レビューメディア「ジグソー」

FET式差動ヘッドホンアンプ

「FET差動バランス型ヘッドホンアンプ」の製作はヘヴィでしたが、

 


今回は、手軽にスタンダードな「FET式差動ヘッドホンアンプ」に着手。


今回のポイントは、自分で選別したトランジスタ類を使ったのと、
タカチHEN110412Bのコンパクトなケースに納めること。



また、今日は金皮を1300本ほど大人買いしてきました(^^;
果たして使い切れるのだろうか??


一気に部品を実装しましたが、
電解コン 2200uF/16Vが欠品で、25Vに。
やっぱり高さがあってケースに入らない・・・

おまけに1000uFを1コ買い忘れた(^^;
部品リストの作成ミスです。


週末には完成の予定。

  • 購入金額

    6,000円

  • 購入日

    2013年05月28日

  • 購入場所

7人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (7)

  • mr_osaminさん

    2013/05/29

    一通り完成。

    ケースに組み入れる前に、出音チェック。

    お!

    一発で始動した!


    おーーー!

    これはこれでなかなかイイ音でてるぞ~♪

    FET差動バランス型ヘッドホンアンプと音の傾向はやっぱり似てる。


    ゴキゲンなサウンドだっ
  • mr_osaminさん

    2013/06/01

    で、完成!


    タカチHEN110412のケースにうまく収まった。


    2時間ほど聴いてるけど、ローからハイまで十分音が伸びていて、
    長時間聴いていても聴き疲れしない。

    FET差動バランス型ヘッドホンアンプと比較しても遜色ない。
    これで十分といった感じ。

    この回路はそのままプリアンプとしても使えるようなので、
    次回はプリアンプ兼ヘッドフォンアンプという構成も考えてみよう。


    良くできました♪
  • mr_osaminさん

    2013/08/12

    この回路を見直すことにしました。

    現行、Ver.2で製作しているものを、Ver.3に。
    簡単に言うと、12V仕様から15V仕様に。

    そして、電源回路を組み合わせ100V仕様へと進みます。


    これのラインバッファとして流用しようと思います。


    これもつなぐので、ヘッドホンアンプ回路が2系統ぶら下がることにw
他4件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから