レビューメディア「ジグソー」

気軽に使い倒せる定番製品です

2015/09/07画像圧縮作業実施しました

 

Palit NE5X660S1049-1060F

 

 

 

 

パッケージ
パッケージ

 

 

本体(素の状態の画像無くてすみません)
本体(素の状態の画像無くてすみません)

 

 

 

KRAKEN-G10-WHで冷え冷えにした時
KRAKEN-G10-WHで冷え冷えにした時

 

 

 

現在はこの水冷ヘッドで稼働中です 
現在はこの水冷ヘッドで稼働中です 

 

 

 

このように時期によって異なる姿で使用しています。

基板が短いといろいろと助かる場面も多く、便利ですね。

 

 

グラフィックカードはCPUと違い、PC内部の見た目を大きく左右するパーツなので、

マザーボードと同じくらい大好きなパーツのひとつです。

 

これよりも高性能で新しい製品もありますが、貧乏性なのか消費電力などが気になって

しまいます。

 

ということで現在、この製品を使った見た目も楽しい省電力ゲーミングPCを作成中です。

 

 

3DMarkでベンチマーク

 

 

4690K構成でのベンチ結果
4690K構成でのベンチ結果

 

 

最新ver.を3770T構成で
最新ver.を3770T構成で

 

GTX970の半分のスコアですがベンチ以外では体感できません
GTX970の半分のスコアですがベンチ以外では体感できません

 

 

 

3DMarkのバージョンが変わり、スコアも大きく変動しています。

 

Sky Diver とCloud Gateでのスコア向上は、CPUが4C4Tから4C8Tなった影響がおおきい

のでしょうか。

 

Fire Strikeでは全くの誤差程度ですが、KRAKEN-G10と比べて現在の環境だと

ブーストが利きにくくなっているようにも感じます。

 

どちらも水冷ですが、4690K構成ではKRAKEN-G10を使用。しっかり風も当たります。

 

下の3770Tの構成では冷却は水冷ヘッドのみ、サウンドカードと隣接という不利な条件でした。

 

 

 

 

という感じですが、今頃このような旧製品を取り上げたのは青いイナズマに眼が眩んだり

僕を責めたからではありません。   げっちゅ

 

 

 

更新: 2015/09/01
スペック

フルHD環境ならまだまだいける

4Kモニターを入手するまで使い倒しましょう

更新: 2015/09/01
コストパフォーマンス

Fire Strike1スコアあたり3.63円なり

家にあるGTX970だと5.80円 これに電気代を加味すればその差は歴然なり。

 

でも本音はワットパフォーマンスに優れるリファGTX980が欲しいなり。

 

  • 購入金額

    15,990円

  • 購入日

    2013年頃

  • 購入場所

    ドスパラ(通販)

16人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから