レビューメディア「ジグソー」

必要最小限な構成だが、パーツ選びに幅が広がる

サブ機のP5B寺がBIOS認識しなくなり、中古のP5Bと迷い今回CPUとマザーボードを新調。
ケースがSOLOなのですが、MicroATXは非常に組み安いことを実感。メモリの固定部分が片側だけしかない、内部コネクタ・USBコネクタのジョイント部品が付属していない(P5Bのを流用)と、必要最小限な感はあるものの不満とまではいかない。
P5Bに比べると、やはり新しいプラットフォームを使用することで将来選ぶであろうパーツに対するメリット(USB3.0であるとかSTA3.0×2とか)を感じる。


*******【サブ機構成】*******

CPU : INTEL Celeron G540
MB : ASUS P8Z68-M PRO
CPU COOLER : CPU純正
MEMORY : A-DATA DDR3-1600 (4GB×2) AX3U1600GC4G9-2G
GPU : CPU内臓
DVD :DVR-S17J-W
SSD : インテルX25-M 80GB
HDD : 余りもの500GB
PSU : 玄人志向KRPW-PT600W/92+
CASE : ANTEC Solo White
  • 購入金額

    8,000円

  • 購入日

    2012年06月25日

  • 購入場所

7人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから