レビューメディア「ジグソー」

価格は、ローエンド 性能は、ミドルハイ? HUAWEIが放った、買いやすいスマホ(2019年版)

令和に入ってから最初に買ったスマホ

alcatel idol3が、突如壊れたのが10月半ばの事。

そこから暫くは、私にとっての初代スマホの

N-04Eを再度セットアップし直して使っていましたが、

Android4.X問題が、徐々に進行してまして、

使えないアプリが増えてきてまして、

使い難さが増していました(--;

 

alcatel idol3の故障原因は、バッテリーと推測してるのですが、

交換用にAliExpressで購入したバッテリーは、

到着期限を過ぎても来る気配はありません。

 

年末ぎりぎりに、色々と動くのも、リスクが有るよなと考えて、

12月15日に、新スマホを購入して使い始める事にして、

11月半ばごろから、価格調査や、機種に関するレビューの調査を進めていました。

 

新しいスマホを購入するにあたり、必須要件は、

 

・新品

・価格安め

・購入時のポイントバック多め

・AndroidOS 出来れば最新

・SIMフリー

・色は問わず

・現行の楽天モバイル・docomoSIMが使えて、その先の楽天モバイル自社回線が使える

・レビューでの評価高め

 

それまでは、楽天モバイルのSIMサイズが、Microサイズだったのですが、

新スマホ購入にあたり、予めnanoサイズに変更しておきましたので、

SIMサイズを問わず、色んな機種を選択肢にしました。

 

最終的に、上記要件全てを満たした端末が、これになります。

 

 

 

 

更新: 2019/12/23
開封の儀

初期の段階で、必要な物は、全部入り

HUAWEI nova lite 3

2019年2月1日に、HUAWEIが販売を開始した、普及価格帯のスマホです。

2月1日… 私の誕生日だったりします(^^; 何か縁を感じる…。

開封しますと、

一番上に、ビニール包装された本体がいます。

引き出し用のラベルとかは貼られていないので、

箱を斜めにしたりして本体を引き抜きます。

 

同梱品は、

クイックスタートガイド、既に貼られている液晶保護フィルムの注意書き、SIMピン、TPUケース

充電器、MicroUSBケーブル、イヤホン

初期の段階で、使い始めに欲しいものは入ってる構成です。

 

液晶保護フィルムは、納品までの保護用のようですが、

そのままでも普通に使えてますので、

私は、このフィルムを貼ったまま使っています。

 

充電器は、5V2A出力の物。

ポケットWiFiの

607HW用の5V 1A出力の充電器と比べると

左:5V 2A 右:5V 1A

見た目は似てますが、大きさが異なります。

5V 2Aの充電器が、一回り大きいです。

更新: 2019/12/23
ファーストインプレッション

見た目が煌びやか♬

本体を観察していきましょう。

 

ディスプレイは、約6.21インチ、19.5:9 TFT、2340 x 1080ピクセル

今回購入したのは、本体色が「コーラルレッド」になります。

赤は赤でも、ミラーな赤です。

めっちゃ、写りこみます(^^;;;

アウトカメラは、AI対応の1300万画素+200万画素のダブルレンズ

この面に、指紋認証センサーも有ります。

 

ディスプレイ上部に、AI対応のインカメラ(1600万画素)

カメラ部分が、しずく形のノッチになっています。

その上の淵の部分に、通話時に使うスピーカーが有ります。

 

上部に

 

SIM、MicroSDカードトレイと、マイク(このマイク穴が曲者で、SIMトレイと間違いやすい。)

SIMピンは、汎用のだと長さが足らない感じがしたので、

純正のを使いましょう。

SIMはnanoサイズで、DSDV対応で、2枚刺しが出来ます。

大きい穴の方にMicroSDカードを入れる事が出来ますが、

その場合は、SIMは1枚のみ。

 

右側面に

電源ボタンと、音量ボタン

左側面は、

ボタン等は無し。

下部に

イヤホンジャック、マイク、MicroUSB端子、スピーカーが配置されています。

 

重量は、

160gほど

軽すぎず、かといって、重すぎず。

そのままでも、手に持って、しっくりくる形状、重さです。

 

ただ、剥き身のままでは、指紋付まくりで、汚れが目立ちます(^^;

その分、☆1つ減。

 

更新: 2019/12/23
スペック

お値段以上の、高スペック

 

 

 

2019年12月時点で、OSがAndroid9ベースのEMUI9.1

先行アップデートテスターが募られていましたので、

この先、Android10ベースのEMUI10.0が降ってくる模様

OSが古くなって…という話は、かなり先まで行けそうです。

 

CPUが、Hisilicon Kirin710

最近のHUAWEI製のミドルクラスは、このCPUを使ってますね。

 

3GB RAM 32GB ROM 

RAMが3GBあれば、普通にスムーズに使えますし、

負荷が低めなゲームであればサクサク動きますから、

私の使い勝手では、充分かな。

 

ROMも32GBあるので、アプリを入れすぎなければいいだけの話で、

それでも足らなければ、SIMを1枚刺しなら、

空きスロットにMicroSDカードを入れて、ストレージ容量を増やせますから、

※最大512GBまで

ベースとしては充分な容量かな。

 

念のため、

JNHの64GBのMicroSDXCカードを入れて使ってます。

 

バッテリー3400mAhと、余裕のある容量

1日出かけて使ったところで、帰宅時には余裕で60%以上残ってました。

 

参考までに、AnTuTu Benchmarkで、計測してみました。

スコアは、

15万点オーバー(151038)

いろんな方のレビューに載ってたスコアでも、

13万点台とかが普通に出てるようでしたが、

これには驚きました。

 

価格は、2万円を下回る普及価格帯でありながら、

性能は、ミドルハイクラスにも届くような高性能っぷり。

正にお値段以上ですね(^^;;;

 

更新: 2019/12/25
コストパフォーマンス

指紋認証速い!AIカメラ凄い!!スペックはミドルハイで、ローエンド価格!!!コスパ最高!!!!

普通に日常使いで使えるのをベースとして、

付加価値は、高めです。

 

指紋認証:認証が速いし、指の当たり具合が斜めでも、登録した指であればサクッと認証。

     登録していない他の指や、他者の指で試してもロックが掛かったまま。

     

指紋認証には、完全に心を奪われました(^^;;;

この機能、便利すぎ! 老眼が進行してる私にとっては、

暗い場所でのパスワード入力が、つらい時が有りましてね、

指紋認証でサクッとロック解除は、この次に買うスマホにも当然装備という事で(^^;

 

AIカメラ:なかなか面白い!

 

例えば、被写体が、今夜のおかずのおでんが入った鍋

ちゃんと「フード」と認識されます。

薄汚れた、たれパンダのぬいぐるみは、

パンダと認識されます(^^;

観葉植物を撮ろうとしたら、植物と認識されました。

カテゴリーは22種類、500のシナリオの中から、AIが認識するようです。

被写体に合わせた撮影が出来るAIカメラ機能、なかなか面白いです。

ただ、AIがONになってると、ズームが使えません。

 

AI撮影で面白いのが、認識だけではなく、認識した物からショッピングサイトに飛べちゃう機能

「AI Vision」

 

 

左の炊飯器なんかは、正確に品物が表示されました(^^;

気になったモノを探す時には、かなり使えそうな機能です。 

 

AIは、アウトカメラ、インカメラの両方で機能しますので、

今後のスマホでの撮影が、楽しくなりそうです♪

 

防水、防塵、お財布携帯には非対応ですが、

それだけがこのスマホでは使えない機能であって、

それ以外は、なかなかの多機能っぷり。

 

なかなかコスパが良いスマホですよ(^^)/

 

 

更新: 2019/12/23
参考レビュー

ここを見て、買う時の参考にしました。

買う前の情報として、参考にしたのは、下記動画です。

 

参考になりました(^^)

  • 購入金額

    18,980円

  • 購入日

    2019年12月15日

  • 購入場所

    コジマ楽天市場店

13人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから