レビューメディア「ジグソー」

存在感の薄い透明素材の雨除け庇をDIY取り付けしてみた

開店当時は、まったく問題なかったのですが市の条例によって、

 

歩道側にはみ出す構造物が厳しく制限されるようになりました。

 

確かに赤い毛氈を敷いた台を歩道側にせり出させて商品を並べるようなことや

 

巨大な構造物を看板の代わりに道路上に出すことは 安全面から考えてもダメだと思います。

 

でも、宣伝目的ではない ちょっと大きめの庇やテントは、

 

道路工事の邪魔にも 通行人の邪魔にもなりませんし

 

壁や窓を守ったり、雨天時に人が出入りする時の助けになるから 「良いんとちゃうの?」

 

そう思いながら、

 

看板を小型化するに留めて テントは撤去せずにいたんです。(紺色)

 

 

しかし数年前に外壁のリフォームを断行したのですが、

 

その時の業者さんが市や府の公共のお仕事をお受けになっている関係上、

 

条例、法律に触れることは一切できません。

 

ということで 泣く泣く撤去したんです。

 

 

この張り出しだと、壁沿いに置いた自転車はずぶ濡れ

 

ガラスも汚れやすくなりました。

 

玄関ドアは すこし内側にあるものの、

 

コロナウィルス対策として半開放しているドアは雨に濡れてしまいます。

 

人の出入り時も、傘を上手に使わないと、足元や服が濡れてしまいます。

 

収納式のテントを提案したのですが それもダメ。 とのこと。

 

しか〜し

 

頻発する地震による被害を恐れて、屋根側にあったエアコン室外機を撤去し

 

表側壁面に 室外機を新設することにしたんです。

 

この時も、工事業者さんからは 

 

「市の担当者がクレームを付ける可能性がありますよ」との助言はありました。

 

 

でも もう取り付けたもんね。

 

通行人の頭とは干渉しないもんね。 安全面はクリアしてるもんね。

 

それなら、このエアコン室外機があるところまでなら

 

玄関ドアの場所に 小さな庇を 付けられるんじゃないの?

 

それも透明素材の目立たないものなら、ロゴマークなどを入れなければ

 

条例違反からは見逃してもらえるんじゃないの? と考えて

 

Amazonで見繕ってみました。

 

で 見つけたのが この製品。

 

幅は3つのサイズがありましたが その真中 100センチ幅 奥行き40センチ。

 

ベゼルなし ステーなし 完全透明の キャノピー型庇。

 

 

 

 

更新: 2022/06/25
導入難度

鉛筆とドリルとドライバー と 両面テープ

 

発注後、1週間と少しで到着しました。 大陸発送関空経由KIXシール

 

 

プチプチの中のダンボールにも傷みなし 20年耐久て書いてあるような。

 

 

 

Amazonの販売ページには書いていなかったけど、

 

日本語の説明書 タッピングビス グロメット 樹脂製ワッシャーが 5本(4本必要)が付属

 

ネジ保護キャップは入っていなかったけど、販売ページに未記載だからクレーム無しとします。

 

 

 

 

同時購入しておいた 貼り直し可能の透明両面テープを端から端まで貼り付けて

 

防水を期待しつつ 仮固定の助けとします。

 

 

 

 

看板の中央部にマーキング   当該製品の中央にマーキングを施し 

 

それを合わせることを位置決めの基準点としました。

 

その状態を維持しつつ、製品に空けられている4つの穴に合わせてマーキングを施し

 

手持ちの電動ドリルで穴を開けます。

 

 

看板は木部材に薄い鉄板を貼り付けたものなので、

 

グロメットは使わず、タッピングビスの固定力と同時に使う両面テープの固定力に期待する計画。

 

ドリルは最細から初めて、ビスの太さと調整しつつ 徐々に穴を広げました。

 

 

 

 

庇は写真の右側が下るカタチで整形されていますので、長いドライバーは使いづらい。

 

 

 

最初の2〜3回しまではスタビドライバーを使った後、ミニラチェットで締め上げました。

 

 

 

 

ボルトキャップがあれば なお良かったけど、想像していたより上手く固定できました。

 

作業時間は 30分ほどです。

 

 

 

 

完全に透明なので、庇の上に設置しているLED照明の効果は損なわれません。

 

 

 

降雨時 雨宿り場所としての面積は確保できませんが お客様の出入りの助けにはなる

 

そう信じております。 自己満だけどね。

 

 

 

更新: 2022/06/25
機能性

販売ページより

 

  • 購入金額

    8,630円

  • 購入日

    2022年06月14日

  • 購入場所

    Amazon

15人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • MAGNETさん

    06/25

    京都ってやっぱり他より条例が厳しいのでしょうか?

    安全 or 景観?

    線引きも難しいですね。
  • フェレンギさん

    06/25

    ローソンもマクドナルドもセブン-イレブンも ぜんぜん違う色使いを求められます。

    基本は赤を茶系統に差し替え。

    ウチは背景に東山三十六峰が見える場所なので、外壁色も厳しい制限があり

    基本的に黒系しか認められておりません。

    ウチは既存の白の塗替えなので 特例的に白が認められております。

    一筋入れば 緩和されるようなのですが、

    役所も それなりに審査は大変だと思います。
  • L2さん

    06/25

    日記にもコメントしましたが、景観条例厳しいですよね。
    昔、仕事をしていたビルは、庇がはみ出している状態だったので、お金請求されましたし。
    庇の中に蛍光灯を設置してあり、その配線が腐食して修理しようとしたら、フェレンギさんのように業者から、「撤去なら応じます」って言われた事を思い出しました。

    そのお蔭で、綺麗な景観が保たれているのもあるので、何ともムツカシイところですね。

    庇のお蔭で雨にぬれずに済んだ、という事も結構あるので、スッキリする一方で、ちょっと寂しさも感じますよね。
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから