レビューメディア「ジグソー」

読み出し3,400MB/s 書き込み2,500MB/sは現実なのか?!

久々にM.2 SSDを新調しました。これまでは同じくSAMSUNGの950PRO容量512GBを使っていました。 

 特にメインPCで使ってる950PROの速度に不満があるわけではありませんが、前回のAMD Ryzen™ 7 1700XのPremiumReviewで利用したMSIのX370 XPOWER GAMING TITANIUMもに速いM.2 SSDを搭載してメインのPCとして使おうと思っています。

今回購入したのはSamsungのM.2 SSD 970 EVO  で型番はMZ-V7E1T0B/IT、容量は1TB 、規格はType2280の PCIe3.0×4、NVMeは1.3です。 5年保証となっています。

パッケージ
パッケージ

何故かプラケース入り
何故かプラケース入り

本体 表面
本体 表面

裏面
裏面

 

更新: 2018/05/15
仕様と特徴

常に最速のM.2 SSDを目指すSAMSUNG

Samsungが4月25日に発売したSamsung SSD 970 シリーズですがこれまで同様、PROとEVOの2種類があります。いずれも、一昨年末に発売された960の後継となり、今回レビューするEVOシリーズはパーソナルユース向けで、読み込み性能に大幅な性能向上は無いものの,シーケンシャルライトとTBW(書き換え可能容量)は大きく性能向上しています。

970EVO仕様
970EVOシリーズ仕様

 

前シリーズの960EVOと950PROとの仕様比較です。MVNeのバージョンも1.3に上がっています。これにより高効率なマルチスレッド書き込みも実現されています。

過去製品との仕様比較
過去製品との仕様比較

CrystalDiskinfo
CrystalDiskinfo

CドライブとGドライブがM.2 SSDですが、ダントツに温度が高いですね

AMDのマザーはグラフィックカード下にM.2スロットがあるので廃熱が心配です。

 

更新: 2018/05/15
性能

速い!

ベンチマークをいくつか実施してみました。970EVOの性能を遺憾なく発揮するためには当然マザーボード側でPCIe Gen 3.0 x4, NVMe 32Gb/sの接続をサポートしてる必要があります。

使用したマザーはASRcckのX99 TaichiとMSIのX370 XPOWER GAMING TITANIUMです。

いずれのマザーもM.2スロットを2箇所搭載しPCIe Gen3 x4 に対応しています。(X370 XPOWER GAMING TITANIUMは1箇所のみ対応)

テストPC
今回のテストPC Intel AMDの双方でテスト

Intel マザーでのCrystalDiskMark
Intel マザーでのCrystalDiskMark

AMD マザーでのCrystalDiskMark
AMD マザーでのCrystalDiskMark

結果から分かるとおり、カタログスペック以上の数字が出ています。また、シングルスレッド(T1の表記が有る項目)では古いIntelCPU(8C/16T)での差は出ませんがマルチスレッドの4KiBQ8T8では、新しいAMDのCPU(8C/16T)が速いようです。AMD側の処理に差があるのかも知れません。

因みに、X370 XPOWER GAMING TITANIUMでは2つめのM.2スロットはPCIe2.0×4ですが、こちらのスロットに970EVOを指してベンチマークをしたところ以下のような結果でした。

マルチスレッドがそこそこ速い
マルチスレッドがそこそこ速い

シーケンシャルはPCIe2.0×4の速度いっぱいですが、4KiBQ8T8はなかなか速いですのでPCIe2.0×4のマザーボードでもそこそこの恩恵は受けそうです。

Intel マザーでのSAMSUNG SSDツール
Intel マザーでのSAMSUNG SSDツール

AMD
AMD マザーでのSAMSUNG SSDツール

こちらもAMDのCPUに軍配が上がりました。

因みに、950PRO(IntelCPU)

という感じです。かなり差がありますね・・・950はOSが入ってる起動ドライブなので仕方有りません。

 

更新: 2018/05/15
総評

早く、OSを入れて起動ドライブにしたい

1TBと言う容量もさることながら、やはり価格がEVOで5万円台は、コストパフォーマンスが良いとはお世辞にも言えません。ただ、950もProで512GBが5万円でしたので、容量当たりの価格は半分近く性能は倍近くですからそれなりの評価はできます。

また、折角の投資をするならAMD Ryzen™ 7 1700Xの起動ドライブとして是が非でも使ってみたいですね。

  • 購入金額

    53,800円

  • 購入日

    2018年05月11日

  • 購入場所

    DOSPARA

14人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから