古オークション)

2人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから