レビューメディア「ジグソー」

3G通信以外は、まずまずの出来です。

OUKITELのSIMフリースマホC8です。

開封時の状態です。

化粧フィルムを剥がすと、液晶保護フィルムだけが残るようになっています。別途フィルムを買う必要がありません。

背面側ですが、TPUのケースが既に装着されています。こちらも、別途ケースを買う必要はありません。

簡単な製品仕様です。

重量 156g
ネットワーク GSM : 850/900/1800/1900
 WCDMA : 900/2100
SIMサイズ micro + nano
OS  Android Nougat
プロセッサー Mediatek MT6580A
RAM 2GB
内部ストレージ 16GB
外部メモリ microSDカードスロット対応(64GB)
指紋認証 対応
Bluetooth 4.0
カメラ 13MPリア
5MPフロント
ディスプレイ 5.5インチ 1280×640
バッテリー 3000mAh
センサー 重量、ライト、指紋認証

 

仕様を見てもらうと一目瞭然ですが、こちらのスマホは3Gのみの対応になります。LTEは非対応です。

液晶は非常に発色の良いパネルを使っています。

この製品の大きい特徴が、解像度が2:1の比率になっていることです。ブラウザなどでは、一般的な比率より、情報量が多いです。

Androidのバージョンは7.0。Nougatになります。

本体を見てみると、右側に電源ボタンとボリュームスイッチ。

下はマイクのみ。

上には、イヤホンジャック、MicroUSBポートがあります。

バックパネルを外したところです。

デュアルSIM仕様で、SIM1にはMicroSIM、SIM2にはNanoSIMが使えます。

また独立してMicroSDが使えるのは良い点です。仕様では64GBまでの対応になっていますが、当方手持ちのTeamの200GBが問題なく使えたことを報告しておきます。

付属品は、USB充電器とMicroUSB-USBケーブルです。

初期状態では、10GB以上の空き容量があります。

初期状態のプリインストールアプリです。

元々、ストレージの容量が少ないので、必要最低限のアプリしかインストールされていないのは、とても好印象です。

Antutuベンチマークのスコアです。

お世辞にも、いいスコアとは言えません。特に、3Dのスコアはかなり低いです。

写真を撮影してみましたが、印象としては、とても自然な撮影品質だと思いました。

3日間使っての感想ですが、モッサリとした動作は一度もありませんでした。ただし、3G通信ということで、ブラウザのレスポンスはイマイチでした。

ロックを解除するために、指紋認証を行いますが、こちらも反応良くロックが解除されました。10000円以下のスマホで、指紋認証を搭載していること自体珍しいと思います。

この製品のターゲットは、ネットの速度を気にしない、メールやSNSを中心に使っている方なら、満足出来ると思います。

 

  • 購入金額

    8,950円

  • 購入日

    2017年11月11日

  • 購入場所

13人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから