レビューメディア「ジグソー」

リアの窓ガラスが下がらなくなりました、自分でパワーウインドーを直してみる話

レガシーBP5の左のリアの窓ガラスが下がらなくなりました

 

下がりっぱなしよりもましですが、気分が悪いです・・・

 

原因は子供がパワーウインドーで遊んでいたときに、運転席側で窓を閉めていて、押しっぱなしになったときパワーウインドーのスイッチが上がりっぱなしになり、モーターが焼けたと考えられます。

 

この型式より旧型のレガシーはパワーウインドーにヒューズがあり、切れている可能性もありますが、BP5はマニュアルにパワーウインドーリアヒューズという物の記載が無いので、直撃でモーター交換の可能性大です(T_T)

 

運転席側のスイッチが故障と言うことも考えられますが、長時間上がりっぱなしになっていたので、モーターが焼けたと考えるのが自然でしょう

 

今回は自分でパワーウインドーを修理しましたというお話です・・・

 


 

 

暇な、コロナ禍の状態ですから、時間つぶしにはちょうど良い素材です

 

何はともあれヤフオクで部品調達です

 

2,000円で手に入りましたので、まずますです

 

 

ガラスの交換は実はそんなに難しくないのですが、割らない様に気をつけることが大切です

一人でやる場合は落とさない様に気をつけましょう・・・(^^;)

 

では順に追って見ていきましょう

 

 

ここをバラしていくのですが、内装パネルはネジ2本で止まっています、手前にネジが見えない様に偽装のパーツがありますのでここを取り外します

まずはドアオープナーの奥のプラパーツ・・・これはドライバーで取ることになっていますが、まず無事に取ることは出来ないので、ドライバーは却下、

インシュロックを入れて、下側を少し浮かして下まで通します

通したら両側を同時に引っ張れば外れます

続いてハンドルですが、上に爪があるので、下側にリムーバーを入れて持ち上げてしてから外します

リムーバーは堅くてしっかりした物を入れないと持ち上がりません

ちなみにアストロの物は腰が弱くてリムーバーが負けました・・・

 

赤○の所に爪があります

手前側に引き出します

外れたらネジを外します

 

外したら内張を外せますので、リムーバーを使って外していきます

こちらはアストロの幅広のリムーバーが活躍しました

適材適所です

 

内装パネルを外したら、コネクターを外しますが、その前に新しく買ったモーターが動くか確認します

(一人でやってますので、動いて車の塗装を傷つけない様に板を引いています)

 

新しい中古モーター?はスイッチを動かすと動きましたので、やはりモーターが壊れていたことが確定しました

 

もしここで動作しなければ、スイッチを疑います、運転席側のスイッチが構造的に弱いので、リアの座席で動いたのを確認したら、運転席のスイッチも動作するか必ず確認します

勝手にモーターが動くと金属のフレームがボディーに当たって塗装を傷付けるので養生は忘れない様に

 

今回はモーターが動いたことが確認出来たので、このまま先に進めます

もしモータが死亡してないなら、スイッチの取り寄せを行うので、ここでいったん終了ですが、今回はその混沌とした状態もなくスムースに進んでいきます・・・

 

一応すべてのスイッチの確認も行い死亡していないことが分りましたからOKです

 

パワーウインドースイッチのコネクターを外して、ドアオープナーのケーブルを外します

ちなみに黄色い○はクリップです、リムーバーを使わないとクリップを破壊するので、必ず使いましょう

赤い四角の部分にドアオープナーのケーブルが入っていますので開けて外します

ケーブルの玉の部分が大きさが違うので、くみ上げるときに間違えない様に設計されています

たいした物です

赤○の部分を外します

内装が外れたら、ビニールをゆっくり外します

黒いプチブルが糊となっていますので、気をつけましょう。服に付いたら取れません(取りにくいか・・・)

手についてもうっとうしいです・・・(^^;)

再利用するので、風や誰かが踏んだり触ったり出来ないところに待避させておきましょう

取ったらこんな感じ・・・

取り外したら、いよいよパーツを外します

 

モーターは赤○を外せば取れますが、いきなり外すとガラスが落ちてきますのでギロチン状態になるので黄色の○のネジだけはすべて外さずに緩めるだけにしておきましょう

 

緑の○はガラスを押さえるためのストッパーのネジなのでゆっくり緩めて(緩めるだけで良い)ガラスを手で押さえながら、黄色の○のネジを抜きます

 

ネジを抜くとガラスと共にモーターが落ちてくるので、落ちた状態で赤○の部分2カ所のネジを外して、ガラス部分とモーター部分を分離して、大きい窓からモーターだけ取り外しますが、出しにくいので分離したら、ガラスを上にもう一度上げて、1つ前の写真の緑の○のガラスを押さえるネジを締めて落ちない様にしておきます(一人でやる場合)

上の写真の赤○の部分にガラスのネジがはまる感じになります

 

モーターを外したところ、上のストッパーをきちんと止めておかないと落下してくるので気をつけましょう

新しいモーターを入れて、まずはモーターをネジ留めをします

モーターは窓が一番下になる様に、電源を繋げてあらかじめ下ろしておきます

モーターの固定のネジをネジ留めしてからガラスをはめ込みネジ止めします

後は元に戻していくだけ・・・(^^;)

ビニール張って、コネクター繋げて、レバーのコネクターをはめて内張を戻します

完成です

 

お疲れ様・・・

 

ちゃんと直りました

 


 

 

 

  • 購入金額

    2,000円

  • 購入日

    2020年07月01日

  • 購入場所

    ヤフオク

14人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • タコシーさん

    07/04

    此処までよくやりますね
    結構ばらすのも大変でしょうね
    昔載っていた車の左右共、ウィンドウが下がったままで
    上がらなくなりました 
    雨の中、家族で濡れながら帰ってきました
    押上押し下げのクラッチと言うか、それがダメになっていたようです
    車屋さんにやってもらいましたが、結構面倒なんですね。
  • hideさん

    07/04

    下がったまんまで雨は辛いですよね
    私は下がらなくなったんで、結構放置でしたが・・・

    左右共に一度に壊れたと言うことはスイッチの可能性が高いですが、余り考えたくない状況ですね

    バラす箇所は結構少なくて、ガラスを割らないかヒヤヒヤする感じです・・・(^^;)
    リアだったんで、セッティングとかも無く交換で終了でした

    まあ、暇つぶしです・・・(^^)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから