レビューメディア「ジグソー」

前作とは別モノだと割りきれば……

1986年にテクモから発売されたファミコン用ソフト。『スターフォース』の続編で、シューティングとアクションの2つのゲームパートで構成されています。

 

《前作のゴーデスとは何だったのか。その謎を解き明かすため、主人公は時空移動ができる戦闘機ネオ・ファイナルスターに乗って新たなる戦いに挑む》

 

過去における行動が引き金となって、未来に変化が起こり、時空歴の秘密が少しずつ解明されていきます。シューティングパートでは、戦闘機で敵機を撃破して、時空移動や主人公の活動などで消費されるタイム(T)を稼ぎます。アクションパートでは、主人公を操作して、各時代に隠されたダンジョンを探索することになります。

 

前作のようなシューティングは期待しないでください。前作とは別モノだと割りきれば、ゲームジャンルを融合させたアイデアは面白いものです。欠点はセーブ機能がないことで、クリアまでに相当な時間と労力が求められます。せめてパスワード制が導入されていれば、もっと高い評価を得ていたと思います。

 

 

■ 関連作品

 

  • 購入金額

    5,300円

  • 購入日

    1986年11月11日

  • 購入場所

24人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • れいんさん

    2013/11/16

    テレビゲームが
    ファミコンしかできない世界になったら
    これを必ず用意するぐらい
    私はこのゲーム好きです
    最後の迷宮とか
    今でもノーヒントでクリアできまっす
    ムフー
  • 千里一歩さん

    2013/11/16

    れいんさん、コメントありがとうございます。

    前作『スターフォース』の印象なしに新しいジャンルだと考えれば、アクションとシューティングで2度楽しめる名作ゲームになりますからねw
  • Schrödingers Katzeさん

    2013/11/16

     BGMもなかなかいい曲多かったと思いますよ。
     中の人は、いくつかのメーカー渡り歩いてた気がしますけど。

     融合系のジャンルは、「特定のジャンルをがっつり遊びたい」時にもやっとしてしまうのですよね。
     がっちり作ると、片方が得意で片方が苦手な人が取り残されてしまいますし、かといって、ゆるいとゲームとしてゆるくなってしまいますし。

     でも、物語を進めるソフトは、さすがにセーブなしってのはきついですなw
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから