レビューメディア「ジグソー」

素晴らしい愛の映画 ラストシーンに全伊が泣いた、、、、 はず

2016年のイタリア映画

日本での公開は昨年

 

「マジンガーZ」がイタリアやスペインでとても人気があることは知っておりましたが

イタリアでは、同じ永井豪先生作品である「鋼鉄ジーグ」が1979年にTV放送されており

やはり絶大な人気があるようです。

 

このイタリア映画「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」にロボットは出てまいりません。

もちろんアニメ映画でもありません。

 

これは 素晴らしい愛の映画でした。

 

先日、WOWOWで観ました。 手元にDVDも鑑賞券もありません。

でも

どうしても この作品の素晴らしさをお伝えしたくて 登録しました。

 

更新: 2018/04/27
満足感

とにかく ラストシーンが素晴らしい

コミックは読みましたが、映画は未見

現在、東宝系で公開中の「いぬやしき」

あちらは、人知を超えた存在に改造された高校生と老人が戦う映画です。

東京の街を壊しながら 人を殺めながら 2人は戦います。

 

「人はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」も、良く似た構図を持つ映画です。

 

ローマに巣食う一匹狼のチンピラ(主人公)が、偶然に超人的な力を手に入れます。

その力を使って強盗を重ねる毎日ですが、知り合いの娘に「その力は世界平和の為につかうべき」

「あなたは鋼鉄ジーグなんだから」 彼女は精神を病んでおりました。

 

後に物語は、同じ力を手に入れたマフィアの若いボスと主人公が対峙する展開に進みます。

 

そこに派手なSFXはありません。 ビルは倒壊しません。

 

バイオレンスシーンと並行する形で、不器用な愛が描かれます。

 

そして 涙なくして見ることが出来ないラストシーンへと繋がります。

 

あの最後の姿を見るために、決して早送りで観てはなりません。

 

素晴らしい映画だと思います。

 

人はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ  これはイタリア人の監督が自分で考えた日本語のサブタイトル。

 

日本人なら「人呼んで鋼鉄ジーグ」 となるところだと思うのですが、

イタリア人監督の日本愛に敬意を表しましょう。

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2018年04月24日

  • 購入場所

    WOWOW

12人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから