レビューメディア「ジグソー」

巨大なハニカム型ヒートシンク

今までトップフロー型のリテールファンしか使ったことがなかった。

Ryzen1800Xには、エアフローを考慮してサイドフロー型のこの商品が目についた。

ベストセラーの虎徹MarkⅡあたりがいいと思ったが、取り付けやすさが第一だと思い選択候補にあがった。

 

ファン側が吸気だった(笑)

放熱効果はかなり大きいのだろうが、なにしろデカいのでマザーボード自体をケースに収めるのにこのヒートシンクを持って入れるハメになった。

CPU 温度は アイドリング時で55~60度(オフセット値20度を考慮すれば 35~40度)だった。

 

上部2か所の穴からドライバーを差し込みねじ止めする。付属品のL型ドライバーが役に立った。

FAN L140×W140×H13mm 89g 700~1300RPM 20~24dBA 65CFM

SINK L98×W143×H160 mm 853g(FAN込み)

3年保証 ユーザー登録でさらに3年最大6年製品保証

(INTEL Soket2066~775にも対応)

  • 購入金額

    8,283円

  • 購入日

    2018年02月24日

  • 購入場所

    ビックカメラ.com

11人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから