レビューメディア「ジグソー」

Sony VAIO VGN-SZ84PS 結構気に入っています(最近故障気味ですが・・・)

SONY VAIO Note VGN-SZ84PSはSONY VAIOのオーナーメイドモデルと言われるものです。

スペック詳細はこちら
SONY VAIO VGN-SZ84PSスペック

仕事・遊び両方に利用しています。
2008年1月に購入しましたが、当初このスペックは驚愕するほどのものでした。
CPU INTEL Core2Duo2.6GHz メモリ2GB HDD200GB

今となっては大したスペックではありませんが・・・・^^;;

1つ購入後に失敗したなーっと思ったことは・・・
キーボードを英語キーボードにした事くらいです。

難点は、利用頻度が高いので液晶モニターが焼きついてしまったことです。
あと最近HDDより異音らしきものが起こっており、不調気味です。

現在OSをWindowsXPよりWindows7(Ultimate32bit)へ入れ替え利用中です。

グラフィックカードはNVIDIA GeForce 8400M GS GPUとINTELのデュアル仕様と
なっていますが、NVIDIAのドライバについてはSONY専用のカスタマイズドライバと
なっているようで、Windows7の64Bit版ドライバが存在しません。
(NVIDIAより提供しているドライバでは対応できませんでした。)
仕方ないので、INTEL純正側で我慢して使っています。

SONYとしては、2007年以前のモデルに関してはWindow7用ドライバを提供
するつもりがないらしく、30万も出して購入したユーザとしてはつらいです。

せっかくのハイスペックノートPCなのに、OS換装がまともに出来ないのはPC販売
メーカーとしてどうなのかな・・・と思ってしまいます。

今回Intel SSD 320 SeriesのSSD換装レビューキャンペーンを見つけて
元々ハイスペックノートPCなのでぜひSSD換装チャレンジできればと思っているところです。

元々パソコンの自作は12年ほどやっていますので、ある程度の知識はあると思いますが
ノートPC側は今まで本格的に手を入れたことがないので、いい勉強になるなーっと思います。
ぜひ600GBのIntelSSDでSSD換装チャレンジしてみたいです。

■Windows7 Ultimate 64Bit化成功■

2011年4月25日(月)追記

以前記載しました、Windows7 64Bit用のドライバをついに見つけましたので
SZシリーズで同じような悩みを持たれている方々に少しでも役に立てればと
思い追記しておきたいと思います。

調べていて気づいたのですが、VAIO同様富士通やLenovoなどのメーカも
オリジナルドライバを提供しているところが多いようで、同じような事を
悩まれている方もいるようでした。

§以下忘却防止メモ§

※最初に※

私が行った方法はおそらく邪道と言われるものだと思われます。各メーカが
提供しているドライバではない為、実際にうまくいくかは試してみないと
わからない状態です。ごらん頂いて試される場合はあくまでも自己責任で
お願いいたします。(他のサイトでは最悪グラフィックカード自体が破損
する可能性も示唆されているようでした。)

ちなみに私はこのドライバにたどり着くまでに何度も失敗し、OSを4度ほど
入れなおす羽目になっています。


■海外へ販売しているVAIO向けのドライバ関連について
 ⇒Windows7 32Bit用のNVIDIA GeForce 8400M GS GPUドライバはどうやら
  存在するようなので以下のサイトから探してみると意外と見つかります。

・海外販売向けのVAIO用ドライバサイト(FTP)

ftp://ftp.vaio-link.com/pub/VAIO/ORIGINAL/

※VAIOシリーズのドライバが多数置かれているので自分のPCにあった
 ドライバを見つけ出せればうまく導入できると思います。
 (ただこのサイトでは64Bit用のドライバは発見できませんでした。)


LapTopVideo2Go

⇒海外サイト:最新のグラフィックカード用ドライバ、集合Infファイルなどを
 取り扱っているサイト


ひとまず4月25日付けで最新のドライバ(270.61 2011/04/07)を入手。
ドライバはもちろんWindows7/Vista 64Bit用の物を選択しました。

Windows7/Vista 64Bitのリンクをクリック
⇒『Click here to download driver and INF files.』というメッセージをクリック。

・『Click here to download the requested driver.』←最新ドライバ
・『Click here to download the modified INF file.』←INFファイル集

の2つをクリックしダウンロード。

最初にドライバを任意の場所へ解凍すると解凍先に『Display.Driver』という
フォルダがあるのでその中に先ほどダウンロードしたINFファイル集を保存。
※私が行った時は同一名称のINFファイルがあったので、元々あったファイルを
念のためリネームし、ダウンロードしたINFファイル集を保存しておきました。

後はルートフォルダ上にある、『setup.exe』を実行しドライバがインストール
されるかをドキドキしながら確認していたところインストールが開始されました。

エラーもなく終了できたので再起動し、本当に認識できているかを確認。
⇒デバイスマネージャ上で認識できていました。

念のためWindows7純正のコンピュータパフォーマンス評価を実施しAeroなどが
うまく使えるかを試したところ問題なさそうでした。
これでまた一段と快適なPCとなりました~♪
  • 購入金額

    300,000円

  • 購入日

    2008年01月頃

  • 購入場所

    SONY VAIO オーナーメイド直販

17人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ20MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが20MBを超えています

    別の画像を追加

    このアイテムを持ってる人のレビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから