レビューメディア「ジグソー」

PS4に繋いでみました。2/28追記

 


 今回レビューさせて頂く商品は、「ロジクール サラウンドサウンドヘッドセット G-35」です。


PCゲーマー向けヘッドセットとしては、ロジクール初の製品とのことです。


USB接続型7.1chバーチャルサラウンドヘッドフォンに、音声モーフィング機能付きマイクを組み合わせたヘッドセットです。

更新: 2016/11/08
動作環境

レビューするにあたり、使用する主な機器はこちら。

 


【CPU】インテル Core 2 Quad プロセッサー Q9450(2.66 GHz)
【メモリ容量】3GB(1GB×2 512MB×2、ビデオメモリー共有)
【HDD の製品名、型番】SEAGATE ST3500830AS (容量:500GB 回転数:7200rpm キャッシュ:8MB インターフェイス:Serial ATA300) (2台をRAID 0にて使用)
【グラフィックスカード】MSI グラフィックボード AMDシリーズ R5770 Hawk (PCIExp 1GB) 搭載チップ:ATI/RADEON HD 5770 ドライバーバージョン8.920.0.0
【OS】Windows 7 Ultimate SP1 32bit


【回線】NTT東日本のフレッツ光ネクストを利用しています。

 


【レビューに使用するゲーム】バトルフィールド3での使用体験をメインにレビューしていきます。

 

【現在使っているヘッドセット】このヘッドセットを持っていますが、PC用は初めてです。

 

更新: 2015/07/26
商品構成

交換可能なヘッドバンドパッドが3種も同梱されていて便利。

 

 


 
レビュー品到着 & 梱包編

 

 

 

 

交換可能なヘッドバンドパッド(3種同梱)
交換可能なヘッドバンドパッド(3種同梱)

 

保証書と取扱説明書とソフトウェアCD
保証書と取扱説明書とソフトウェアCD
更新: 2015/07/26
セットアップ

サラウンド機能を利用するためには、ソフトウェアのインストールが必要。

準備
準備


ソフトウェアのインストール

 G35はドライバをインストールしなくても、USBヘッドフォンとしては利用可能ですが、ヘッドセットとしてすべての機能を利用するためには、ソフトウェアをインストールが必要となります。
インストール完了するとマイク、左エンクロージャ部のボタン4個(G(ゲーム)キー×3、マイクミュートボタン)、ボリュームコントローラ、スライドスイッチが利用可能になります。

最新ソフトウェアがロジクールホームページよりダウンロードできます。

 



ソフトウェアの設定

 



付属のCD-ROM収録のソフトウェアは、古いバージョンのソフトです。

 


G35の操作

 マイクブームを倒すと、マイクがONになります。
たったそれだけで通話可能なので、煩わしさがないです。

 

 下部の右側面にサラウンドサウンド切り替えスイッチがあります。

使用するときにはDolbyロゴ側(下)にいれたうえで、ゲームの設定を7.1ch、5.1chマルチチャンネルに設定する必要があります。

更新: 2015/07/26
主な仕様

Dolbyテクノロジー採用の7.1chサラウンドサウンドヘッドセット


①装用感

 私は頭が大きいほうではないのですが、それでも締め付けがかなりきついです。
これくらいしっかり挟んでくれる方が好きな人もいるでしょうし人それぞれだと思うので、実際に装用させてくれる店舗があれば1度試したほうが良いと思います。

 

 耳をスッポリ包むタイプのイヤーパッドなので、メガネの先セルで生じる痛みがこの商品では起こりにくいようです。
ただし密閉度が高いので、長時間装用していると蒸してイヤーパッドに触れている部分が痒くなってしまいました。
また装用時は周りの音がほとんど聞こえないので、ゲームへの没入感は非常に高いです。
周りへの音漏れは少ないようです。

 

 3種類のヘッドパッドが付属しており、マジックテープ式で交換ができます。
3種類ともクッションの厚み(柔らかさ)が違い、好みに合わせて付け替えられます。
デフォルトでは一番クッションが薄い(少ない)のが付けてあります。
まだあまり試せていませんが、ただでさえきついので一番薄いの一択です(汗)

②重量
 400gとヘッドセットとしては重い部類に入るので、長時間ゲームをプレイをすると疲れやすいです。
本体のかなりの部分にプラスチックパーツを使用していますが、それでも重く感じます。
私には長時間の利用は出来なさそうです。

③ケーブル
 ファブリックコーティングケーブルなので質感は良いですが、しっかりしている分非常に固く、なじむまで時間がかかりそうです。
3mあるので長さ的に困ることはないと思います。
  
④音質
 全体的に軽く、低音が若干弱いですが、ヘッドセットとしては良いレベルかと。
音楽鑑賞目的で、これを購入する人は少ないでしょうし?(汗)
USB接続のためか、ノイズは感じられません。

⑤操作性

 左側面上部にG(ゲーム)キーという名のマクロボタンが3つあります。
操作の割り当てはG35ソフトウエアから行います。
下部にはマイクミュートボタン、ボリューム ローラーがあり、装着中に音量調整、ミュート設定ができて便利です。

 

 マイクOFF、マイクミュート時に、赤色LEDが点灯します。(設定変更可能)
利用していないときに光るので、事故は防げると思いますw

⑥ノイズキャンセリング仕様マイク・チャット性能

 調査中…。

⑦アプリケーションソフト

無題55555.png
コマンドキーの割り振り


 「Logicoolゲーミングソフトウェア」が「バトルフィールド3」などのインストールアプリを
自動検出して、プロファイルを作成してくれるので、非常に便利です。

 

無題6.png
音声アバターの設定


音声モーフィング機能があり、自分の声をいろいろ変換出来きます。
 

旧バージョンの画面です…。
 

 


幅広く声色を変化させることが可能となっています。
思った以上変化するので、いろいろ遊べそうです。

⑧サラウンド
 ロジクール 初の7.1ch サラウンド サウンド ヘッドセットでもある本製品は、Dolby Pro Logic II、ドルビーヘッドホン対応だけあって、なかなかの臨場感を味わえます。
薄っぺらい擬似的なものではありますが、2.0chのヘッドセットとは比較にならないレベルです。

 

 このアンプと5本のスピーカーで、BF3のサラウンドは体験済みです。
G-35では当然ここまでではないですが、かなりの臨場感を味わえます。
足音や銃声などが立体的に聞こえてきて、空間の把握がしやすいです。

 きちんとしたサラウンド環境を整えるには最低でも数万かかるので、手頃なこの価格でサラウンド体験できるこの商品は良い物だと思います。

 

更新: 2015/09/01
試してみた

各種ゲーム機で利用してみました。(自己責任でお願いします。)

PS4に繋いでみる 2014/02/28追記


PS4™でUSB対応のキーボードやマウスやヘッドセット(市販品)は利用できますか?

・ヘッドセット
今後のシステムソフトウェアアップデートで利用できるようになります。

他社製品は弊社のサポート対象外となります。また、全ての該当品の動作を保証するものではありません。

との公式アナウンスですが、試しに繋いでみました。

後継機種のG-35rだと認識しないという情報もありますし、あくまでもメーカーサポート外の内容なので自己責任でお願いします。

 

ヘッドセットぶす(認識してるの分かるかな?)
ヘッドセットぶす(認識してるの分かるかな?)



USBにつなぐだけで、すぐにヘッドセットとして認識しました。


標準ではチャット音声のみ。

サウンドも聞きたい場合、すべての音声に切り替える。

設定→サウンドとスクリーン
設定→サウンドとスクリーン

 

音声出力設定
音声出力設定

 

ヘッドフォンへの出力
ヘッドフォンへの出力

 

切り替え
切り替え



通常の2chヘッドフォンとしては全く問題なく利用できます。

デフォだとボリュームが小さいですが、設定で上げることは可能です。

それでも若干小さいような気はします。

 

当然ですがサラウンドヘッドフォンとしては利用できません。



マイクに関しては、Ustreamの配信には問題なく利用できました。

ただしゲーム内でVCを試していないので、相手からの声が聞こえるのかは不明です。

 

周辺機器
周辺機器

 

オーディオ機器
オーディオ機器

 

ヘッドセットとヘッドフォン
ヘッドセットとヘッドフォン

 

音量コントロール(ヘッドフォン)
音量コントロール(ヘッドフォン)



その他、G35ソフトウエアに依存してるボタン類(マイク、左エンクロージャ部のボタン4個(G(ゲーム)キー×3、マイクミュートボタン)、ボリュームコントローラ、スライドスイッチ)は利用不可です。

更新: 2015/07/26
スペック

メーカーホームページで確認すると、保障期間は3年?

製品名 : ロジクール G35 サラウンド サウンド ヘッドセット (Logicool G35 Surround Sound Headset
価格 : オープンプライス
発売予定日 : 2009年3月27日予定 保証期間 : 2年
本体サイズ(幅×奥行×高さ) mm : 195×94×191 本体重量 g : 400
ケーブル長 cm : 300
色 : ブラック
対応OS : Windows® XP、Windows Vista®、Windows 7

ヘッドフォン
ドライバー:直径40mm、ネオジムマグネット
周波数特性:20Hz – 20KHz
インピーダンス:32ohm
感度:90 dB

マイク
集音特性:単一指向性(カーディオイド)
周波数特性:100Hz – 10KHz
感度:-42dBV/Pa
検査条件:3.0V、2.2K ohm

接続
Full-Speed USB 2.0対応
ケーブル:3m ファブリックコーティング

更新: 2015/07/26
総評

交換用イヤーパッドは純正品で発売して欲しい。

 PCでFPSをやるということであれば、万人におすすめできる商品です。 

 

メガネをかけた状態で装着しても、痛みは感じないのは助かります。

 

密閉度が高いので、長時間装用していると、蒸して痒くなってしまうのはいたしかたないのか。


そのぶん周りへの音漏れは少ないので、夜中に大音量で楽しめます。


 BF3側の設定と仕様が良くわからない…。


もしかして自分の設定方法はは間違えかもしれないけど、調べても良くわからないという…。

 

イヤーパッドは確実に痛むので、純正品で発売して欲しいです。

 

 

 

最後に、このたびは、レビューをさせていただく機会をいただきまして、株式会社ロジクール様、zigsow株式会社様及び関係者の皆様、ありがとうございました。

284個目。