レビューメディア「ジグソー」

ELECTRO-HARMONIX 真空管 12AX7EH ミニチュア/MT 双3極管

 ELECTRO-HARMONIX 真空管 12AX7EH ミニチュア/MT 双3極管

昨年制作したフォノEQ-AMP  SV-EQ1616Dに使っている真空管を交換してみました

 

ELECTRO-HARMONIX / 12AX7EHは、抜群のトーンバランスを誇るロシア製のプリ管で現在生産されているプリ管の中でも高品質とされ、ハムキャンセル効果のあるスパイラル・フィラメントを使用しローノイズを実現。ローミッドに特徴が有りつつも、全体のバランスが取れたサウンドが魅力とのこと (amazon記事)  

  

     

 

       

  

      現在ではロシア、中国が真空管の生産が多いようです  

     

 

  

        

  

      スパイラルフィラメント? センター右の縦の螺旋形の物?        

 

      V1,V2 にエレハモ管が挿してあります        

    

 

  

20Hz~20KHz各周波数別の逆RIAA特性のWAVEファイル40個位を作成し、CD-Rに焼きます そのCD-RをCD機で再生してアンプのPHONO端子に-40dB ATT通して入力します   すると理論上は20~20KHzがフラットになるはずです 実際はCD機の周波数特性や誤差、アンプのRIAA回路などの誤差でピタリと直線にはなりません そのグラフが下の画像です 最大1dBの誤差が出ますが其の儘です  赤い線がF特で緑はノイズです 50Hzのハムノイズが高いのが判ります 

      

  

  

      エレハモ 12AX7EH            

  

                   GOLD-LION  12AX7                  緑線はノイズなので実際はランダムノイズです 

  

  

   

      CD-RからPHONO入力

      1KHz再生時のスペクトル        エレハモ 最左端が50Hzハムノイズです       

   

                  GOLD-LION   ハムレベルの違いはあまりなさそうです 

 

今回の12AX7ですが、GOLD-LIONがエレハモよりも若干ですが出力は高いですね  それとGOLD-LIONは中高域が微妙ですがキラキラする刺激的な感じな音が出ます JAZZ, ROCK向きでしょうか エレハモは若干大人しい音質ですがクラシック、ポップスなどに向いた真空管ですね ハム音はエレハモのスパイラル・フィラメントはあまり効果を感じませんでした(真剣に測定したわけじゃないのでこの辺りいつもの例にもれずアバウトです)

GOLD-LION管が2次高調波が高いような気がするのは気分の所為でしょうか? それにしても真空管は入力インピーダンスが高いのでノイズを拾いやすいというのも本当です これには結構悩みましたMMカートリッジでは気になりませんがMCカートリッジは出力が低いのでハム音などのノイズの影響を受けます。

   

  

    

-------------------------------------------------以上----------------------------------------------  

  

  

    

去年の日記の真空管です 同梱品?    

        

  

       何故か入っていたKT88EH 4本

        

  

      KT-88 4本だと2~3万円位はします

    誤配で到着したKT-88真空管  アマゾンさんに返却済みです これ本当 (*'ω'*) 

  

  

  

 

 

  

  

  

真空管の値段は2本合計の値段です アマゾンでは毎日の価格変動が大きいですね それと12AX7等の

真空管はお店によっても価格が全く違います ロシア製だと直輸入などで価格が変わるのでしょう。

 

真空管はロシア、中国でブランドは違っていても同一工場で製造しているなどの話もありますね

今回のアンプもそうですがボーカルなどは明瞭な音質ですが、低音は少し弱い感じですね この理由は判りませんが私の勉強不足とも言えますね。

  • 購入金額

    4,140円

  • 購入日

    2020年11月21日

  • 購入場所

    AMAZON

21人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • kaerkiさん

    01/13

    歴史を学ばぬ私ですが
    真空管ってどうしてロシア生産なんでしょう?
    顔の絵は猿なんだろうか羊なんだろうか。
  • タコシーさん

    01/13

    kaerkiさん
    現在はロシアや中国で作っているようです
    アメリカやヨーロッパでも作っていましたが止めてしまったようです
    製造設備は結構大変みたいですよ 工場設備ごと移築みたいですね
    ロシア人は我慢強い? 
    昔、西側で作られたストック品は今でも貴重品みたいで高価です
    私は5級スーパーラジオで遊んだものですが(初歩のラジオ読んで)
    真空管は感電することもあるので怖いです 300Vはちょっと..(*_*;ビリビリ..
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから