レビューメディア「ジグソー」

レーベル印刷できるプリンタがどうしても必要になって

正直、普段の生活ではプリンタなんて全く必要なくて、どうしても印刷したいときにはコンビニで印刷とかで済むのだけれど、とある事情 (パーティのムービー DVD 作成の過程) でどうしてもレーベル印刷がしたくて (する必要があって)、レーベル印刷ができて 1 万円以下で買えるこの子を購入してみた。

# キンコーズのような印刷専門店でもレーベル印刷ってやってないんですよね。需要がないんですかね……。

化粧箱

 

この子、DCP-J962N は元々大学生協限定のモデルのようで、ほぼ同等機能 (有線LANの有無とカラーバリエーションの違いだけ) を持つ DCP-J963N の兄弟機 (J962N の方が廉価版)。

個人的には「黒」がよかったけど、J962N のカラバリは「白」のみ

 

家庭用のインクジェットプリンタといえば、Canon や EPSON で、一応 HP のプリンタとかも使ったことはあるのだけど、ブラザーのプリンタは初めてで、ちょっと不安とかもあったのだけど、使ってみると、全く問題なし。

4色 (CYMK) インク

 

写真は印刷したことないですが、マット紙 (FUJIFILM マット紙 画彩 スーパーファイン仕上げ) に写真を散りばめたもの (パーティDVDのジャケット) を印刷してみたところ、普通にきれいで、満足のいく仕上がりに。

# マット紙に印刷するときには、用紙を「ブラザー BP60MA インクジェット紙」に設定する必要あり。「マット紙」って選択項目がなくて、印刷しようとしたときに普通に焦った……

 

目的のレーベル印刷も「NewSoft CD Labeler」とかいう、ブラザー謹製ではないツールを使うことで、印刷可能。

NewSoft CD Labeler

 

実際に印刷してみるとそこそこ満足のいく仕上がりを達成。

# プリンタというより使用するメディア依存だと思うが、細かい字とかは潰れやすいので、太くするか、その文字を中間色で縁取りするのがいいというのが、やってみてわかった。

SONY のメディアだと文字が潰れてしまったが、

Verbatim の DVD-R ホワイトレーベルは細かいところも潰れずそこそこ綺麗に仕上がった印象

 

一応、複合機なので、フラットベッドスキャナ (CIS センサ) がついていて、さらに ADF (自動原稿送り装置) がついているので、複数枚のドキュメントを楽々スキャンすることも可能。

# 個人的には ScanSnap を持っているので、ADF はなくてもいい機能なのだけど。

 

更新: 2017/12/17
総評

この値段でこの機能なら満足

部屋に物が増える + かさばるので、正直買わずにどうにかしたかったというのが本音なのだけど、買ってみて、悪い買い物ではなかったなと思っているのが正直なところ。

 

機能的にもいい感じ、限りなく底値で買えたこともあり、この値段なら満足。

 

インクとかも、Canon や EPSON に比べると気持ち安め (まぁ高いけど) なので、ランニングコストも悪くないのかなと。

# インクなくなって、純正ではなく互換インク買ったけど……

  • 購入金額

    8,980円

  • 購入日

    2017年11月頃

  • 購入場所

    Amazon.co.jp

11人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから